政宗専用 片倉小十郎 弐

政宗専用 片倉小十郎 弐
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
チャオ、ベイビー〈サークル〉
ジャンル
戦国BASARA(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
40ページ
版型
B5

あらすじ

忙しくてあまり小十郎に構ってもらえない政宗は、ふとした思いつきから分身の術を小十郎にかけてしまう。

表題作政宗専用 片倉小十郎 弐

片倉小十郎
伊達政宗

評価・レビューする

レビュー投稿数1

エロ満腹。

三池ろむこの「戦国BASARA」本。
カップリングは片倉小十郎×伊達政宗。
タイトルに「弐」とついているが、特に前回の続きではないとのこと。

三池さんと言えば透明感のあるエロ少なめのイメージがあったのだが、この本は一味違う。
最新コミックスの『キラキラ』で少々物足りなかった方には、ぜひぜひ読んでいただきたい!
なんと言ってもこの本・・・エロい(*ノω<*)
作者自身が“二度出し”と“ブツ”を描くぞ!と意気込んだだけあり、なかなかにアダルティな内容となっていた。

分身の術で小十郎を2人にした政宗。
そうすれば仕事と自分の相手、どちらも可能になるだろうという簡単な考えからだったのだが・・・蓋を開ければ、なんだか3Pになっちゃってるよオイ!という、同人的とってもおいしい展開(笑)
一方は理性を保とうとするお堅い小十郎、そしてもう一方は政宗に溺愛している小十郎。
しかしいくら分身になったところで政宗を好きなのは同じな2人。
ここからめくるめく3Pの世界が(* >ω<)=3
後半は術がとけて「本物」の小十郎から濃ゆ~いお仕置きエッチという流れだが、これがまたさわ続きやかキラキラ切な系の三池さんしか知らない方が読んだらビックリのエロエロだった。

なんだかエロだエロだと連発なレビューで申し訳ないのだが(笑)・・・あれだけ修正だらけで汁だくなろむこさんは新鮮だったので仕方がない!
ぜひ商業の方でもその手腕を発揮して欲しいなあと。
ああ、お腹いっぱい満腹エロー(*`▽´*)
(最後までしつこくて申し訳ない・・・)

3

乱菊

>ひろさん
そうよ、これこれ!
しかし買えるかしら・・・。
なんでも下でコメをくださった菊乃さんは、通販で買えなかったらしいんですよ~。
その代わり別のこじゅまさ本を入手されてましたが(*´∀`)

かわゆいのとオッサマが私のデフォなんでしょうか。むう。
こういうカプ見ると嬉しくて“はわわわわわわわ~★”ってなっちゃうのよね。
そしてリバですと・・・!?
うん、別に悪くないねえそれも(笑)
でも政宗たんは文句言いながら小十郎にヤられていればいいよ!と思ってます。
かわいい・・・政宗たん・・・( *゚д゚)♂

ひろ

はっ!!
これが例のエロエロこじゅまさ本ですね…!( ..)φメモメモ
よ、読みたいーーvv(*´Д`*)
今度買おう…むふふふ。

ろむこさんの描く筆頭はかわゆい感じが乱菊さん好みだなあと思います。
ろむこさんの描く小十郎のオッサンっぽさも乱菊さん好みだなあと思います。
個人的にはこのCPのリバがお好きかなあって思っていました(´∀`*)むふ

乱菊

>菊乃さん
こんばんは!
菊つながりの乱菊です(゚∀゚)ノ
コメントありがとうございます♪

なんと!
「エロかった」しか言ってないこんなレビュで、よもや購入の決断をさせてしまうとは・・・。
ちょっと責任重大(笑)
激しいものを描かないろむこさんがモロ出しだったんで、余計にハァハァしてしまったのかもしれません~。
版権モノに関しては私もいい加減なもので、原作知らずに読んでいるものも多数だったりします。
二次→原作へ流れる場合も多いですね。
そしてBASARAも薄い本の知識しかありません(*´∀`)
こじゅまさも最近覚えました。
でも大丈夫な感じです!

菊乃さんもぜひぜひ三池版・政宗を愛でてあげてください★

菊乃

乱菊さま、はじめまして!菊乃と申します。
(あ。「菊」つながりですね^^)
今まで、版権モノの二次創作には全く触手が動かなかったんですが。。。
乱菊さんのこのレビューを見て、俄然興味がわいて来ました!
大体、この二人ってもともと怪しかったですし(笑)
三池ろむこさんの描くエロも気になります。

田舎住まいゆえ、同人誌を売ってる店がほとんどないので
通販頼みになりそうですが。。。買っちゃいそうですw
背中を押していただいてありがとうございました^^

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ