紳士詐欺師の嗜み

紳士詐欺師の嗜み
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
米屋〈サークル〉
ジャンル
テニスの王子様(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
20ページ
版型
B5

表題作紳士詐欺師の嗜み

仁王
柳生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

さあ、策士なのはどっち?

前書きによると、ねこ田先生初めての他校本ということです。
表紙の柳生君のブレザー姿がストイックな感じでGood!^-^

お話としては、ロッカーか部室のようなところで柳生君が着替えているところに仁王君が入ってくるんですが、二人きりで着替えているのを意識してしまう柳生君。
仁王君の背中を盗み見て、自分が昨日付けた爪あとを見ながら「バカなことをした。もう二度としない」と思う。
柳生君の体にも仁王君が付けたキスマークが桜のように散っている。
昨日の行為が期待はずれでもう二度としない、という仁王君。柳生君は納得いかず、理由を聞こうとするのですが・・・

柳生君の性格をよく知った仁王君に采配が下りた、というお話です。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ