いじっぱりメルト

ijippari melt

いじっぱりメルト
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
5件
平均
2.4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784775513644

あらすじ

高校生の隆太は、負けず嫌いでいじっぱりのクールビューティ。ひょうひょうとした後輩・修にいつも振り回されてばかり! ハッキリ「好きだ」と言わないのに思わせぶりに迫る修のことが気になるくせに、どーしても素直になれない隆太。ところが、うっとおしいくらいまとわりついてた修が何故か急にそっけなくなり…。表題作「いじっぱりメルト」シリーズ38ページ描き下ろしに加えて、ライバル校の生徒会長、幼なじみ、やんちゃな学園のアイドルなどが登場する5作品を収録! キラキラはじける柳瀬りょうの読み切り作品集が初登場!!
出版社より

表題作いじっぱりメルト

山科修,高校1年生→高校2年生,後輩
北村隆太,高校2年生→高校3年生,先輩

同時収録作品キモチの真相

田宮圭,南校の生徒会長
長塚紀之,北高の生徒会長

同時収録作品覚悟のススメ

彰仁,高校生
克己,高校生

同時収録作品Noisy Lover

吉住健一,大学生
晶,大学生

同時収録作品だって可愛いんだもん

中野,学生
吉沢,学生

同時収録作品君への距離的ジレンマ

雄介,高校生,17才
横田洸一郎,社会人,24才

その他の収録作品

  • 相変わらずな僕ら
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

元気一杯の作品でした

初読み作家さんです。この作品が柳瀬さんの初BL本だそうです。
表題作シリーズは描き下ろし、他に5つの短編が収録されています。
高校生同士のカプが多く、他には大学生同士が1組、高校生x社会人が1組。
全体的な印象としては、元気な学生が多かったです。特に受け様がやんちゃでツンデレタイプが目立ちました。
ちょっとドタバタコメディのノリでいかにも若者らしい。
元気でいいんですが、このノリはもう年を取った私にはついていくのが疲れます。^^;
Hもそのノリが残ってる感じのシーンが多くて、色気やムードにはちょっと欠けるのが残念でした。
ドタバタコメディの学園モノがお好きならいいかもしれません。

0

キラキラはじける高校生たち☆

 レビューするために本を手にとって表紙を見ても、何も思い出せない。もしかして読んでいないのかも、と思ってパラパラっと読み返してみたら、なんとなく読んだ覚えがあった。それ位、私にとってはあまり印象に残っていない作品でした。思わずタイトルの一言だけで終わりにしようかと思いました/笑

 高校生らしく、全体的にキラキラ、ハツラツしてます。
 キスだけのものが1作で、あとは全部Hしてます。
 ただ、せっかくキャラの性格がちゃんと立っているのだから(ツンデレやワンコ、ヘタレなど)、ストーリーにもっと工夫がされてれば良かったなぁと思います。

2

新人サンのわりには良作かな(絵柄は別として)

表題作は見るからに年下攻め×ツンデレだな…と思っていたらまさにその通り!
どうやら書き下ろし作品のようです。
もともと両想いな二人。
攻めは執拗に受に迫り、受も攻のことが好きなのに素直にはなれず、
「好き」とは言ってくれないから自分のことをからかっているのだろうと思う始末。
ツンデレ年上受ちゃんも好きなんですが、この笑顔で迫ってくる年下メガネが素敵すぎてたまらない!
まぁもともと両想いだから、攻のほうが「好き」と迫ればそれだけで丸~くおさまりました。
もうちょっと盛り上がりがあってもよかったかなー

その他も受が攻にほだされるパターンが多いかな。
ただ、受が攻のこと好きだと気付いたその日のうちに一気にHまでいけてしまう
(しかもフェラまでしちゃってノリノリの受までいるのだ!笑)のはいかがなもんかと。
あと何作品か、これはリバでもいけるんじゃ…と思っていたら、あとがきでリバを狙っているようなことが書いてあって、やはり…とニヤリとさせられました。

絵柄は徐々にお上手になっておられるようですね。
昔の絵柄はやっぱりちょっと好みではないんですが、お話的には上手い続きんじゃないかな
それでも新人サンだからか王道だったりわかりきった話が多いけど、全然いけます。
あとがきで登場した「今回描けなかった子たち」の話も是非読んでみたいので、次も楽しみにしてます

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ