選ばれざる者

選ばれざる者
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
M2COMPANY〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

舞台は、『ミューズに祝福されし者』の私立ムーサ芸術学院。音楽一家に生まれたのに才能の無い教師の塚原は、才能あふれる教師の不知火に密かに惹かれていた。そんな塚原に近づくのは、客室講師の北柴。「同類だろ」といきなりキスしてきて…。

表題作選ばれざる者

評価・レビューする

レビュー投稿数1

恋の予感!?

商業誌「ミューズに祝福されし物」とリンクしています。
慧人は出てこないけど、不知火先生は登場しています。

私立ムーサ芸術学院に、校医として赴任してきた塚原。音楽一家に生まれながら、才能のない自分に諦めて生きています。でも、この学院に来て、才能がないおかげで不知火に優しくされている(と本人は思っている)のを喜んでいます。そんな時にピアニストで客室講師の北柴に「不知火は男も女も関係ないから、気を付けろ」と言われます。それを聞き、もしかして自分は恋愛感情で不知火が好きなのかと考えます。そんな塚原に北柴が「あんたが好みだ」とアプローチをしてくるのです。

まだまだ続きそうな感じで、今回はまだ恋も始まっていない感じでした。でも作者さんいわく、商業誌の方ではBL展開できなかったのでこっちでは…とあとがきにあったので、今後の展開を楽しみにしたいと思います。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ