支配するくちづけ

shihaisuru kuchiduke

支配するくちづけ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784044542030

あらすじ

内定を取り消され、兄の紹介で有名建築家・倉光大河の元でアルバイトをする事になった新。倉光はぶっきらぼうな態度と我侭な命令で新を振り回し、パーティ会場で絡まれていたところを助けられた際には「報酬をもらって当然だろう?」と身体を弄ばれてしまい?!

表題作支配するくちづけ

受様の兄の親友にして新進気鋭の建築家・倉光大河
内定取消で攻様の元でバイトを始める大学四年・豊島新

評価・レビューする

レビュー投稿数2

最初に好きになったのは

今回は個人で事務所をもつ売れっ子建築家と
内定先から取消をくらって焦る大学四年生のお話です。

二人の出会いから(再会して)恋人になるまで。

受様は建築家を目指す大学四年生。
堅実な仕事で名の知れた建築会社から
草々に内定を貰いましたが、
昨今の不況下、あっさり内定を取り消されます。

しかも草々に内定をもらった為に
今では求人自体が少なくて面接で断られる毎日。

受様は母を早くに亡くして
多忙な父より年の離れた兄に面倒を見られて育ちます。
兄はあまり身贔屓が好きではない性格でしたが、
あまりに就職先が決まらない弟の為にと
個人で事務所を持っている建築家の親友に
まずはアルバイトとしてならと就職口を紹介されます。

兄と同じ年で個人事務所を持つほどの人物こそ
今回の攻様になります♪

攻様は新進気鋭の建築家。
学生時代から様々なコンペで勝ちを攫い、
日々成長し続ける眠らない天才との言われる男です。

受様は攻様の建築物やインタビューから
想像力豊かで独創的で緻密、
仕草もスマートな大人な男を想像していましたが、
バイト初日続きに顔を合わせた攻様は想像通り、
全てにおいて自信に溢れて妙な迫力が有りましたが
それ以上にぶっきらぼうで我侭な俺様だったのです。

兄にとっては優しい親友でも
自分にとっては迫力のある俺様な雇い主でしかなく、
すぐに馴染むという事は出来そうになかったのですが、
攻様が設計したホテルの完成披露パーティに
連れ出された受様は
攻様をライバル視する建築家に襲われかけてしまいます!

その場は間一髪で攻様に助けられるのですが、
連れ出された先で助けた礼を強要されて、
攻様の言うがまま身体でお礼を払ってしまう事に!!

辞めることも考えますが、
攻様の我侭な言い分にカチンときた受様は
そのままバイトを続けることを選択します。

攻様と仕事して彼の性格や人柄に慣れてくると
建築家としての彼の実力をも目の当たりにする事になり、
徐々に彼に惹かれていって
親友だという兄と攻様の付き合いに嫉妬した事で
自分の気持ちに気付くのですが?!

素直で一生懸命な受様に
俺様な攻様が一目惚れしてモノにする話かと読み進めたら
実は二人の出会いはもっと前、
攻様の未来を決定付けたのは受様のある一言という
攻様的暴露話が最後に披露されるまで
お互いにヤキモキする感じも楽しく読めました♪

今回は同じく建築家の攻様のお話、
火崎勇さんの『ムーン・ガーデン』をご紹介します。
こちらも攻様のきっかけは最後の最後に♪

2

イラストLOVE

絵は高城リョウさんなので素敵でした!
さらさらーっと読めたし。
すっきりしてて分かりやすかったからOK!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ