聖戦の英雄にキスしたら、縛り首か?

最凶王子―二階堂警視の受難

最凶王子―二階堂警視の受難
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ワンツーマガジン社
シリーズ
アルルノベルス(小説・ワンツーマガジン社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784862961440

あらすじ

可憐な外見に反して、独裁政権と戦い英雄と称えられる砂漠の国の王子サキ。母の母国、日本に留学中、彼が何者か分っても恐れなかった正親を、権力と脅迫でSPとした。―ただ、側にいてほしかった。彼の側なら自分の居場所を見つけられるかもしれないと。だが、命を狙うテロリストに自ら手を下したサキは、正親に嫌悪されることを恐れて…―そんなサキを正親は優しく抱きしめた。重ねられる唇は切なくなるくらい甘く熱くて、情熱まで刻み込まれた体は、欲深いほど正親を求めるが―。
出版社より

表題作最凶王子―二階堂警視の受難

二階堂正親 無理矢理SPにされた中東テロ専門警官
サキ 日本に亡命中の王子(18歳)

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ