ラブ☆コレ 5thanniversary

ラブ☆コレ 5thanniversary
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
24
評価数
7件
平均
3.4 / 5
神率
0%
著者
   
イラスト
   
媒体
小説
出版社
竹書房
シリーズ
ラヴァーズ文庫(小説・竹書房)
発売日
価格
¥400(税抜)  ¥432(税込)
ISBN
9784812438251

あらすじ

創刊5周年記念BOOK☆
最新刊の番外編、各イラストレーターによる特別描き下ろし漫画を収録!

*お知らせ 9/19*
竹書房様のご厚意で、お蔵出しでお取り扱いをさせていただきます。数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにご注文をお願いいたします。

表題作ラブ☆コレ 5thanniversary

須王 ティエン レオン 大道寺
巴 高柳 梶谷 鳩羽

その他の収録作品

  • 再会(ふゆの仁子)
  • 奈良千春ラフ画特集
  • 幸福な日常(森本あき)
  • わかなラフ画特集
  • ハッピーバースデー(夜光花)
  • 高橋悠ラフ画特集

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ラフ画が素敵ですヾ(*´∀`*)ノ

運良く手に入って浮かれてます♪
Viva!田舎!\(^o^)/

お目当てはふゆの仁子さんの龍シリーズ。
ティエン好きには堪らない表紙です♡
裏表紙の高柳は彼シャツ+生足+レッグホルスター。セクシーです。

内容は「獅子の爪牙」の後日談。高柳目線で、ティエン×高柳とレオン×梶谷の2カップルが登場します。エロなし・キス1回です。

ザックリ内容を。
ティエンとの待ち合わせ場所に向かう途中、道に迷った高柳。
あまり治安がイイとは言えない場所に入り込んでしまい、案の定、襲われかけたところをレオンが助けてくれます。が、ちょっとの隙を付いて再度危険にさらされかけたところを今度はティエンが現れてトドメを刺し難を逃れます。
ティエンと待ち合わせした理由は、梶谷の独立のお祝いへ行くのが目的。
梶谷とレオンの関係を知らない高柳は、何故かレオンも一緒に連れ立って行くのが不思議で仕方ない様子。オフィス内を勝手知ったるというように動くレオンを見て、素直に疑問をぶつけると動揺する梶谷w
高柳の天然っぷりにティエンが笑い、梶谷とレオンの目を盗んでキスする2人でした。


えーーー続きーーーっと…高柳ってこんな人だった??
なんかヤバイ状況と気付きつつも、服剥かれるまでボケーっとしてるし。
助けてくれたティエンに"ありがとう"より先に「なんでここに?」って…orz
誤魔化すティエンにしつこく「なんで?」「なんで?」を繰り返してて。
小悪魔ぶった振る舞いと言い方に萎えた…orz

も一つ気になったのが、オフィスに来た高柳を梶谷が抱き締めて喜ぶのがアレレ?梶谷と高柳は仕事上のドライなお付き合いのみだと思ってたから、梶谷の高柳に対するデレデレっぷりを読んで戸惑いが生まれました。

一番萌えを感じたのはレオン♡
梶谷の名を聞いただけで、『目尻を下げて、たとえようのないほど優しい表情』になったようで…( ´艸`) 〜3 梶谷が高柳に抱きついた時もレオンが引き剥がしてるしwレオンのメロメロっぷりに萌えたー♡♡

奈良さんのラフ画はめっちゃカッコよかったです‼︎
ラフ画って目にする機会がないから貴重ですね。
「獅子の黒炎」「獅子の爪牙」の表紙や挿絵のラフ(というより下書きに近いほど細かく描かれてる)が見られました。
あと、ティエン×高柳の2P漫画。ラブラブな2人が見られて幸せ///
目が潤いました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

ショートの高柳には萎えたのですが、ティエンとレオンがカッコ良くて、ラフ画がとっても眼福だったので萌え×2で!

しかし…龍シリーズ続編が読むのが怖いかも。
高柳のイメージが変わってしまって、素直に萌えられるだろうか心配。

他収録作品は読んでいないのですが、ラフ画やミニ漫画を読むと面白そうなので読んでみたいと思います。いろんな作品を知る良い機会になりました♪

0

このシリーズのお楽しみは、ラフ画とマンガ

年に一度のお楽しみ企画「ラブ☆コレ」第5弾。
今年は「獅子の爪牙」「攫われた花嫁と恋愛結婚!?」「花の残像」の3作品の後日談。

元ネタ、読んでない?

ノー・プロブレム

元の本を読んでいれば、それはそれで一層楽しめるでしょうが、読んでなくても大丈夫。
寧ろ、「未読のご本の試し読み」みたいな使い方もアリ。
どの作者さんも、作品数の多い人気作家さんなので、新規開拓の参考にすることもできます(もっとも、お祭り企画なので、どの作品も、本編よりはかなり甘甘、ほのぼのな味付けにはなっていますが)

そして、何より楽しいのが、イラストレーターさんの、ラフ画とおまけマンガ。
登場キャラ達の、挿絵では見られないキュートな表情がたっぷり。
コレはホントに、一見の価値有り!

1

お得な一冊☆

ラヴァーズ文庫創刊5周年記念BOOK
5月に発売されたラヴァーズ文庫3冊
『花の残像』夜光花、『獅子の爪牙』ふゆの仁子、『さらわれた花嫁と恋愛結婚?!』森本あき
の番外編とレーターさんのキャララフなどが載ってます。

3作も入っててレーターさんのラフ画も見れてかなりお得な一冊でした。
奈良さんのラフ画が13ページも(*´Д`)
数ページですがレーターさん達の描き下ろし漫画も載っていておもしろかったですw
単行本買うか迷ってる方はこの番外編を参考にするのもいいかもしれませんね!

私は『花の残像』を購入したのでその番外編の感想をちょっと*
『ハッピーバースデー』の名の通り、巴の誕生日の話。
甘々でしたwていうか巴可愛すぎます!
巴にとって忘れられない幸せな誕生日になってよかったです(^ω^)
あと高橋先生の漫画には笑いましたw本編はちょっとシリアスだけど、この漫画読むと和みますw

価格も通常の文庫より安いので(笑)ぜひ手にとってみてくださーい^^

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ