ナンコウ不落

ナンコウ不落
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
12
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784832285910

あらすじ

誰もが羨むハンサムなのに、どこかユルいイケメン加山の最本命は、同じ大学の硬質メガネ男子・上村 亘(うえむらわたる)★ 加山は悩み無き超~アタックのお陰で、お付き合いOKしてもらったけど、それはいろいろ残念な加山を哀れんだ上村クンの単なるお許しで…!!!? 残念イケメン×堅物メガネのきらきら土下座ラブコメvvv
出版社より

表題作ナンコウ不落

大学建築科の残念イケメン 加山
大学数学科の堅物メガネ 亘ちゃん

評価・レビューする

レビュー投稿数4

佐久間さん大好き!

帯『同情でいーから付き合ってぇ!!!』

表紙の加山[攻]、口の端から涎出てるから!涎!!!
もう表紙からして佐久間さんワールド満開です、これはもう流れに身を任せてこの世界感にまったりたゆたうっきゃありませんな!ざぶーん、ぷかぷかゆらゆれぷかぷかぷー。

残念イケメン、うん、ナイスチョイス単語!!
加山はヘタレイケメン攻なんですが、ヘタレってより確かにイケメンだけど色々残念な感じなのですよー、まさしく残念イケメン。
対して堅物メガネの亘は、天然入ってる理系男子。
食い違いながらも上手く回ってる歯車みたく、上手く行ってるんだかズレてんだかでも結局は上手くいってるこの2人。
亘の天然っぷりに苦労しつつも、強く押されると女装までしてくれる亘を恋人に持つ加山は何だかんだで幸せ者!
亘も感情はそんなに激しく出すタイプじゃないけど幸せみたいだしもうラブラブしちゃえよ!

佐久間さん作品は読む度にこの世界好きだーーと再確認しちゃいます。
この作品も満足させていただきました!大好き!

1

きらきら土下座ラブコメとは、なんぞや??

『残念イケメン×堅物メガネのきらきら土下座ラブコメ』

帯に書かれた上記の文章に、頭で?が飛び交いました。
イケメンだったら全然、残念じゃないよ。
土下座なのにきらきらなの??そこに愛があるのかしら??と。

しかし本文を読んでみて、納得しました。
ワンコ(やや駄犬)攻な加山。
受限定の眼鏡っここだわりや、女装姿をウハウハと激写する姿は、
本当に残念なイケメンで、笑いました。
そして確かに、土下座でキラキラなラブがあり、帯に偽りナシです。

かなり早い段階で加山と亘が体の関係を持ったので、
どこが「ナンコウ不落」なんだろうなぁとも思いましたが。
亘の天然ヘンテコ思考回路で、二人は擦れ違いっぱなし。
体は繋いだけど、心は加山に落ちてないということでしょうか(笑)

ほのぼのとした雰囲気の、可愛いラブコメでした。

2

正に佐久間ワールド

今回は完全にBLでしたね~。
BLなんだけど、佐久間ワールド炸裂!という感じでしたが(^^;
そこが好きなんですけれども。

メガネっ子の亘(受)がやや天然よりで、時々その思考に「え?」とついていけなくなりますが(笑)でも本人はふつーの人のつもり。そんなとこが可愛いかと思います。
そして攻の加山。亘に言わせれば「イケメンなのにゲイで大変なんだろうな苦労してるんだろうな、可哀想」な人。でも割とゆるい性格なので本人的には特に苦労しているつもりはないような…?
兎に角、亘に一目ぼれな加山的には、可愛い亘と一緒にいれたら幸せなんでしょうね(笑)

0

ぽわわーん、ぽややーん

眼鏡スキーのゲイ・加山くんが、つかみどころのない眼鏡美人亘ちゃんをいかに落としちゃうかっていう話?

とにかく前向きで、積極的な加山くんが猛烈アピールするものだから、どうも、セックスにおける性別のこだわりが欠落している感のある亘ちゃんは、なんとなく体の関係を持つようになっちゃうのですが、加山くん的にはいまひとつ落としきれていない感があるようなので、ナンコウ不落というらしいです。

佐久間氏のいつものようなまったり感が全編に漂いながら、小さな嫉妬があってみたり、あれこれ相手を思いやってみたり、なんだ亘ちゃん、ちゃんと加山くんのことが好きなんじゃん。よかったよかったっていう感じ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ