ファンシィ ベッド

ファンシィ ベッド
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス・リンクスコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784344816459

あらすじ

ルックスは男前なのにハートは乙女な暮を恋人にもつ勇は、日々、乙女化がエスカレートする暮に悩み、ついに別れ話を切り出すが…!?
出版社より

表題作ファンシィ ベッド

イケメンだけど心はオトメ 暮
会社の同僚で恋人 勇

その他の収録作品

  • 倒錯ベッド
  • 神職のの庭
  • Solid Horoscope
  • 心月の欠片
  • カフェ・Mの憂鬱

評価・レビューする

レビュー投稿数2

イケメンでオトメン

イケメンなのに可愛い物好きという残念な(?)攻めの暮としっかり者の受け・勇のカップルです。最初から既に恋人で同棲してるので、結ばれるまでのあれこれはなく、暮の性格にまつわるお話になっています。

可愛い物好きというギャップからいつもフラれてきた暮に、勇もついに耐え切れなくなり別れを切り出す、という出だしです。
可愛い物好きというか、すぐ泣いて健気に尽くす姿は本当にオトメ男子。体格は大きいのですが…。
私はこういう男性、可愛いと思うのですが、勇には耐え切れなかったのか・・・(それを承知で付き合ってたみたいなのですが)
しかし、お風呂がアヒルでいっぱいだったり、部屋にぬいぐるみがいっぱいだったり、多分女性でもこういう男性は駄目な人いますよね^^;

でも暮が出張でいなくなったら寂しくて涙を流す勇…。なんだ、あなたもけっこうオトメじゃないの、という収まりのいいカップルでした。
勇がもう少ししっかりしていて、完全に暮と真逆の性格だったらもっとお話に説得力があって良かったかもしれません。

「 Solid Horoscope」
こちら「ラブ☆ホロスコープ」という作品で出て続ききた主人公カップルのなれそめです。この本はメイン作が読みたかったわけでなく(すみません)
「ラブ☆ホロスコープ」がすごく面白かったので、こっちも読みたくて購入しました。
あちらも要一が主人公なんだけど、他のカップルに手を貸すお話だったので攻めである志郎さんが空気のようだったんです。
こっちはきちんと要一と志郎のラブストーリーになっています。

占いが嫌いな志郎が出会った怪しい雰囲気の綺麗な男の子、要一は職業不明のミステリアスな青年…。
ネタバレすると面白くないお話なのであまり感想は控えますが、あちらとセットで読むか前に読むのがおすすめだと思います。

0

ぬいぐるみに埋もれるベッド

顔は申し分なく良いのに、ぬいぐるみにまみれて喜ぶオトメな暮。
ベッドはヌイグルミだらけ、お風呂はアヒルちゃんだらけ。
一緒に暮らしているうちに、暮のオトメ化はどんどんエスカレート。
そんな暮に別れを言い出す恋人・勇。
理由はただ「オトメ化がすぎる」という事。
少々理不尽な理由ですが、勇にとっては暮のオトメ化は予想に反していたのらしい。
もとのかっこいい暮になって欲しくて苦渋の決断のようですが…、イマイチ説得力もないような。

出張で暮がいない間、今までの二人の関係を思い出して考える勇は、料理など家事をまかせっきりにして自分も勝手であったことを反省。
そして、自分よりも暮を理解する男が現れたら…と危機感を持ちます。
一人悶々としているうちに暮が帰宅して、あらまあ、あっさり仲直り…。

ウーン…、そもそも別れを切り出すほどの事もなかったんじゃないの?
ちょっと方向性がよくわかんない二人でした。
後半、リボンとか女装とか…、暮が言う「可愛い」の萌えがわかりませんでした。

それより、他の短編漫画の方もなかなか楽しませていただきました。
神主見習いの男の子と、続き神棚の前でエッチとか…、
エリートサラリーマンが実は占いに夢中、とか
束縛したがる怪力な恋人とか。
それぞれコミカルで楽しいお話でした。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ