THAT'S TOUGH LUCK!!

THAT'S TOUGH LUCK!!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
20
評価数
4件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
ニトロ攻鉄〈サークル〉
ジャンル
家庭教師ヒットマンREBORN!”リボーン”(ジャンル)
発売日
ISBN

表題作THAT'S TOUGH LUCK!!

10年後 山本武
10年後 雲雀恭弥

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ちょっ、リボーン!!!

これはですね、是非これまでのヨネダさんの山ヒバを読まれてから読んで欲しい。
前回の「BAD sessions」のみならず、出来れば他の作品も。でないと山本と雲雀の関係がイマイチ掴めないかと思います。
なぜ山本があそこまで感動しているのかも。
ネタバレしたくないので余り多くは語れないのですが、あの少ないページの、あの少ない言葉の中に、雲雀の想いが込められていると思うと、もう感極まるものがあります。
最後の終わり方もヨネダさんらしいと言うか。やっぱヨネダさんの雲雀はそうこなくっちゃ物足りない(笑)。

2

ヒバリがデレたー!死ぬ!

ツン99.9%のスーパーツンデレのヒバリの、特上の「デレ」を拝めました。
萌えすぎて死にかけました。
かわいいかわいいやばいかわいいヒバリかわいい。

特上の「デレ」といっても、あくまでも本人比ですけどねw
いきなりこの漫画を読んでもそんなに萌えなかっただろうけど、これまでのヒバリを知ってるから、このスーパー「デレ」に萌えるのだ。

『ベッドからおちても止まんねーし』ってなにそれ!
この一文で萌えすぎて頭沸騰してぐるぐるになっちゃったんですけど!
詳細を!
誰か詳細を教えてください!!

1

BAD sessionsの続編

前作「BAD sessions」にてリボーンとヤっちゃった山本。(といってもリボーンとヒバリも過去に関係持ってますが)
その原因でもあるヒバリとの喧嘩。そしてリボーンによってヒバリの想いに気付き、謝罪を続ける山本。
そしてある夜、ヒバリは酔いつぶれて山本の家の前で眠ってしまってます。
介抱する山本ですが、ヒバリは目覚めた瞬間「一発ヤラせて」と…

今回は、もーほんとヒバリちゃんのデレ期到来です!ワッショーイ!
まさかのリバなのか?!フフフフフフ…
そして、前回リボーンによって「身をもって」女役に回ることがどんなことなのか、今までヒバリはそれをどんな想いで受け入れていたのかということを理解した山本。
やっと二人の想いが交わるんですよ…!!!!(興奮)
ほんとね、ヒバリちゃん、デレ期ってゆーか、山本のこと好きすぎる!!!
何この可愛い生き物!ほんと!!えーーっほんとどれだけ好きなのよ!私知らなかったわ!そんなに好きだったんだね山本のこと!!

そしてそして…その夜は大盛り上がりだったそうで…vv
「二ヶ月振りは体によくねーわ ベッドから落ちても止まんねーし」って!続き
どれだけ大盛り上げりだったのかぜひぜひ拝見したかったのですが!
がっつく山本とか!がっつくヒバリとか!

で、ラストはまたまたツンデレ全開のヒバリちゃん登場でして!
あーこれがまた可愛いんですよね~♪
結論:デレ期のヒバリちゃんも可愛いけど、結局ツンデレなヒバリちゃんが一番可愛い!
愛ありきのツンデレですからね~山本のこと好きすぎるからツンツンしちゃうんだもんね~好きだから!!

あーほんと可愛かったです。ヨネダさんの山ヒバではいっつもリボーンが邪魔なんですが(二人の間をひっかきまわしてくれるので)、今回はリボーンに感謝かなー
てかリボーンにヒバリちゃん食われるのはショックだけど、山本が食われるのはなぜか許せちゃうな…
でもそうなるとヒバリちゃんが怒って、その怒ったヒバリちゃんに萌えてるだけなんだな、私!笑

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ