お前は俺に惚れてるんだよ

奪ってちょうだい

ubattechoudai

奪ってちょうだい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
23
評価数
8件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784862526007

あらすじ

大学生の優吾は、超イケメンな親友・政利から連日猛アタックを受けている。 『男同士なんて』と抵抗はしていたけど、強引な政利にいつの間にかキスまで許しちゃって、もはや陥落寸前!? 描き下ろしたっぷり&ラブぎっしりな作品集!!
出版社より

表題作奪ってちょうだい

静かで強気なイケメン 政利
俺様のようで実はヘタレの 優吾

同時収録作品ズルいくらいがいいんじゃない?

鈴木恭平
寺内正人

同時収録作品乙男の祈り

泰造 高校生
淳平 高校生

同時収録作品Kiss Me softy前編・後編

堺 大手アパレルメーカーのデザイナー
直人 大手アパレルメーカーのパタンナー

その他の収録作品

  • やっぱり奪ってちょうだい

評価・レビューする

レビュー投稿数6

萌にはあと一歩という感じでした

合計で短編が4作品収録されているのですが、表題作以外はどの作品もちょっと合わなかったかなという印象でした。
短編なので仕方ないかもしれないのですが、どうにもキャラに深みが感じられませんでした。
Hシーンはページ数的には標準かなと思うんですが、描写のされ方とか角度が結構エロいかな(笑)。
絵柄はかなり上手になっていて結構好みです。

表題作はゲイxノンケで大学生同士なんですが、ゲイの攻め様がノンケのモテる友人を絆して自分のものにするというお話。
ノンケの子は結構流されるタイプらしく、攻め様に呪文のように「お前は俺に惚れてるんだよ」と言われて何度も抱かれてしまいます。
この絆され方が面白かった。表紙カバー裏の4コマ漫画の裏話的な設定も結構萌えます。^^

0

対等な関係

帯『お前は俺に惚れてるんだよ』

表題作他、3作で合計4作品収録の短編集。

どの話にも共通してたのが対等な関係って点です。
「奪ってちょうだい」は大学生同士。
「Kiss Me softly」は同僚同士。
「乙男の祈り」は学生同級生同士。
「ズルいくらいがいいんじゃない?」だけは上司と部下ですがそれも元々は同期で親友なので位置的には対等に近い。

一番好きなのは「乙男の祈り」かな。
背が高くて顔も良いんだけど性格が乙女で料理上手な淳平〔受〕と、クラスメイトの泰造〔攻〕は秘密の恋人同士。
でもまだセックスまではいたってないという仲。
性格が乙女な淳平が、泰造が自分の中の女的部分が好きなんじゃないかと悩んでいるのも可愛かったし、乙女なのにセックス用用品を大量に買い揃えているのにはおかしいやら可愛いやらで、淳平も泰造もどっちも可愛い学生カップルでした。

0

続きを描いて欲しい作品が多かった。

体系的にも性格的にも、ちゃんと“男の子”と思えるキャラを描いてくれる作家さんです。なよっちい子や思考が女の子みたいなキャラが苦手なので、ありがたい。
今回は、5編からなる短篇集。続きを描いて欲しい作品が多かったかな…なので、作品自体は嫌いじゃないんですが、ちょっと消化不良です。

■奪ってちょうだい
表題作。とにかく、静かで強気なイケメンがマジでカッコイイ。なんで優吾に惚れたのかとか、具体的なエピソードみたかったなあ~。攻めと受けのキャラのバランスがよいので、出会いとか惚れたきっかけとか、二人の日常とか丁寧に描いたらさぞやステキな作品になるだろうなーと思いました。短編じゃ物足りないっす。
既刊の『とろけるように』に続編が出てますが、このカップル単体で1冊分くらいよみたい。

■Kiss Me softly
大手アパレルメーカーのデザイナー(爽やかだけど駄々っ子な亭主タイプ)×パタンナー(口喧嘩しつつも全力でサポートする嫁タイプ)。このコンビ、好きでした~!仕事上で最も信頼し合ってる一番の戦友なんだけど、恋愛感情うまれちゃってどうしよう、ワタワタ…みたいな話。酔いつぶれて続きおんぶしてもらってる背中で受けの子が思わず勃っちゃうエピソードとか、恥ずかしいけどなんか可愛くてよかった(=ω=*)

■乙男の祈り
寡黙で無愛想なモテ男と180センチの乙男の高校生カップル。料理好きで尽くしたがりで、物腰柔らか~ってくらいで、乙男のワードで想像したほどオトメではなかったので読み易かったです!(笑) もっと女の子ぽいのを想像してたら物足りないかもですが…。恋人同士ってことをクラスメイトに見せびらかしたいけど、できなくて冗談でかわしたりするのが嫌だったり、オトメっぽいから好きになってくれただけで、自分じゃなくてもよかったのかな…と不安になったりする話。メイド女装あり。

■ズルいくらいがいいんじゃない?
リーマンもの。同期で親友同士のガサツな体育会系×キレイ系。どっちも片思いだと諦めてるけど、実は両思いっていう。絵が古いです。

■やっぱり奪ってちょうだい
表題作の番外?続編?。ラブラブしてるけどまだ受けは自分の気持ちを認めてないし伝えてない。

ストーリーもキャラもそれなりにちゃんとしてるので、読んでつまんないってことはないと思います。個人的には相性がいい作家さんなので、十分楽しめました~。

《個人的 好感度》
★★★・・ :ストーリー
★★★・・ :エロス
★★★★・ :キャラ
★★★・・ :設定/シチュ
★★★・・ :構成

0

親友だったのに

 ノンケの優吾が、政利に迫られいつのまにかその気になってしまったという政利の押し勝ちLoveです。
 優吾にあごひげ生えてるのがチャームポイントみたくなっていていい!!
 政利は結構強引?です。
 優吾はいつかすごく政利をすきになってしまうのではないか。そんな未来が見えるようですww
 カバー中の後ろのところで、実は優吾がキス魔だったというのを政利が暴露していて面白かった。友人のころから優吾はお酒を飲んで酔ってしまうとところかまわず政利にキスしてたみたい・・・ふふ 

0

ノンケが落とされる!

優吾…ツンデレ?政利はいい男です。いつもどっしり構えていて男らしい!

超俺様な政利に告白された優吾。優吾は女の子が大好き。しかし政利に押され、キスされ、身体を弄られ(笑)結局落とされてしまいました☆

優吾はわがままですね~。あんなに政利に愛されて、往生際が悪いというか…。普段は自分がツンツンしてるくせに、政利にちょっと冷たくされるだけで、めっちゃ落ち込む優吾。…でもなんか可愛い。

可愛いって言ってもアゴ髭生えたデカイ男なんですが。でもこんな受もいいな…。政利はそんな優吾を可愛いがってます。手の上で転がしてるかんじが…


表題作もよかったですけど、私はリーマン×リーマンの話が好きでした。ちょっと絵が古いけど十分綺麗です。

攻の恭平は、同期の正人と親友同士。正人は美人で男にも女にもモテます。
ある日恭平は、正人が男とキスをしている所を見てしまい、正人が実はゲイだということを知ります。

苦しい恋をしているという正人は、取引先の男に慰めてもらっていました。
しかし恭平は、何故親友の自分ではなく他の男に相談するのかと憤慨。
そこからはもう恭平が正人を意続き識しちゃって、その夜恭平は正人をオカズに抜いちゃいました☆

…で、自分の気持ちに気付いた恭平は「俺にしろよ」と告白。そして二人はベッドイン。綺麗に誘う正人が色っぽい(´Д`)


全体的にノンケがゲイに落とされる話が多かったです。みんなラブラブでよかったよかった(o・v・o)

桜井りょうさんの作品はどれも好きなので、新刊を楽しみにしてます☆

0

絵が格段上手くなっていますよね

表題作は大学生同士、迫られてほだされて・・・なお話。
俺様気味な優吾(受)は、静かそうに見えて押しが強い政利(攻)が強く出ると、凹んでしまうようなヘタレでもあります。
男同士ということに抵抗がある優吾と、緩急付けて優吾を手玉にとっているような政利。
優吾が好きと言うまでにはまだまだかかるとしても、すっかり政利の思うがままですよね。

「Kiss Me softly」:
前編は仕事仲間を好きになってしまい、悶々としている受けちゃん目線でのせつないお話。
後編は弾みでキスをしてしまったためにそれまでの親友関係が崩壊してギクシャクし、ワタワタし、開き直り、諦め、自分の気持ちに正直になり、めでたしめでたしというお話。
王道といえば王道ですが、わかりやすくて好きです。

「乙男の祈り」:
トビラには“乙女”って書いてあるけど誤植ですよね? はい、乙男のお話。
でかいけど穏やかで、家庭的な淳平君とその彼氏・泰造君のバカップル話。
乙男のほうがよりエッチだったというオチ付きで・・・

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ