やり手社長×奥手な美大生が贈るシンデレララブ!

彼は蜜愛につやめく

彼は蜜愛につやめく
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥457(税抜)  ¥494(税込)
ISBN
9784044543020

あらすじ

道ばたでアクセサリーを売っている大学生の藤崎綾人は、ジュエリーブランド社長の伊達に出会う。綾人のデザインを見て伊達か専属デザイナーにならないかと誘われ、引き受けるが「色気が足りない」と襲われ!?
出版社より

表題作彼は蜜愛につやめく

有名ジュエリーブランドの社長・伊達
ジュエリーデザイナーを目指す専門学生・綾人

評価・レビューする

レビュー投稿数2

王道 年の差もの

純愛:☆☆☆
H度:☆☆
オススメ:☆☆☆
登場人物 綾人(学生ジュエリーデザイナー) 伊達 (ジュエリー会社社長)

王道 年の差ものです。でかなりあま~い展開でした。
「君のデザインには色気が足りない」と思わず誘いのことばとしか思えない強引なセリフ・・。
確信犯。
当然学生の綾人くんはそんな大人の手管にかかってしまいます。
あとは、官能的な世界で、相思相愛に・・
なんでBLって体で陥落してしまう後に心が伴うのでしょうか。いつも不思議です。

0

色気を増す方法

夜の露店で自作のアクセサリーを売っていた綾人。
まったく売れなくて凹んでいた時、上品な容姿の男・伊達が1つ買ってくれました。
ずっと綾人を観察していたらしく、アクセサリーのセンスと売れなくてもめげないバイタリティーを見込まれ、新ブランドのデザイナーとして誘われます。
新ブランド様に自作の品を見せるように指示する伊達。
戸惑う綾人は、その足りない実力が「色気」だと判断した伊達によって、キスから手ほどきを受けてしまいます…。
伊達を警戒していた心がだんだん開かれ、体までも開かれていって…。

こういう流れだと、なんだか伊達にいいように騙された感じがしてならないのですが…。
それは恋愛に繋がる一部分ということでお話は進んでいくのですね。

デザイナーとして契約したはずが、恋人としての契約までも結ばれてしまって綾人は困惑します。
しかし伊達はマイペースで強引で、綾人を恋人だと言い張って引きません。
ちょっぴり嬉しいけど、恋に慣れない綾人はなかなか素直になれず、ついツンデレっぽい態度をとってしまいますが、体を繋いでしまえば快楽には素直です。
伊達は待ち伏せしたり食事を作続きったりと、意外な行動パターンで綾人の気持ちを掴むのが上手い。
さすが大人、社長、俺様って感じですが、本人はいたって暢気に振舞っているように見えます。

読みやすい文章にサクサクと進んでいくストーリー。
これといった山場はないように感じましたが、甘くてかわいいお話でした。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ