ドラマ

ドラマ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神8
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
43
評価数
10件
平均
4.4 / 5
神率
80%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
集英社
シリーズ
コバルト文庫(小説・集英社)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784086006606

あらすじ

モデルの拓人にきたテレビドラマの内容は同性愛。
内容を知って断ろうとした拓人だが、相手役が憧れの恵であり、彼の指名だと知り心が揺れる。

ドラマの中で架空の恋を演じるうちに気持ちがリンクしていく。
だけど、気持ちが本当になった時は……

カメラが回っている時、俺はあの人の恋人。
眩しいくらい白い愛の物語。
(出版社より)

表題作ドラマ

恵裕次,(人気俳優32歳)
榊拓人,(モデル17歳)

評価・レビューする

レビュー投稿数3

透き通る純愛

この本の著者の特徴でもある、切ない恋愛です。
この本に出会ったときは、
『好きで、好きで、だからこそ、別れる・・・。』
という考えが未熟な私にはまだわからなかったのですが、この本では痛いほど共感できました。

この本には何度泣かされたことか・・・。
何回読んでも泣けるんですよね。。
しまいには結末を思い出して途中で泣き出す始末・・・(笑)

私にとって、大切な大切な一冊となりました。

1

まっすぐな恋物語

同性愛を扱ったドラマで恋人関係を演じる拓人と祐次。
架空の恋を演じつつ、私生活も徐々に親密になってゆく二人。

これから人気が出るであろうモデルと、人気俳優の恋。
しかも同性同士というスキャンダルな関係です。
お互いは相手の立場や今後の事を思い、苦渋の決断をするのですが。

悲観的な雰囲気で盛り上げて、ラストはどんでん返しのハッピーエンドじゃないか?
と思っていたのですが。見事に裏切られた結末でした……。

ぶっちゃけ、そこまで思いつめることはないじゃないか!
もっと上手くやれるんじゃないのか?と思うのですが。
そんな小細工が出来ない二人だからこそ愛おしくて、切ないし。
このラストになったんだなぁと納得です。

1

切ない両思い

ドラマの中で演じながら、自分の中の気持ちが溢れてくる。なのに、この恋が実のったら、相手の全てを壊してしまう。

だから、このドラマを演じている間だけ沢山好きになって、触れて、感じて……

高校生でモデルの拓人の視点で描かれる恋です。

好きになるほど相手を思いやって苦しむのですが、恋人でいる間は笑って、たくさん触れていたい。その純粋な気持ちがたまらなく切なくなります。

拓人の気持ちを知って、選んだ最後を認めてくれる優しい泉。
雨の中のラストシーンまで何度も涙が止まりませんでした。

コバルト文庫なので、キス以外のシーンはないに等しいのですが、たまらなく愛しい一冊です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ