優しくしないで 3

優しくしないで 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
米屋〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
28ページ
版型
B5

表題作優しくしないで 3

真矢
眠傘

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ネムがマヤで、マヤがネムで。

表題通りのお話、先生曰く「ふざけた内容です」(笑)

本編のあの後ーとか、そういう繋がりナシに、本当今回は本編全く度外視の入れ替わり漫画!

眠傘が真矢になり、性格は自分のままなのに、脳レベルは真矢のまま。
真矢が眠傘になり、以下同文。
そりゃ眠傘は焦りますよね、だって教科書が呪文にしか感じられないんですもん!
真矢は真矢で、前髪ちょっとイジるわ、クラスメイトの女子を呼び捨てするわ、授業中眠るわエロ雑誌読むわ、もうやりたい放題。
学校に居る間の眠傘のあわわわ具合は最高に可哀相でした(笑)

真矢宅に行ってから2人で話しますが。
眠傘は朝女子に言われた事を思いだし、それを真矢にぶつける。
真矢は最初、何言ってんだコイツって位の苛立ちしか感じなかったのに、よくよく考えれば、眠傘が無意識にヤキモチを妬いているんだという事に気付く。
……それに気付いたら、もう真矢は黙ってられないですよねそうですよね〃

お互いが自分とキスをするのは嫌だから、と目を瞑って、いつも通りのイチャイチャ。
眠傘が抱き締める自分は、いつもの真矢と当然違うから、小さくてきゃしゃで物足りない続き
早く、お互い戻って、相手の感触を確かめたい――
と、眠傘の気持ちが一気に加速した瞬間。

思わず出した眠傘のトロけた良さげな声が、真矢を萎えさせ、ソコでしゅーーりょーー(笑)
そりゃ嫌ですよね、アンだのイヤンだの聞こえて目ぇ開けたら、目の前に自分が居るとか(笑)

「ふざけた内容」というより、本編箸休め的な感じでした♪
結局ネムの感情一歩進んだ感じもありましたし、私的には大満足です☆

0

面白かった

ねこ田先生は、入れ替わりのアイデアを「酷くしないで」のドラマCDのメイン二人の声優さんが、真矢役の寺島さんがとても可愛くてヘタレな台詞を言わせたかったのと、眠傘役の柿原さんが素でカッコよかったらしく、二人を入れ替えたら?と思われて思いつかれたそうです。

私は楽しく読めたのですが、絡みの場面では、自分自身にキスするところがあるので、こういうのが苦手な方にはお薦めできません。
ちょっと不良の眠傘と、弱気でおどおどしている真矢が見れてよかったです。
ゲストで萌木ゆうさんが2ページ漫画を描かれているのですが、萌木先生の真矢と眠傘、もうソックリでした!
しかも真矢、シャープな感じでカッコイイし・・・こちらもよかったです。

0

今度は入れ替わり!?

相変わらず眠傘くんにメロメロめろりんな真矢くんですが、今回は入れ替わりモノ!
「ホントこいつどんなこと考えてるんだろ」なんて思った矢先、目が覚めたらなんと入れ替わり!?
なとんでもなお話。
オチがオチからぬ感じでなんとも・・・というところではありますが、あいかわらず眠傘くんに夢中な真矢はかわいいと思います。
また、どんんどん仕込まれてエロくなっていく眠傘くんって何者!?
ケツがとろとろになってゆく(*´∀`*)ホケェ
今回ちょっとツボだったのは、入れ替わった初日。
前の夜にガツガツ眠傘くんのケツを真矢は掘っていたために、入れ替わった眠傘くんのお知りがウズウズする・・・という感想でしたww
や、なんか攻なのに受体験!?みたいな。
ある意味その体でイタしてしまってほしかった感はなきにしもあらず・・というところではあるものの、やっぱり自分相手にって言うのは微妙な感じなんでしょうかな。
私はいやですww

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ