少年伯爵は月夜に目覚める

shounen hakushaku wa tsukiyo ni mezameru

少年伯爵は月夜に目覚める
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ビーンズ文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784044456115

あらすじ

死んではならない―。
領地の人々を守るため、吸血鬼となりはてた、勝ち気な美少年伯爵・ベルナルド。
正義のために戦ったはずなのに―。
自我さえ奪う強大な力を持てあまし、苦悩する小隊長・レオニール。
そんな彼らに、謎の闇医者は、ある禁忌の契約をもちかけた。
街を脅かす怪物に立ち向かうため、二人が下した選択とは!?少年伯爵と凄腕軍人の主従が放つ、ヴァンパイア・ファンタジー。

表題作少年伯爵は月夜に目覚める

軍人レオニール
少年伯爵ベルナルド

評価・レビューする

レビュー投稿数1

「対」設定に萌え

魔物が徘徊する、そんな世界のファンタジーです。

ツンデレ伯爵の美少年・ベルナルドとオレサマ軍人のレオニール。
決して接点のなかった2人は、ベルナルドが狩猟中の事故に遭い、
レオニールが魔物との闘いを繰り広げることによって急激に接近していきます。

生きるためにベルナルドが血を欲する「求血鬼」に、
レオニールが血が体中に滾る「給血鬼」になり、
お互いがいなければ存在できない「対」になってしまいます。

いわゆる「吸血鬼もの」なんですが、今までにない新しさがあります。

苦しむ2人に、ある恐ろしい契約を持ち込む、闇医師ハニーデュークや
美しい顔で何を考えているかわからない、王子ジョシュア。

義手・義眼になってもベルナルドを守ろうとする若い執事セルバンテスや、
ドジなメイドでベルナルド命のミリアム、
レオニールの親友で補佐官でもあるフェルナンドなど
登場人物も多彩で、生き生きとしています。
魔物との闘いのシーンはリアルで怖い感じです。

自分がたどることになった過酷な現実を受け入れて、
なおかつそれに順応しようとするレオニールがいい味出していま続きす。

「堕ちろ」
なんて、耳元で言われたら、ちょっとクラクラきそうですね。

3
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ