ツナ In the Future(アンソロジー著者他複数)

ツナ In the Future(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
メディアックス
シリーズ
CLAPコミックス(コミック・メディアックス)
発売日
価格
¥924(税抜)  ¥998(税込)
ISBN
9784862011114

あらすじ

A5判/192P
カバーイラスト/渡辺ゆうな
執筆陣/相京あかり、天元コウ、淡海ナギ、霧原すばこ★、
章子、つづき紗綾、夏海★、鳩麦ビスコ、藤宮テポ、
歩田川和果、村崎スグル、渡辺ゆうな★ (★:かきおろし)

My Boss My Lover
永遠の忠誠と愛の誓いを──。
マフィアな世界を覗いてみる!?
10年後のツナ受LOVEストーリー、ここに結集!

表題作ツナ In the Future(アンソロジー著者他複数)

骸、雲雀、獄寺、リボーン、ディーノ(10年後)
沢田綱吉(10年後)

その他の収録作品

  • 渡辺ゆうな(矛盾)
  • 藤宮テポ(アンフェア)
  • 相京あかり(10年後のBirthDay)
  • 章子(10代目、愛を。)
  • 淡海ナギ(仮面劇)
  • つづき紗綾(オレとヒバリさんと先生の話)
  • 村崎スグル(Iris)
  • 鳩麦ビスコ(like a prayer)
  • 霧原すばこ(growth)
  • 歩田川和果(ここが砦)
  • 夏海(Target;)
  • 天元コウ(ニルヴァーナ)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

10年後編のみに的を絞った、ツナ受オンリーアンソロジー。

エロス:★☆☆☆☆
好み度:★★★☆☆

『Ⅹ世(あなた)の側に在るためにー。』

ツナ受且つ、時代背景を「10年後」と固定したアンソロジー。
10年後verが好きな人にはたまらない一冊だと思います。
ただ、カップリングは「沢田綱吉受」のみ固定であり、
攻はフリーとなっていますので、
固定カプしか見たくない!!!っと思われる方は要注意!

下記に、個人的に好きだった作品の感想をご紹介。



★夏海(Target;)
リボツナ。
イタリアで道に迷ったツナを、リボーンが迎えに来ると言う話。
個人的にリボツナは初めて見たのですが、リボーンの俺様っぷりと可愛さっぷりに撃沈…。
ちょっとツンデレな所がものっそツボでした(惚)


★藤宮テポ(アンフェア)
ムクツナ中心。
リボーンの誕生日を買いに出たのだが、その途中抗争中のマフィアによって誘拐されてしまうツナのお話。
ページ数もあり、読み応えのある作品です。
骸は勿論ですが、誘拐されたツナの為に動くファミリーの非情な一面が、個人的にツボでした(惚)


★つづき紗綾(オレとヒバリさんと先続き生の話)
ヒバツナ+リボツナ
リボーンの遊びで、ツナがリボーンのことを「先生」と呼ばされているお話。それを見たヒバリさんは…。
ヒバリさんの反応がとかく可愛い作品。
ツンデレ攻って最強だな…(惚)
そして、ソレに対するリボーンの反応もまた必見です(カワユイ…)


★天元コウ(ニルヴァーナ)
ムクツナ
10代目に就任したツナの元に、骸が訪れるお話。
超直感により骸の存在に気付いたり、骸に脅されても斜め上を行く反応を返したりするツナくん。
現在verのツナと違い、10年経ったんだな…っと思わされるツナくんの姿がかなりお気に入り。
これこそ10年後編の醍醐味ですよね!

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ