はつ恋

はつ恋
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
スロウ〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
A5ページ
版型
40

あらすじ

中学3年生の春、それまで接点のなかったお寺の息子・蒔田竜之介と、教会の息子・真田啓は、一緒に飼育係を担当することになって―。

表題作はつ恋

真田啓 / 教会の息子
蒔田竜之介 / お寺の息子

評価・レビューする

レビュー投稿数1

甘酸っぱい「初恋」の話

お寺の息子・蒔田竜之介(中3)と、
教会の息子・真田啓(中3)のロミジュリなお話。
学年にクラスが一つしかないような田舎の中学校に通いながら、
ほとんど話をしたことがなかった二人が、
飼育係になったことにより仲良くなっていきます。

双方のお父様たちが「あの家の子とは仲良くしちゃイカーン!」と、
敵意剥き出しなところに、「そんなバカな!」と、笑ってしまいました。
そんなお父様たちの思惑をよそに、竜之介が無邪気で、
キリスト教のしきたりなどに、興味津々なところが可愛いかった~。
真田も、そんな竜之介に心を許していきます。
ある日、二人が仲良くしていることを知った竜之介パパが、暴走してしまい…。

竜之介が恋愛を自覚しているかどうかは、ちょっと謎なのですが、
真田のほうは、かなり意識しちゃってること確実です。
落ち着きがあって、行動力もあるタイプの真田が、
照れている姿が微笑ましかった~。
ほっぺにちゅーだけで、こんなにときめくなんてなかなか無いですよっ!

ほのぼのというか、心温まるというか、
「はつ恋」というタイトルがぴったりな、清らかで可愛らし続きいお話でした。

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ