攻める男と攻める男の鬩ぎ合い!!

攻×攻 カタログ(アンソロジー著者他複数)

攻×攻 カタログ(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
東京漫画社
シリーズ
MARBLE COMICS(コミック・東京漫画社)
発売日
価格
¥933(税抜)  ¥1,008(税込)
ISBN
9784904101391

あらすじ

男同士だからこそ譲れない恋心とプライドの闘い満載!

表紙:彩景でりこ
カラー:TATSUKI
執筆陣:たうみまゆ/雲田はるこ/北別府ニカ/嶋二/加東セツコ/端縁子/シヲ/テラシマ/彩景でりこ

表題作攻×攻 カタログ(アンソロジー著者他複数)

-
-

その他の収録作品

  • 2/3の世界(たうみまゆ)
  • だいだい色に溶けあう(雲田はるこ)
  • 金糸雀のカラの巣箱(北別府ニカ)
  • 猫の恋(嶋二)
  • 蔓草の庭(加東セツコ)
  • 俺たちのルネッサンス(端 緑子)
  • セカンドハニー(シオ)
  • ほれたXはれた(テラシマ)
  • 愛羅武勇をもう一度(彩景でりこ)

評価・レビューする

レビュー投稿数3

攻×攻?

タイトルにつられて、うっかり買って放置してました。
基本的にシリーズものが多いので、ここだけで買うとチンプンカンプンでした。
他で読んだ作品しか解からないという罠orz
タイトルは攻×攻でしたが、ん~・・・そうさなぁ・・なイメージ。
基本的にはギリギリ・リバがあれば上等なところでしょうか。
収穫はといえば、でりこサンの愛羅武勇の続きが読めたことでしょうかww
あ~んなことや、こ=んなことまでされてたのねww先輩!!
まったく朝チュンな描写が残念でならないのは独り言であります。
そして今回は「俺も・・」な場面。
や、そうよねwwそうよねwwこれまた生でみられないのが残念。
テラシマさんの「ほれた×はれた」
なんだかんだ、これが意外にも好きでした。
攻めたい二人の攻防戦w最終的にどっちも掘られようじゃないかな結論。
結局どちらもヤリつヤラレつ(笑
「俺が抱かれる画なんてみられたもんじゃねぇ」
 ↑これwwwwww
俺見たいな見た目のやつがヤられてるところを想像してみろよ!
と、羞恥する姿が可愛かった。好きなんだよwwそういうの
初読みなテラシマさんの漫画続きですが、コミックスあればちょっとチェックしようかなと思ってしまったのでした

0

すいません

すいません中立です。


受けっ子ならまだしも、攻め子×攻め子とか無理やろぉっと若干、期待して読んでみたのですが、やっぱりちょい無理あるかなみたいな作品でした。


攻めなのかそれ?みたいな感じに思ってしまいました。


タイトル良すぎな感じがしてしまいました。


でも、話は普通に面白いですっ

連載のものも多々ありますが、

面白いので、是非読んでみてくださいっっ

2

タイトルに釣られちゃって

雑誌は出来るだけ買わないようにと思っているのに、攻X攻と言うタイトルに釣られて思わず購入してしまったが、私が期待していたような、男と男の激しいぶつかり合い(どんな話やそれ!)なんてどこにもなかった…

で、これのどこが「攻X攻」なの?と言うくらい肩透かし。

「カタログ」なんて書いてあるから、一話完結のアンソロ的なものなの思っていたけど、収録作品の殆どが連載だったり、以前掲載された作品の過去話だったりで話の内容がさっぱり読めないのもなんだかな~

普段手を出さない雑誌にいきなり手を出すものじゃないですね…orz

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ