やさしい竜の殺し方 1

やさしい竜の殺し方 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
イラスト
  
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
スニーカー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥495(税抜)  ¥535(税込)
ISBN
9784044117139

あらすじ

世界は、陽の人間界と陰の幻獣界が背中合わせのように存在しているという。はるかな昔、世界が二つに分かれる時、幻獣を総べる王は深く愛した人間の王にある誓約をした――。剣と魔法と漢侠の本格ファンタジー登場。
出版社より

表題作やさしい竜の殺し方 1

幻獣王 ウランボルグ
聖騎士 アーカンジェル

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ホモ竜とツンデレ騎士のせつない恋物語

新装版の加藤絵理子さんの絵もお綺麗なのですが、やはり私はこちらの旧版の橘水樹さん&櫻林子さんの描かれたアーカンジェルやウランボルグに惚れているので、こちらでレビューを書かせていただきますね~。

ストーリーは最近では滅多にみられなくなった本格的ファンタジーです。
中世風ファンタジーで、ちょっと異世界スパイスが効いてます。
シリーズの2巻ぐらいまではゲームのRPGがベースになっている為、ちょっと軽めに感じてしまったり失笑してしまうところもありますが巻を進むごとに本格的ファンタジー作品になっていきます。
(細かい部分までよく考えられていて違和感なくうっとり夢の世界に浸れます~)

そしてこの作者さんの魅力の一つなのですがお笑いセンスが秀逸で所々吹き出させていただけます=^.^=
シリアスでせつない感じの本筋に「辛抱たまらん吹き出すよ~」の部分が上手い具合に融合していてすごく良い感じになっています。
(ドウマとガイスの掛け合い漫才は最高!)

本筋は世界を救う為に己を犠牲にする定めのドラゴンと、その誓約者(唯一無二の想い人)との悲恋物語仕立てなんですけどね~(^_^;
続き

唯一人の人に出会い、恋をして、嘘をつけないドラゴンの王は彼に愛を誓います。
あま~い甘~い本音を吐きまくりw
トラウマ持ちのツンデレ元聖騎士アーカンジェルさま、激しく抵抗しておりますが結局は収まるべき所へ収まっちゃいますww
(いや……もう、あんだけ献身的に愛されちゃったら落ちるでしょうw)
そして物語は涙なくしては読めないラストへと……。
(最後は本気で泣けますよ~~~~~!!)
本当にもう……よくこんな泣かせる関係の設定考えられるよな~><
……てな感じです。

ここまでが1・2巻になります。
物語は「1・2巻」「3・4巻」という風に区切られていますので読まれるのならば2冊単位での購入をオススメ致します。

ファンタジー好きで砂吐きそうなぐらい甘くせつないお話を求めておられる方にオススメです(^-^)
少女漫画大好きBL初心者さんにもオススメかも♪

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ