フラッフィーシング

フラッフィーシング
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神6
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
30
評価数
6件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
BABY ACTION〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
24ページ
版型
A5

あらすじ

高校入学初日、いきなり居眠りをしていた後ろの席の松嶋。
彼の髪が気になってしまった真下がとった行動は…。
「ラ・サタニカ」番外編。

表題作フラッフィーシング

松嶋
真下

評価・レビューする

レビュー投稿数5

最高!

天禅先生、最高!
ふたりのすっごく色っぽさにやられました!
原作の「ラ・サタニカ」よりこっちのがデレデレ具合がいい!
続編、続々編読みた~い!

0

『ラ・サタニカ』再び!

うあー萌え!
萌えー(≧▽≦)!!
なんだよもう、こんなにペラペラなのに、20ページちょっとしかないのに、萌えは普通のコミックの10倍ぐらい詰まってるって、どういうことですか?喧嘩売ってますか?(売ってない売ってない)

『ラ・サタニカ』で私を萌えまくらせた主役二人の登場です。
ヘタレワンコ攻めと、知的クールで女性様なメガネ受け。ヘタレ+女性様というのは、私のツボにきまくりの組み合わせなんですが、この作品でも健在で、私をまたも萌えまくらせてくださいました。
『ラ・サタニカ』もそうだったけど、キスシーンもエッチなシーンも秀逸なんだよね。
ただエロいだけじゃなくて、そこに至るまでの会話とかコマ割りとかの演出が巧くって、ほんとにスゴイ。
最高でした。
堪能しました。
ごちそうさまでした。
美味しくいただきました。

1

イチャパラなニヤニヤエピソード

ラ・サタニカの番外編です。
松嶋元紀(モテ系ヘタレ乙女なワンコ攻め)×真下周士(黒髪メガネクールツンデレ受け)
この2人のファンが読んだら、ニヤニヤしてしまうことは間違いなしのイチャパラエピソードです。
松嶋の髪の毛を見ての真下の言葉が、とにかく無自覚タラシというか、それ誉めてるの犬だよ、犬だから勘違いしちゃダメだからね、松嶋!と言いたい位、真下の魅力に惹きこまれています。
クール目に見える真下だからこそ、ふいの全開の笑顔がたまりません。
松嶋共々、メロメロにやられました。あれは、反則です。
Hではヘタレワンコ返上な松嶋も見られて、ページ数としては短いのに萌えて悶えて笑える番外編でした。

1

二人して溺れすぎ!

ついに買ってしまいました~!!
「ラ・サタニカ」番外編です。本編自体が大っスキなんですよね~
二人の出会いから後日談まで。20ページほどですが、萌はものすごい量です!!
松嶋の真下へのワンコっぷりは相変わらずですが、真下って意外に松嶋のこと大好きですよねーニヤニヤニヤニヤvv
髪の毛触ってうっとり…欲情しちゃうなんて!!
松嶋はナチュラルに「周士」呼びだし。
そしてそして…「元紀」と呼ばせる例のシーン。。。
ダメ~ほんと萌え殺さないで…!!
お互いすっごい好きですよね!ほんとちょっと…恥ずかしいくらい。
あぁ~ほんと萌えましたよ。これはコミックス買った方絶対見てください。
というか見たほうがいいです絶対!
あー買ってよかった…vv私も幸せ分けてもらいましたー

3

ミドリ

むつこさん
是非是非~!是非手にとってください!これは…!!
久々にこんな萌えを味わった気がします。
何でなんだろ、何か…すごいんですよ!二人の表情が!
エロいってゆーかお互いに欲情してる顔ってゆーんでしょうか、
それがですね、めっちゃ目と目でお互い好きって言ってるっていうか、
もう言葉では言い表せないくらい、バカップルといいますか!!
あーごめんなさい支離滅裂ですよね、ほんと、興奮してます。いまだに。
1ページ開いてはムフムフと本を閉じて、噛みしめた後また開く、みたいな(笑)
ほんと、是非、読んでください。一緒にニヤニヤムフムフしましょう!!

むつこ

ミドリさん、こんばんはー(^◇^)
ドーパミン出まくりの萌えと愛にみちみちたレビューありがとうございます!レビュー読んでるだけで、ニヤケてきましたw
今、新しい本を購入するのを控えてるんですが(積んでる本が多すぎなので)、読みたくてウズウズしてきちゃいました…。

ヘタレわんこ松嶋が可愛くてかっこいい。

「ラ・サタニカ」の番外編、出会いの(真下が松嶋の髪を「ウチの犬にそっくり」と発言した)日の回想シーンから始まって、後日談までです。

松嶋のヘタレわんこ攻めっぷりが健在で、楽しかった~。
真下の一言で、髪を切っちゃうあたり、乙女というか忠犬というか…。もう可愛すぎなのです(笑)
それでも、ベッドの上の主導権は松嶋が持っているようで、真下に、「元紀(もとき)」と、自分の名前を呼ばせたシーンは、ときめいてしまった…。
こういうふとした瞬間に見せる男っぽさとか意外性って、イイですねー。

「ラ・サタニカ」ファンの方は是非、オークションなどで探して読んでみて下さい。オススメです♪

3

Coo

> ミドリさま

キャー!!!
早速、入手されたんですね~♪
萌え殺されそうになったって、わかりすぎますっ。
私、読みかえすたびに、ニヤニヤしちゃってますものっ(笑)

ミドリ

ついに買ってしまいました~フラッフィーシング!!
やばいですね!!真下も松嶋も可愛すぎる!!
私今まで真下のほうが好きだったんですけど、これ読んで松嶋もかなり好きになりました
Cooさんのおっしゃられている「元紀」と呼ばせるシーン、あれは…!!!
すごいすごい二人から出るフェロモン量がハンパないですね!!
あーやばいほんと萌え殺されるところでした…
貴重な情報ありがとうございましたー
買ってよかったです~

Coo

> ミドリさま

コメントありがとうございま~す。
気付くのが遅くなってしまって、すみませんっ。

こちらの作品、ページ数(20ページ弱)が少ない割に、
オークションでは、結構なお値段するんですよね…。
でも、どうしても欲しくて買ってしまいました^^;

同人誌の情報って、オークションで落札する際には
少しでも多く欲しいところですよね。
是非、頑張ってゲットして、
ラブラブな二人の後日談を、読んでみてください(*^^*)

ミドリ

これ、私すっごく欲しかったんです!!
Cooさんのレビューを読んで、頑張ってゲットすることに決めました。
松嶋も真下も可愛いですよね~ほんとこの二人大好きvv
早く手に入れて私もレビュー書きたいです。
貴重な情報ありがとうございました!

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ