上品なんていらない 俺は下品に声を上げたい…

恋愛パティスリー

renai patisserie

恋愛パティスリー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
2件
平均
1.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
光文社
シリーズ
Kobunsha BLコミックシリーズ(光文社BLコミックシリーズ・光文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784334807177

あらすじ

経験値ゼロのウブで純真なパティシエの衿緒と、知られざる過去を持つ小説家の甲斐。衿緒は店の常連である甲斐にからかわれる日々だったが、次第に2人は惹かれあって……。甘くてウェットな2人の恋を描いた表題作ほか、短編作品に描下ろしを含む、全編スイート&エロスな1冊!
出版社より

表題作恋愛パティスリー

甲斐誠一(小説家)
青野衿緒(パティシエ)

同時収録作品ハナマル。

瀬戸 教師
谷崎直人 生徒

同時収録作品おとなになれる魔法

咲兄ちゃん
芽衣 ケットシー

同時収録作品おとなねこの生活

水瀬宗司 リーマン
咲 ケットシー

同時収録作品ハートのすみか

薫 人間に飼われているケットシー
珠緒 ノラネコのケットシー

その他の収録作品

  • スイート v ハート
  • スイート v キス
  • 僕のイノセンス
  • 誘惑のリグレット
  • ホットチョコレート(描下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

この作品って、何を伝えたかったのか…。

パティシエである衿緒が働く店へ度々訪れる小説家の甲斐。
彼に「かわいい」とからかわれているが、実は甲斐の事が好きな衿緒。
彼の本当の気持ちはどうなんだろうと、悩む衿緒でした。

受けの衿緒が嫌いなタイプでした。
甲斐が初恋なのに誘う衿緒。
エロい事ばっかり考えて甲斐を誘ってます。
衿緒は感情的な性格で、怒ったり泣いたり、嫉妬して甲斐の担当編集者にケーキを投げつけたりと、まるで子どもです。
衿緒の魅力がさっぱり分からない。
そして甲斐ですが、義父に強姦された過去を持つ男です。
最後の描き下ろしで分かった事なんですが、それって全く必要のない設定でしょう。
何でこんなの描き下ろしちゃうのかな…。

『 ハナマル。』
数学の苦手な生徒が先生からエッチな補習を受けるってお話です。

『おとなになれる魔法』『おとなねこの生活』『ハートのすみか』『誘惑のリグレット』
猫の妖精、ケットシーのお話です。
大人になると耳や尻尾が隠せて人間界に行ける様になるケットシー。
早く大人になりたい芽衣(受け)はどんな事をすれば良いのか咲(攻め)に聞きます。
するとエッチな事を続きされる芽衣。
だけどまだまだ大人になれない芽衣に、村の色んなお兄ちゃんとしたら…って終わるんです。
いやいや、咲だけでしてくれって思ってたら、次の作品で咲が受けになってて、色んなケットシーに一度に何度も抱かれまくってます。
ギャー!!って思った・"(>0<)"・
咲には本当は好きな人がいて、その人に告白出来ないからって色んなケットシーに抱かれてます。
もちろん最後はその人と結ばれます。
咲、早く告白してくれよっ!
ヽ(`Д´)ノ
そして他のケットシーの作品、大好きな攻めと結ばれ幸せだった受けだけど、翌朝には攻めがいなくて音信不通になってしまいます。
ようやく見つけたら色んな男をマンションに連れ込み、抱いていたって話です。

この本、攻め受けが色んな男と寝てばかりの作品です。
私の地雷ばかりが詰まった本でした。

疲れ果てました…
_| ̄|○

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ