BorderLess 1

BorderLess 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
ニトロ攻鉄〈サークル〉
ジャンル
クローズZERO(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
32ページ
版型
B4

あらすじ

某ヤンキー映画、○ローズZEROが舞台。
芹澤軍団を制し、GPSを率いる源治。
源治を大将として担ぐ伊崎。
つかの間の平穏な日々を送る源治達だが、転校生の相良が不穏な動きを見せ…。

表題作BorderLess 1

源治
伊崎

評価・レビューする

レビュー投稿数2

伊崎、かっこえ~^-^

クローズZEROのオリジナル(映画なんですよね?)を全く知らずに読んだのですが、背景なんとなく分かりました。
全く、ヨネダさんはこういうダークな男の世界を描かせたら一級ですね~^-^。

この作品を読んで、元の映画も観たくなったのですが、もしかしたらこっちの方がいいかもしれない、と思うと未だに映画の方は観れず・・・(笑)。
だって、伊崎がカッコ良すぎる!!外見も好みですけど、性格も好み。寡黙で何を考えてるのか容易には分からない。
トップとしてはニブくて頭が決して良いとはいえない源治を忠実に支えている(多分映画でもこんな感じ?)。
この巻は続く感じで終わっているので、次のBorderLess 2も必見です。

0

不良の美学

基本乙女なので、不良的美学は分からんわ~と思ってたのですが、、そこはヨネダさんが書くと、、も、も、萌えるわ~!!イケる!イケる!ヨネダさんで不良!
山ヒバでもみられた様な、ハードボイルドな男だけの世界が好きなんでしょうね、ヨネダさん。

源治を大将として担ぐ伊崎。
源治への自覚すらしていない危うい気持ちを牧瀬に指摘され、源治とギクシャクしてしまうのだが、、。
あまり、話は進みません。コレだけ買っても??かも。オリジナルを観てからの方が分かりやすいかも知れません。
私は観ずに買ったけど。
伊崎がかっこええ!!
そして、ヨネダさんの萌心が伝わってきます。背景やら、構成やら、書きたいんじゃ~という作家魂。
ヨネダファンは是非!

boderlessな二人、踏み越えるのはどちらでしょう?

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ