おキツネ嫁入り綺譚

okitsune yomeiri kitan

おキツネ嫁入り綺譚
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
13
評価数
5件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
学習研究社
シリーズ
もえぎ文庫ピュアリー(小説・学習研究社)
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784059040941

あらすじ

「お前を迎えに来た」――周太郎の枕もとに突如現れ、彼に結婚を迫った美貌の男。それは周太郎が幼い頃“生涯添い遂げる”と誓いを結んだ、妖狐の頭領・蘇芳だった! 蘇芳はちゃっかり周太郎宅に居候し、学校にまでついてきて周太郎を翻弄。はじめは戸惑っていた周太郎だが、強引だけど優しくてどこか憎めない蘇芳に、いつしか心も身体も蕩けさせられ…… 美貌の大妖狐と男子高校生の、愛情タップリピュアラブストーリー!!
出版社より

表題作おキツネ嫁入り綺譚

蘇芳,美貌の大妖狐で頭領
吉見周太郎,男子高校生

評価・レビューする

レビュー投稿数4

愛情たっぷりだったかな~

あらすじの「美貌の妖狐と男子高校生の愛情たっぷり、ピュアラブストーリー」に惹かれて、読んでみました。

う~ん、正直物足りなかったです。蘇芳が周太郎と知り合ったきっかけもありきたりだし。周太郎は蘇芳に対して、イヤイヤばかりでどこで本気になったのかも分からなかったです。この作家さんの文章が自分に合わないのか、読み進めるのに時間がかかりました。キュンとなるところもなくて…。一番良かったのは、最後の「キャラクター設定集」のサマミヤアカザさんの描かれた7歳の周太郎でした。女物の浴衣姿は可愛かったです。

1

受けがラブリー!!

周太郎の反応とかにもえ~!!て感じでした!
ラスト後の事とかをまとめた続編とか出ればいいのに。

1

狐と絵!

狐の妖怪(頭)、絵がサマミヤアカザさん
これだけで即買いデシタ!

でも中身が薄い、、まぁ頁数自体薄い(ぁ
展開はつり橋効果だけで恋愛が流されてる感じかなぁ

私としては主人公以降に嫁取りしない!とか
やきもち><!とか
狐さんが主人公にちゃんとのめり込んでくれたら神デシタw

0

結果的には良いのでしょう

個人的には、攻めが狐の頭領という設定が良かったです。
それにプラスして、受けが花嫁というのも王道といえば王道ですが
それがまた(笑)

内容的には
所々詰めすぎてるかなという感じが・・
二人の関係の移り変わり途中からよくわからなくて
展開がはやかったのかもしれません。
ですが、全体的には良かったです。

こういうシチュエーションが好きな方には
オススメ。


1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ