神さまにお願い

神さまにお願い
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862635907

あらすじ

幼くして両親を亡くした高校生みずき。残されたのはたった一つ実家の古びた神社だけ。寂しさに涙を流したある晩、みずきの目の前に龍の文様をまとった美しい男が現れた!! 自分は神社が祀る龍神だと言う龍喜は、みずきに「自分と契れ」と迫り無理矢理みずきを抱くのだが…!? 荒ぶる神と男子高生の恋物語。描き下ろし130ページ!!
出版社より

表題作神さまにお願い

神々廻龍喜(龍神)
神々廻みずき

その他の収録作品

  • ONE DAY
  • 執事の秘め事
  • 密室で恋は生まれる

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ファンタジーなんですが、かなり俗っぽいです。

さっぱりした感じのタイトルの絵で、中身もほぼ同じような感じです。

「神さまにお願い」
龍神君、高校に通う・・すっと書いてみたが相当変わったシチュエーションだなw
他にも玉皇上帝(つまり中華の最高神)メイド喫茶で女装する、とか。

姉の嫁入りによって古めの寂れ気味神社に一人っきりになってしまった高校生、みずきのもとに龍神だという龍喜が来ていきなりキス。そんでもって勝手に住み着いてしまいじっと見守ってる。
夜も寝ないのを心配すると人間じゃないしといい、人間にしたいか?と思い切り契ってくる。まぁなんというエッチまでの最短距離。ピアス並みというべきか。

その後も龍喜はいとこと名乗って高校についてくる、龍喜を龍神にしたい地元の神、さらには玉皇上神まで家に乗り込んできてちゃっかり居候。みんななんとも人間臭くとてもじゃないけど神には見えない。余り神っぽい力を発揮するわけでもない。

ファンタジー的な香りを目一杯押さえた上でファンタジーな神的な問題をサクサクとあっさりすぎるほどあっさり片付けていく印象があります。

「執事の秘め事」
執事攻め。執事が若干ドジ、ご主人が若続き干俺様というほかは普通にラブラブものです。

「密室で恋は生まれる」
ホストクラブの厨房で抱き合う、というシーンを中心にした
ホストクラブの息子とホストもの。

後者2つはページ数が少なく1コマの密度も高くないので余り内容はないかな。
神さまにお願い、に関してもさっぱりした絵と背景、表情、エッチで高いインパクトを残すような感じはしませんでした。
熱く萌えるような本じゃないのですが、なんとなくほほえましい感じはします。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ