ぼくらが微熱になる理由~バタフライ・キス~

ぼくらが微熱になる理由~バタフライ・キス~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌14
  • 中立4
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
11
得点
50
評価数
20件
平均
2.8 / 5
神率
0%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
Dariaコミックス(ダリアコミックス・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784861343421

あらすじ

妹の幸せを生きがいに、地味に真面目に暮らす久世誓司は、ある日勤務先の区役所で、困っていた純朴そうな青年を対応する。しかし彼は、実は人気モデルでホストクラブ『バタフライ・キス』の看板・一路で!? 理由あってホストに悪印象を持つ久世だったが、純粋に慕ってくる一路に次第に心を開いていく。対極な2人は、すれ違いながらも…。
出版社より

表題作ぼくらが微熱になる理由~バタフライ・キス~

看板ホスト、ナイトこと一路
真面目な区役所のお兄さん久世

評価・レビューする

レビュー投稿数11

ホストもの…ぶっとんでました(汗)

原作が崎谷先生なので購入しました。小説としても一冊本が出ているシリーズです。先生お馴染みですよね(笑)
この作家さんのファンになって、すご〜く長いんですけど、う〜ん?と思う作品があっても、結局揃えてしまいます(笑)
この作品はまさにそうでした。でも、大好きな作家さんなのでもちろん読ませて頂きました。

発見だったのが、冬乃先生のイラストは漫画として読むと良かったという事。小説の挿絵でよく拝見してたんですけど、何故か苦手だったんです。でも、漫画では挿絵の時と違って不快感がなかったんです。素直に、この作家さん上手なんだなあと思いました。ヘタレワンコ系のモデル&ホスト×ツンデレ男前な公務員受のお話だったんですけど、愛嬌もあって可愛らしい絵柄で楽しめました。

好みが別れそうな作品かなあとは思います。たまには違ったイロモノ?を求めている方にはオススメかなあとは思いました。

1

う~ん

崎谷はるひさんは「あの日のきみを抱きしめたなら」と「あしたのきみはここにいない」が結構好きで、ホスト物が読みたくて検索してたらこの作品を見つけたのでさっそく読んでみました。

評価は中立にはしてますが、中立と萌の中間あたり・・・です^^;
多分、ここは萌えるシーンという設定のところで、萌えられなかった場面がちらほらありました。
冬乃郁也さんの作品は初めてだったのですが、決して苦手な絵柄ではないのですが、その萌シーンで可愛く見えなかったり、三頭身の絵が苦手だったり・・・でもこれはあくまで私の好みなのですみません><
攻めのワンコの時とカッコイイ系の時のギャップもちょっと気になりました。これをギャップ萌と感じられる方もいらっしゃるかと思いますが、私は・・・ちょっとイマイチだったかな。

0

微妙

全部まるごとひとつのお話。

普通に面白かったです。

でも、ちょっとした違和感を常に感じつつ・・・読んだって
感じがするかなぁ。。。
もちろん、BLコミックはある意味ファンタジーと
思って読んでいるし、自分は結構許容範囲広い方だと
思っていたりもするのですが、
普通に読める作品もいっぱいあるわけで・・・。
なので、違和感を少し感じつつ読んだってことは
なんかあるのだなw

たぶん・・・キャラのような。。。

そういう部分をちょっぴり把握しつつ読むと
すご~く楽しめるかと思いますw

0

一部浮いてた

冬乃さんは挿絵だと苦手なんですけど、漫画だとそこまで苦手じゃないです。
生真面目な公務員の久世〔受〕と、人気ホストでモデルをこなす一路〔攻〕
私生活での一路はやや天然なワンコ系。
ホストに偏見を持つ久世ですが、一路やその周りのホスト達をみて次第に偏見をなくしていく。
カップルとしてはなかなか可愛いかな。

ただ作中で小説とリンクさせているシーンがあるんですが、その部分だけが作品から浮いちゃってました。
面白い遊び心だとは思うんですが、小説と漫画とのカラーや温度が違うのでしっくりいかず残念ながら成功していたとは言いがたい結果に。

1

ヘタレ大型ワンコは好きですか?

キレイ系大型わんこホスト(兼モデル)×カタブツ公務員で年下攻め。
モデルでアイドルでホストクラブの看板……なんだかきらびやかな肩書きと
見た目を裏切るお馬鹿で大型犬な一路がとにかくかわいいです。ところどころにある耳&尻尾つきのコマがほんとかわいい。しゅんとしたかと思ったらすぐによろこんだり。
「おれとともだちになって!」って告白と、勢い余って襲って謝るのかと思いきや泣き出したり……って、思い返すと本当にへたれだな。でもこのヘタレ具合にぐっとくるのです。
対する久世も不器用だけど男前できゅんとします。
兄妹の関係など適度な葛藤成分でおもしろかったです。

0

釣り合わない、でも憎めない…

「バタフライ」シリーズのコミック・第1作目です。
小説・コミック・同人誌・小冊子とまぁ…いろいろ展開するシリーズですが、
とりわけ…ズバ抜けた可愛さとおマヌケさを誇るのが、この作品です(笑)
攻様・ナイトこと一路ってのが、超美形モデルでホスト☆
なのに…なんだか大型犬体質(←いつも心の尻尾を振ってます!)
気になる相手へのアプローチのセリフは、「おれとともだちになって」
そして受様・久世くんは、区役所の親切な職員さんでありまして~
趣味・読書&将棋で、生きがいは妹の幸せだけという若年寄…
もとい! 生粋の堅気で、もちろん髪は7:3分けでございます(笑)
パッと見ただけでも釣り合わないこのカップルは、
よく見てもやっぱり…釣り合わない、デコボコなんです…可愛いです☆
釣り合いは悪いくらいのほうが良いのよ~努力するから…
とは世間の言葉じゃありますが、そのとおり!
このカップル(とくに一路)は、そりゃもう頑張ってます。
喋るとどうしても、ひらがなっぽくなっちゃう言葉を駆使して!
ワンコ並にお馬鹿な頭を振りしぼって考えて…久世くんの心をゲット☆
常識脳の久世く続きんだって、常識頭なりにせいいっぱいの理解努力です。
それ相応の努力をするから、ちゃんとうまくいくのが、このカップル☆
(↑そうじゃなきゃ…やっぱりうまくいかないで、
  それみなさい、言わんこっちゃないというだけの話…になりそう。)
他のバタフライのメンバーに比べて、実は1番うまくいかなさそうっぽいのに、
さほど山も無く、谷も無く、エロも無く、修羅場も無く、
努力でまとまっちゃうのが、このコンビ…いやカップルです。
(↑気の毒だけど…キャラクターのせいで、ギャグにしか見えないのよねぇ。
  でも本っ当っっに、努力はしてるんですよね。そこが憎めないのよ、この二人。)
さて…お楽しみのエロですが、最後にちょこっとだけありました。
SEX経験のない男性は30歳を超えると魔法使いになる? そうなんですか??

1

ちょっと 一路に同情vvvv

まっすぐな男 久世君!! かわいいやら 男らしいやらvvvv
 一路の気持ち と 自分の気持ち を 自覚してからの 展開が オモシロイ!!
恋愛経験豊富!? というよりは ホスト業である一路は 仕事(擬似恋愛)での駆け引きとは ちがう本気の恋に 最後は久世君にやられっ放し!! 互いに自覚しての 店裏でのキスシーンは 超萌vvv そりゃぁ 久世君の上目使いに 一路もオオカミになるわ!! そのくせ 最後の初Hのラブホテルでの久世君には 脱帽!!! ちょっと幻滅(><)あんな 上目使いしておいて 段取り良くベットに入るわ Hのあとのタバコ吹かすってどうよ!!! 男らしすぎるだろvv まぁ 心から惹かれあってるんだから いいんだろうけど・・ あれは さすがに百年の恋も冷めちまわないか!! まったく反則技が返って面白かったですvv  
 ただ そうだなぁ どうしても 崎谷はるひ先生の小説を読みなれてくると 漫画にしたら 少し物成り無くなるというか エロも淡白になってしまいますよね!もう少し 崎谷節炸裂の エロエロさが含まった漫画になってもいいかな!と思います。

0

び、みょー。

崎谷はるひ原作のコミックス。

イケメンわんこ攻めホスト×堅物市役所職員

と、いうCP
かなりイロモノ系。
こんなホストクラブはないだろー!という設定に
乗りきれるかどうかが分かれ道でしょうか・・・

絵うんぬんの好みもあるのですが
コマの展開がどうも自分には合わない・・・
なんか間がないんですよ。
バタバタとあくせくしてて、見てて騒々しい・・・
緩急ついてないから、登場人物の心情がじっくり伝わらない感じがしました。

崎谷はるひシナリオといえばエロ!
エロの展開は描きおろしでさっくり。
エロいというよりもギャグシナリオだったので
なんというか萌えどころがなかったように思います。
うーん。び、みょー。

2

久世くん男らしい!

モデル兼ホストの一路が、生まれて初めて人を好きになった!お相手は区役所勤めの真面目なお兄さん。

欲望のままに(笑)久世くんを抱こうとする一路でしたが、鉄拳を喰らい返り討ちに。久世くんは真面目ですからセックスに奔放な一路の態度がお気に召さないようです。

それでもがんばって久世くんを落としてようやくGETかと思えば、久世くんの妹の妨害に遭ったり、Hはせめて3ヶ月付き合ってからだとおあずけされて…

そして!コミックス描き下ろしでようやく念願の初H。
ホテルに着くなり、久世くんはテキパキとお風呂に入り、ベッドを汚さないようタオルを敷いたり何だか手慣れた様子。
「さぁいつでもいいぞ」とベッドに横たわって一路を待つ久世くんが男らしい…(*_*)

…で一路はようやく久世くんを思う存分貪れました。事後、すごく満足そうな一路が可愛い。ぽや~と、めちゃめちゃ幸せそうです。一方の久世くんは…情事後の一服中(-.-)y-~。た、たばこ吸うんだ…と一路だけでなくこっちもビックリ(@_@)

「こういう時だけは吸いたくなる」と煙を吐き出しながら一路に答える久世くんが、色気があってめ続きっちゃ男らしい!素敵です。久世くんの初体験は10代。女性ともそれなりの交渉はアリ。

久世くんは自分が全部初めてだと思っていた一路は大ショック。しまいには泣き出してしまいます。ヘタレワンコだなぁ…


一路×久世は明るく楽しく読めました。現在連載中の秀穂×光聖はちょっとシリアス。

そしてそして…来月発売の「バタフライ・ルージュ」の王将×千晶は…(´Д`)
あらすじ読んだだけでもなんか苦しいです。「チョコレート密度」の風見よりエロサドで、歪んだ男になってるのだとか…。

逃げても逃げても連れ戻されて囚われる千晶。この作品にも少し出てきてましたが、なんか身体で言うこと聞かされてたかんじが…

とにかく期待大です!

0

勘違いしてました…

小説→漫画化ではなく、原案ありのコミックなのですね。

崎谷せんせい原作の他マンガがとてもツボでしたので、他の方がコミカライズしたのってどうなのかな?と軽い気持ちで手に取りました。ノリも明るそうで割と気楽に読めそうでしたし。

予備知識は全く無かったのですが、ホスト×公務員ものだったのですねえ、これ。真面目なところもありつつちょくちょく笑い要素が入ってきて結構楽しく読めました。
冬乃先生、表紙を見てなんとなく分かっていたのですが、絵柄はあまり好みではない方でした。特にデフォルメ絵がちょっと。ですが上記したギャグ要素のノリや、全体的な話の運び方がすごくしっくり来ました。原案の魅力的な部分を余すところなく拾おうとしている雰囲気が感じられるとでも言うのでしょうか。まあ端的に言えば面白かったということなのですが(笑)
意外だった部分は、妹がお兄ちゃん(久世)でなく一路に嫉妬してしまうところですねえ。でも何だかわかるなあ、という感じでした。

そして描き下ろしに大爆笑。でも崎谷先生作品の年上受けらしいかなあとも思いました。

0

アイドルなのにヘタレワンコ

ダリア本誌でとびとびで読んでいたので、コミックスになったところで早速購入。
 本誌でも一路が可愛いなぁと思っていましたが(歌舞伎町のアイドルとは思えない!笑)
まとめて読むと、そのヘタレワンコぶりがますますアップして、本当に可愛いです!
 恋と自覚しないまま、久世くんにつっぱしっちゃったり、自覚したら初恋(笑)なんで
おろおろしちゃったり。そんな可愛さで、ノンケの久世くんをついにはGet!久世くんの妹という障害も乗り越え(笑)ハッピーエンドです。
 ホストクラブ「バタフライキス」が舞台のお話ですが、あんまりホストっぽくはないかもしれません。ただ、今本誌では続編の連載が始まっており、そちらはNo.1とNo.3
のホストのカップリングなので、ホストっぽさは多くなっています。
 わりと軽めに楽しく読める一冊です。あと、書き下ろしの漫画が「そうだよねー!だいたい!」と笑えました!どんな感じかはぜひ読んで見て下さいね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ