おおきいの本

おおきいの本
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
M2COMPANY〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
124ページ
版型
B5

あらすじ

CJ Michalski の同人誌再録本

表題作おおきいの本

ヤギさん
オオカミさん

その他の収録作品

  • オオカミ君と七匹のオヤギ
  • 森の荒くれ者
  • まだまだ二人は関係中
  • 沙々木と関係
  • 吟遊詩人はお留守番
  • 吟遊詩人とファンシーユーマ
  • おまけ1・2
  • 妄想ショー1・2
  • その他イラスト

評価・レビューする

レビュー投稿数2

男ヤギさんの・・・

個人的には、あの6匹のヤギさんたちが、牛さんにどういう風に食べられてしまったのかが、今でも気になって仕方がありません。
想像しただけでハァハァしてしまう。
そんな人間私だけだろうか(-ι_- ) クックック
「ちいさいの本」はショタ本でしたが、今回は比較的大きい子を集めた再録本であります。
小さい子も好きだけど、このくらいの子も好きです。
ぜひ今度は「もっとおおきいの本」をお願いしますwww
アトガキのオヤジさんたち。ナイスです。好きです。需要あります!!
・・・・たぶん

商業誌~の続編も収録されてますので、個別同人誌をお読みでない方ならまとめておいしい一冊やも。です。

0

たっぷりみっちり

今まで出した同人誌で、受けがショタ以上だったものを集めたのがこの「おおきいの本」という分け方らしいです。
中身は同人誌オリジナルと商業誌の続編(秘密な関係シリーズ・吟遊詩人シリーズ)と作者のフリートーク的マンガも入って、かなり充実した一冊になってます。

最初に言いましょう。アホアホです!! CJ先生のアホアホなBLが大好きな私にはタマラン一冊でした。
商業誌の2作を好きな人ならかなり楽しめると思うんですけど、あの2作が嫌いだった人にはちょっと…って感じかもですね。
トップにあったヤギ×オオカミ(7匹の子ヤギのパロ)の作品でとりあえず作品のデータを埋めてしまいましたが、中身はどれも分量は同じくらいです。
そういや、ちょっと耳率が高いですね。耳好きさんにはいいかも。

感想が散漫なのは、作品のが散漫だからなんですよ。うまく感想が付けられません。
私はものすごく楽しみました! とっても面白かったです! CJ先生が好きだという人なら買って損はない作品です。
とにかく内容はおバカですから、その辺ご了承ください。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ