恋しかできないよ

koishika dekinaiyo

恋しかできないよ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神6
  • 萌×23
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
12
得点
64
評価数
17件
平均
3.8 / 5
神率
35.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784832286085

あらすじ

高校教師の梅原明夫(ウメハラアキオ)は、引きこもりの問題生徒だった元教え子・秦岡 蛍(ハタオカケイ)と運命的な再会を果たした。梅原が赴任した高校に蛍が花屋のアルバイトで配達にやって来たのだ。女生徒達が大騒ぎするほど格好良い大学生に成長した蛍を、自分の事のように誇らしげに思う梅原。けれど、蛍の正体は無防備に酔いつぶれた梅原先生をイタズラしちゃう…ド変態…だった!!描き下ろしも収録した、ニブチン教師と教え子のキュートで危険なギャップラブ
出版社より

表題作恋しかできないよ

秦岡 蛍 元教え子 大学生 花屋バイト
梅原 高校教師

その他の収録作品

  • 恋だけしないのか?
  • オマケの時間

評価・レビューする

レビュー投稿数12

ストーカー攻め

主人公の高校教師(受け)の相手である蛍(攻め)は
元生徒なわけですが、
美形のストーカー。

うーん、こんな美形にストーカーされるとは、
主人公にそこまで魅力があったのか……。

それにしても蛍は花屋さんが似合うなぁ…。
まるでモデルだ…。
その隣にいる主人公は、かなりムサイ高校教師なのかも。

心ならずも、
Hまでしてしまうわけですが、
本庄さん、相変わらず
エロい!

Hの描写が萌える!

しかも先生が受けだから
要するに下克上。

下克上、好みの属性だ…。うっとり。

短篇集も悪くはないけど、
こうやってまるまる一冊同じストーリーで
まとめてくれる方が
私は分かりやすくて好きだなー。

0

明るいストーカーw

面白かった。

本当ならストーカーとか嫌いなんだけど
されている本人が、嫌がってないor困ってない
と言うなら、何の問題も無いってことだし(笑)
むしろ、されている側の先生は「慕われていて幸せ~」とか
思っちゃってるんだからOK!
しかも両方とも明るいしw

これストーカーする方が暗かったりしたら
嫌~な重~いストーリーになっちゃうかもですが
そうじゃなくって、基本は爽やかで一途でカッコイイから
楽しく読める。

ド天然な先生を一途に思う 蛍(ケイ)が
可哀想になるくらいで、そういうシーンには
ちょっとキュンとなったりもw

変態的なものはあまり好きではない私にも
とっても楽しく読めたので、
そういうのがニガテではない方には
キレイな絵だし、笑えてちょっぴりキュンときて
楽しめる作品だと思います♪
(逆に、ド変態大好き!って人には物足りないかも・・・w)

0

鈍くてよかったね、先生

表紙見てもチョイ ページめくっても、どっちが受け攻めか分からんかった。
学生時代の蛍がおもしろかわいい。

蛍、変態っていうか・・・いろいろ犯罪が起こってますからソレ。
梅ちゃんの性格ゆえに隠しカメラがセコムになっちゃう。
蛍もすごいけど梅ちゃんの鈍さがすごい。
先生追いかけてどこまでも。ですね。

フェ○されて“蛍のこの感覚は知ってる”ってそりゃ、知ってるだろうよ。
寝てる間に何度もしゃぶられてるもんよ。
チクビいじられてる時にみた夢が“チュパカブラ”!
いやー、笑った笑った。

隠し撮りはもちろん
履かせたパンツを持ちかえる
寝込みをちょっとずつ ちょっとずつ襲い続ける。
なんかもう、それでいいんじゃないか。
って思うけど、やっぱり意識のある時に挿れたいよねぇ。
ヤッてる時の蛍が、変態のクセにセツナイ顔するんだ、コレが。
こんな顔で抱く攻めってのも悪くない と思うアテクシなのでした。

あと、個人的に好きなのは、女子生徒2人組み。
梅ちゃんの考え方の切り替えが必要な要所要所に出てくるんで
なんならこれも蛍の仕込みか?と思わせるくらいよく続き出来てる。
(実際、それはありません)

中表紙カラーに蛍がバイトしてる花屋スタッフが描かれてるんですけど
この花屋、いろんな可能性を秘めてるんです。
妄想力が湧きすぎるー!

一番右の赤髪の子は、女の子大好きだけど
お客(男)に一目惚れ とか。
真ん中のヒゲとオーナーがそういう関係・・・いや待て、
オーナーは外にカワイイ系を飼ってるかもしれん とか。
紫頭と左から2番目の子はぜったいデキてる!とか

花屋メインのお話も読みたいですー。
もったいなーい。

1

こういう変態はあんまり好きじゃないな

元教え子×先生

年下攻めは好きなんですが、いろいろ微妙でした。
変態攻めで、変態は別にキライじゃないんだけど、その方向性が私にはキモかったです。
ゴミ漁って、パンツプレゼントしてそれを回収して、寝てるすきに体を撫でたりキスしたり、ストカ行為のオンパレードで。
もうちょい可愛げがある変態なら良かったのになと。
「一途に好きだから」とか「変態攻めがカッコいいこと」などを免罪符にしすぎなストーリーだと思いました。

受けは鈍いタイプ。鈍い受けもけしてキライではないんだけど、やっぱりその方向性が私好みじゃなかったです。いまいちカワイイと思えない。

おまけ漫画は面白かったです。
こういうノリは大好き。

0

イイ変態でした

本庄さんの作品は変態が多いですが今回も例にもれず変態さんいらっしゃい。
元教え子の蛍が元担任の先生にストーカー的に
計画的にじわじわと忍び寄ります。
でも先生の鈍さと蛍自身が爽やかなのでキモイとかイタイってのはなく
むしろ微笑ましく思えてきました。
収集箱の中のティッシュwww
先生は、最後まで、それこそ表紙裏まで
こちらが心配になるほど鈍いんですがそれがイイ。
蛍の勤めるイケメン花屋にもイイキャラいましたがこちらでスピンオフとかないですかね。
すごい萌えたので小話でもいいからこの二人の話をもうちょっと読んでみたいな、と思いました。

1

“ド”変態な…

いやーかなりの変態攻めでした。
ストーカーや写真にカメラ、パンツしかも酔いつぶれた先生にいたずらとか…三/´∀`)/キャーキャー

てか始めは表紙を見るかぎり(微妙なとこですが)先生が攻めかなーと思いきや、元生徒の蛍でしたかw
まあ、最初の段階で「あーこの先生は明らかに受けだな。」とか思ったけど、うん。
まさに801的な展開でしたがおもしろかったです!あまりにも鈍感な先生とかド変態の元生徒とか初めて読みましたがよかったですね。

しかし、あとがきで描いてある『前ページのプレイ中』を見てみたかったァァァァ!目隠しに束縛プレイとかw

変態攻めが好きな人にはおススメです。まあ、変態プレイはないんですがねw爆笑

1

恋しかできないよレビュー。

変態年下攻ってジャンルなのかしら…。

あらすじからして変態のかほりがします。
高校教師の梅原明夫は、引きこもりの問題生徒だった元教え子・秦岡 蛍と運命的な再会を果たした。梅原が赴任した高校に蛍が花屋のアルバイトで配達にやって来たのだ。

久々に会った教え子は、とてもカッコ良い青年に成長していました。
だけど、蛍の正体は無防備に酔いつぶれた梅原先生にイタズラしちゃう…ド変態…だった!!
運命的な再会も、実はストーカー行為の延長(爆)
結構犯罪ギリギリの行為なんですけどっ!愛があれば許されてしまうのか!?
ちょっと先生、貴方どんな教育を……と、先生に小一時間位説教したい。

元教え子でイケメン大学生の攻は、大好きな先生のゴミを収集したり、 隠しカメラをセットしたり、ボールペン(先生の私物)が欲しいとオネダリしたり……リアルなストーカーっぽい変態だった。BLとはいえ、これはちょっとマズイんじゃないんですか?本格派なストーカーだよ。

判り易いアプローチを攻がかましまくっているのに、先生がかなりの天然さんなので全く気付かない。鈍いにも程がある。
おバカで一直線な変続き態ストーカな攻と天然+ニブチンな受なので…肉体関係を持ったトコまで話が進んでなんかモヤモヤ。流されまくりましたって感じで、好きだから体をつなげるっていう明確な自覚シーンというか意識革命シーンがぼんやりしてて惜しかったなぁと思う。
「元教え子と教師」このスパイスは巧く使わなきゃ勿体無い。

トントンと進んでいくテンポは良かったし、キャラも可愛かったんだけどパンチが甘かった。
ほのぼの系元教え子×教師話を読みたい人向けだと思います。

0

変態と犯罪と純愛は、すべて紙一重w

元教え子が、高校教師にストーキングしてるっつー話です。
元教え子のやってることは、かなりギリギリ!
根底にあるものは純愛ですし、やられてる方の高校教師は超ニブチンだし
最終的に恋に落としてしまえばすべて良し!みたいなお話かな?

美しき変態年下攻め。
美しいということは、かなり得だよねw

超個人的な趣味ですが・・・本庄さんの描くふくろに
もう少ししわが欲しいです☆

1

変態と鈍感

まるまる1冊元教え子×教師の話。
偶然再会した教師の梅原と元教え子の蛍。

とにかく蛍が変態でしたw
ずっと梅原のことを想う一途さはいいんですが、梅原が酔いつぶれている間にイタズラしたり写真撮ったりやりたい放題w
梅原の穿いたパンツもらったり梅原が使ってたボールペンもらったり梅原のものはなんでも欲しいという変態っぷりw
蛍は最初から最後まで攻めでしたが、襲い受けでも萌えたかも。

一方梅原はとんでもなく鈍感でしたw
蛍がボールペン欲しいって行ったときも「エコか!」と感心してたり…wいやいやあなたのだから欲しがったんですよ!笑
自分が狙われてるとは全く気づいてない鈍ちん先生がおもしろかったw

最後はちょっと梅原が流された感もありますがw蛍は小悪魔だw
蛍の変態っぷりをぜひご堪能ください☆笑

2

先生、かわいいです!

やってることはえげつないのに、変態の張本人の蛍が爽やか~なので、全体的に爽やかでした。

さわやか美形なのに頭の中は先生とのエロでいっぱい・・・蛍、なんてエロやか王子!
先生の今の生徒に嫉妬して不安になる蛍に胸キュンです。ほんとに先生のこと好きなんだなあ。
しかし部屋に隠し○○○は・・・ギリギリはんざ・・・しかもセ○ムって。この先生心配になるwww
最後は先生が男前でした。大人の包容力にまたもや胸キュン。
両思いでよかった!もしそうならなかったときの蛍が、想像すると怖い・・・

ところで、美形と花屋は良い組み合わせですね・・・あんなイケメン花屋・・・行きたい(笑)

0

思わぬ良作

本庄センセイの作品って基本けっこうグッっとくることが多いんですが、今回も例外にもれず。
なにより、先生のキャラが何気に好きです((´∀`))ケラケラ
天然で、鈍くて、一生懸命。
しかも、え・・?!そっちが押し倒されるの!?なんていうサプライズ。
いや、予感はしてた。予感はしてたんです。
しょっぱなのアングルもなんともなまめかしくwwwww

元教え子のド変態。
ま、ただ・・・個人的に、いろいろ変態てきなキャラクターはみてきているので・・・これは変態・・?ドは・・・つく?なんてちょっとペッコリ。
好きが講じての異常行動www
でも、この先生に対してならなんでもありな気がしてきたから不思議ww
馬鹿な子ほど可愛いww
この設定ものっそ好きです。ウマwwww

3

大変よいド変態でした!ww

変態入った元教え子(蛍)×鈍くてオヤジが入った教師(梅原)の再会ものです。

タイトル通り大変よいド変態さんでした、攻がwww
まだ気持ちを伝える前から変態っぷりを発揮しているあたりがいいのです!
そんな行動も先生のことが大好きだという純粋な気持ち(ただ黒かったりしますがw)からきていています。
「純粋・小悪魔・変態」それらの要素が全部がひとりの中に入っているあたりにも萌えますv
蛍は少しずつ本性を表していくのですが、そのことに全く気付かない真面目でニブチンな先生・梅原。
しかも、その梅原の思考回路が妙にオヤジくさい(というかいっそ年寄りくさいw)ので、考えていることが笑えると同時に、そんなところがなんだか可愛いですv
そんな彼らは、行動ひとつをとっても心の中で考えていることの視点が全く違うので、これまた笑えますw
最後まで蛍は黒いですが、お互い幸せそうなのでいいのです☆

話や二人のやりとりがテンポよく進んでいくので、すごく読みやすくて面白かったです!
だからこそ、蛍のド変態っぷりも梅原のニブチンっぷりも自然と受け入れられ、「笑い」も「萌え」もするバランスの良続きい作品なんだと思います!!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ