ダメっこSPと天才マルタイ、この2匹の行方は…!?

利口な犬と馬鹿な犬

rikou na inu to baka na inu

利口な犬と馬鹿な犬
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048543248

あらすじ

米国帰りの天才神崎は、名前も偽名、素性も明かせない最重要マルタイとして国から守られる存在。ある日ゴミ捨て場で寝転がっていた男・春野が、神崎の新しいSPだと言い、家に転がり込んできた…。
出版社より

表題作利口な犬と馬鹿な犬

天才研究者(大学生)
ダメっ子SP

その他の収録作品

  • 愛しすぎる男たち

評価・レビューする

レビュー投稿数2

利口じゃないので馬鹿な犬が分かりません。

結局、SPではなく何か価値のありそうだったという春野がなんだったのか。
「SPがついてくる」ような立場というのを見て余計にわけがわかんなくなっちゃいました。
何者で何がどうなってくっついたのか、説明されても分からない。

あるのはただ単に甘えんぼな犬っころのような少年とそれになつかれる天才青年・・・うーむ。結局お互い仮の姿のまま一枚もベールを脱がずにエッチまでして、それでいいのかい?と。

もう一つのシリーズについては続編らしく、前提からほーそーですか的に
物語の蚊帳の外に置かれたような雰囲気を感じました。

0

表題作よりも・・・

私は一緒に収録されている「愛しすぎる男たち」目当てで買いました。

人気シリーズ「天使の卵料理」からのシリーズの新作。
倉橋×岡崎のその後です。
実際こっちの方がページ数多いです。
このシリーズの倉橋×岡崎はこれで終わりかもしれません。
あとがきがなかったので確認はできませんでした;

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ