教授×助手のセクハラな日々…!?

椎名教授の異常な愛情 2

shiinakyouju no ijo na aijo

椎名教授の異常な愛情 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
14
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
光文社
シリーズ
Kobunsha BLコミックシリーズ(光文社BLコミックシリーズ・光文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784334807184

あらすじ

天才と呼び名の高い変人・椎名教授に、ベタな恋愛シチュエーションを引き起こす「ドジっ子になる☆クスリ」を盛られてしまった苦学生の葉山。
その解毒薬を作ってもらう条件で、教授の助手をすることになった葉山だが…!?
教授のセクハラに翻弄され、童貞(推定)葉山に貞操(?)の危機が訪れる。
出版社より

表題作椎名教授の異常な愛情 2

天才(変態)教授 椎名
ドジっ子になってしまった助手 葉山

その他の収録作品

  • 残業疲労克服法
  • 記憶の中の初恋
  • そばにいる理由
  • 恋の罠
  • ネコのユウウツ
  • 看病の鉄則
  • 三木教授の受難な1日
  • カバー裏:4コマ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

とにかくギャグ!

タイトル通り、攻めが受けに異常な愛情を向けています。
個人的には教授のあれこれに体当たりでつっこむ(ギャグ的な意味で)葉山くんが見どころです。
今回はまた厄介な、しかも教授狙いの泉あで加わってさらにヒートアップしてるかも。

八割ギャグと一割甘と一割の801が詰まっている作品だと思います。
流し読みするのが腹筋的にはお勧めです。

1

テンポ良く読みましょう

1巻の続きです。「モノスゴイホレヤスーイ」を飲まされて、ドジっ子体質になっちゃったものの、未だ解毒薬は開発してもらえず・・・の葉山くんと元凶の椎名教授のお話です。

椎名教授、椎名の弟、椎名の教え子泉くんという、どうしようもないおかしな面々に振り回される助手の葉山くんなのですが、こうなってくると葉山くんもなんとなくそれを期待しているっぽい気がします。
最後の良心的存在の三木先生も作者がいじめたくなるオジサンのようで、散々です。

やっと「ドジっ子体質になる薬」の解毒薬ができ、葉山くんもなんだかんだで椎名教授が好きになっちゃうんですが、まだまだトラブルは続きそう。

眼鏡、白衣、双子、ヘンな薬、ストーカー、etc.萌え要素だけはタップリだし、絵は綺麗で、解説付きなのでわかりやすい・・・って!

登場人物紹介とあとがき(と、できれば第1巻)を先に読んだら、あれこれ考えず、テンポ良く読み飛ばしましょう。
コントのノリで楽しんでください。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ