GUSHmaniaEX vol.24 特集 理系H・文系H(アンソロジー著者他複数)

GUSHmaniaEX vol.24 特集 理系H・文系H(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
発売日
価格
¥933(税抜)  ¥1,008(税込)
ISBN
9784877248970

あらすじ

特集:理系H・文系H
表紙:東野裕
ピンナップ:小椋ムク
執筆陣:霧嶋珠生/文月あつよ/腰乃/羽柴紀子/安南友香子/すずはら篠/青山あると/倫敦巴里子/水渡ひとみ/松永也槻&東野裕
出版社より

表題作GUSHmaniaEX vol.24 特集 理系H・文系H(アンソロジー著者他複数)

その他の収録作品

  • 水渡ひとみ「レンアイフード.」
  • 腰乃「私とあなたの馴染みの関係」
  • 倫敦巴里子「先生、お願いします」
  • 青山あると「難易度H~文理共通実技テスト~」
  • すずはら篠「恋するブーランジェリー」
  • 羽柴紀子「運命のひと」
  • 霧嶋珠樹「理外の理なヒト。」
  • 恋愛±α「安南友香子」
  • 文月あつよ「お前が好きと言ったから」
  • COMMENTS
  • 松永也槻&東野裕「妄想ノ棲処」
  • EXファイル

評価・レビューする

レビュー投稿数1

理系の男 文系の男

全体的には、好きな作品とふつーなのの差がわりとあったかもです。あ、あと、エッチが! 描写はふんだんなんですけど、SMチックなエッチはほとんど無いため、雰囲気がアッサリに感じました。そこが胃もたれしない感じで良い。ただし、そういうのが読みたい時には物足りないと思うかもです。元々恋人同士という設定が多いので、必然的にノーマルなプレイが多いのかもしれません。

~~~作品ごとのメモ~~~

水渡ひとみ「レンアイフード.」
SE×プログラマー
すごく面白かった! でも、あれれ? 巻頭なんですが、初っ端から理系×理系なんですが……。そこがちょっと疑問でした(^_^;) でも内容は◎です。ちょっとウルッときました。シリーズ化して、出会い編とかもやってほしい。

腰乃「私とあなたの馴染みの関係」
これは文系とか理系とかあまり関係ない話です。幼馴染の再会もの。やるまでのドタバタ、二人の会話が面白かった。

倫敦巴里子「先生、お願いします」
ミステリー作家×理系編集
小説に恋愛のシーンを入れようとするが、経験のない小説家(攻め)は書けず、編集者が手ほどきする話。この設定どっかで続き見た! 結構よくありますよね。でもこの作家さんは独特のところがあるので、面白かったかな。それと、普通に考えたら手ほどきする側が攻めだろって思うのですが、エッチを教えられてる小説家の方が攻めになるのでそこが新鮮です。

青山あると「難易度H~文理共通実技テスト~」
工業高校の生徒×社会科教師
この話に出てくる先生は、ヤンキーの吹き溜まりみたな工業高校に実習に行かされてかわいそう。でもそこを健気に頑張る姿に萌え。

すずはら篠「恋するブーランジェリー」
パン職人×SE
う~ん。体から始まった付き合い。不安になる二人。これが男女だったらと思うと嫌な話だけど、BLだと読めるから不思議。

羽柴紀子「運命のひと」
作家×数学者(?)
理系の美人が受けのパターンが続く。私はどっちかっていうと、理系が攻めのほうが好きなんです……。

霧嶋珠樹「理外の理なヒト。」
歯医者×年下で幼馴染の新社会人
これ、予想してなかったけど面白かった! 霧嶋珠樹先生はマジなシーンよりギャグ要素多いのが好き。それに、霧嶋先生が描く、ちょっと面長(?なんか長い顔)、それが妙に歯医者に合っていて今回はツボにはまりました。

恋愛±α「安南友香子」
取引先の主任×研究者で営業
これは私にとって、あまり設定とかどーでもいい感じなんですが、エッチシーンが好き~。

文月あつよ「お前が好きと言ったから」
調香師×塾講師
二人は幼馴染で恋人同士です。攻めの雰囲気がたまらなく好きな作品。理系なんだけど、なぜかポエムとか書いてるし面白いです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ