秋葉原くんと渋谷くん

akihabarakun to shibuyakun

秋葉原くんと渋谷くん
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌14
  • 中立5
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
16
得点
56
評価数
22件
平均
2.8 / 5
神率
4.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784775513972

あらすじ

オタクの秋葉原くんとイマドキ高校生・渋谷くん。見た目は気が合わなさそうだが、ヤる事はきちんとヤってる恋人同士☆ メイドコスやネコミミなど、秋葉原の欲望は果てしなく…。その他、天然ボケなキャプテン・駒込×熱い心を秘めたピッチャー・巣鴨の高校球児カプ、妖しい古書店主・神田×ツンデレオヤジ・上野の大人カプなどなど、人気の山手線・駅名擬人化キャラで萌えるシリーズがついにコミックス化!! ※鉄分は含まれません

表題作秋葉原くんと渋谷くん

秋葉原貢,高校2年生,17才
渋谷恵,高校2年生,17才

同時収録作品黒ヤギさんのお手紙

目黒高貴,中学3年生,15才
目白忠泰,中学3年生,15才

同時収録作品ハングリー・ハングリー/マリア様はみてない。

駒込禅,高校3年生,18才
巣鴨佑樹,高校3年生,18才

同時収録作品こんなのはじめて/大久保さんと田端くんのフィット感

新大久保準,韓国料理屋の料理人
田端龍之介,建設現場のガテン系,20才

同時収録作品無限零距離/メタボリックwith you/4人ドッペル

西郷,材木問屋若旦那,日暮里の双子の弟
日暮里,金物屋若旦那,西郷の双子の兄

同時収録作品流如川

神田四季,老舗の古書店経営
上野忍,工事現場のガテン系

その他の収録作品

  • もってけ!メイドふく 秋葉原×渋谷
  • 秋葉原くんと渋谷くんとゆりかもめ 秋葉原×渋谷
  • 穴ざかりの君たちへ 秋葉原×渋谷
  • 二次創作プレイ 秋葉原×渋谷
  • メイド服反逆同盟 秋葉原×渋谷
  • カバー下:「吉杜的山手な日々」【作品裏話】

評価・レビューする

レビュー投稿数16

東京住みではないのですが

東京の山手線の駅名の擬人化というか、インスピレーションを受けたキャラ達が主人公の作品集です。
同人誌から集められた作品も多いようなのですが、全部で6組のカップルが登場します。
年齢的には中学生~高校生の息子を持つオヤジまで幅広いです。
個人的には萌を感じたカプと萌え所がいま一つピンとこないカプもいて、総合的な評価は中立にしました。
東京の駅名からインスピレーションを受けたキャラということなのですが、東京に住んだことのない私は、駅名を聞いてもいま一つ印象がわかないカプもいました。
そういうカプについては、東京に住んでいる方にはキャラ設定に仕込まれているネタ等が理解出来て、もっと萌を感じるのかなぁ?と思う所も無きにしも非ず…。
分かりやすかったのは、作品数が最も多く収録されている秋葉原x渋谷カプと、神田x上野カプでした。
ガッチリしたお兄さんがスレンダーな攻め様に迫られるお話もあるので、好きな方にはいいかも。

0

オタク×チャラ男

山手線駅擬人化シリーズ。

同シリーズの「上野さんと神田さん」が
駅的ポイントも押さえていて、おもしろくて好きだったのでこちらも読んでみました。

オタクの秋葉とチャラ男の渋谷は、正反対のクラスメイト。
学祭の出し物でメイド喫茶をやることになり、衣装係になったのがきっかけでふたりの関係はあらぬ方向に~。

最初はお互いに興味のなかったふたりですが
メイド服を試着した渋谷くんの思わぬ可愛さにときめくヲタ秋葉くんw
そしてほめちぎられて、うれしはずかしな渋谷くんwww

学祭も盛り上がり、調子に乗った秋葉くんは
渋谷くんを自宅に連れ込み次々とコスプレ(女装)をせがみます。←流石ヲタ。好きなことにはブレがない!
渋谷くん、なぜ拒否しないのか!!(笑)
そして、おめーらどっちもどっちだなwww
なバカップルが誕生したのでありました。

男子にも変身願望は、あるものですね。
特にこのくらいの年だと、まだ少年っぽい子もいるしね。
…ってことは、秋葉くんはひんぬー派…?

とか、ヲタク穴のムジナな私は、ストーリー に関係ないところでも楽しめました!(^m^)

どうでもいいことですが、私のBL的な趣続き味としては
女装(オカマさん)は男らしさが否めない程度の
似合わなさが好きです。
そして女装(オカマ)攻であってほしい!
さらにSならおかわり必至!
リバがあればどんぶり3はイケる!!
ヤマシタトモコさんの檸檬汁とか、エンゾウさんのとかみたいな感じの~。

…少数派かなぁ…と思います…ので…
もし同類の方がいましたら仲良くしていただきたいと…


半分以上レビューじゃないし!(゜□゜;)
最後まで読んでしまった方がいましたら、すみません~。


1

駅名擬人化BL

東京メインでBLカップリングした萌え漫画♥

当初の読者としてはこれがシリーズ化するなんて!
どんどん萌が増えていくこのシリーズ。
メインはこの二人

秋葉原くん♥渋谷くんカップル

これはもー王道!『ツンデレ』萌えー!!!!!!
渋谷くんがそれはもういい具合のお手本のようなツンデレ受けです(笑)
秋葉原くんが攻めという点がまたすばらしい!!
なんやかんやでヲタク男子にいいようにされちゃうイケメン今時少年は、
見ていて萌える以外ほかありません。

サブ話も、
目黒、目白、駒込、巣鴨、日暮里、西日暮里、神田、上野、新大久保、田端
などなど・・・
田舎者ゆえ、それぞれの街の特色が全て生かされてるかどうかはわかりませんが(^^;
双子キャラやら流され受けやら様々なタイプが楽しめます。

でもやっぱり一番はメインの二人かなー・・・。

0

擬人化に名前を借りたキャラもの

鉄道の駅の擬人化ものという名目ですが、擬人化レベルが
秋葉原→メイドの街→オタク
渋谷→おしゃれな街→今風チャラ男
という安易な考えなので、もしかしたら東京の外にいる自分のような人の方が「あーなるほど!」と思うのかもしれない反面、それでも「東京の事よくわかんないし」と考えてしまう本でもあります。田端なんてどんな駅か知らんって。

でもほんのり知っている程度の駅についてはやはりそこから立ててるキャラクタのイメージがどんぴしゃなので結構萌えられたりなんかします。
擬人化ストーリーにうまく乗ったエロが結構あるのが個人的に好みだったりします。逆にストーリー的にエロ乗っけてはいかんだろ!と思うものはちゃんとシックにまとめてるし。

というわけで、個人的には好きなシリーズです。

0

かわいいvv

擬人化ですね。
東京がよくわからない私には、表題作の「秋葉原と渋谷」が1番わかりやすかった!!
渋谷くん可愛いですねぇvv
あんなに秋葉原といるのイヤがっていたのに、一言一言に赤くなって照れてvv
スカートがめくれてるの男の子同士でもあんなに真っ赤になるくらい恥ずかしいもんなのか?と考えたら、照れてる渋谷が可愛くて溜まりませんでした。
正直擬人化になってるのかよくわからない部分もあったんですが、普通に楽しめる作品でした!!

0

逆視点

評者の場合、擬人化と言う区分で読むと
萌えが発生しませんでした。
この物語世界の展開で登場人物を擬人化として
当て嵌める必然性が正直希薄だと感じ取れる
のです。
擬人化フィルターを掛けるにはそれなりに
説得力が必要でしょう。
擬人化フィルターを無理に掛けた部分で損をして
居るかも知れない作品だな、と感じました。

変に名前を作ってしまった時点でノリ難かったの
かも知れませんね。そのままストレートに出ていたら、
ああと言う感じで流れる様にノレたかも。

1

渋谷はかわいい。

今流行りの擬人化ってやつですね。

メインで展開されてる秋葉原×渋谷は読んでてすごく楽しかったです。
だって、渋谷かわいいしv
やってることとかホントちょいちょいツボります。
ピアスの話も好きだし、メイド服着ない話も好きー。

ですが。
まあ、これだけいろいろなCP揃えておられるのですから中には自分の許容を越えるものもあるわけで。
大久保×田端がちょっと無理でした。

神田×上野はギリセーフというか。
上野に脛毛さえなければ案外フツーに許容出来たような気もしますが。
所詮、BLに夢見ちゃうような人なのでその辺のリアルは追及する気ないので小綺麗な方が好きなのです。
というか、この2人ならむしろ上野×神田で誘い受的な方が萌えたかもしれないというのが素直な感想です。

あとは、原宿の話が読んでみたかったなーと。
サイトの方見させてもらったら原宿×恵比寿で面白そうだったし。
次回は「原くんと恵比寿くん」でどうでしょう(笑)

1

山手線擬人化話

全編が山手線擬人化話で、名字が駅名繋がりになっています。
表題作の秋葉原×渋谷が一番萌えでしたが、髭有のオヤジ受けが趣味と合わなかったです。
コミックを分けて、苦手なジャンルと別れていたら嬉しかったかもしれない。

秋葉系のオタクの秋葉原 妄想オタク攻め×いまどきの若者の渋谷 ツンデレ受け
クラスの対極みたいな2人が、学園祭のメイド喫茶の為に衣装に買い出しに行く事に。
似合わないだろうから笑ってやろうと思っていたら、コスプレが凄く似合う上に渋谷が可愛く見えるようになって。
誉められ弱い渋谷も秋葉原に落ちてしまって。

秋葉原がオタクなだけあって、ちらほらとアニメネタが混じっていて、その辺でもくすりと笑えて楽しかったです。
コスプレに寄せる情熱とか、地味でオタクな眼鏡攻めな所も新鮮でした。
褒められて照れる渋谷や、メイドコスする姿も可愛かったです。
ただ、普段はいまどきの男の子らしいのに、髪形が女の子っぽいのとメイドコスをしている所為もあってか、Hの時の渋谷が女の子に見える。
そうなると、オタク男×ギャル系の女の子物に見えて、ちょっと冷めました。
それ以外では続き、オタク攻めのオタクライフが垣間見えて、『らめぇ』には弱くて鼻血を出したり、オタク男の攻めならではのエピソードが楽しかったです。

目黒 ムッツリ攻め×目白 元気受け
え?もう終わりって言う位にあっさりで、ページ数が物足りなかったです。
続きがちょっと気になる感じです。

駒込 天然攻め×巣鴨 プッツン切れ襲い受け
あまりにも手を出してくれないので、プッツンきて襲う受け

新大久保 奉仕攻め×田端 髭小柄マッチョ受け
田端のビジュアルが受け入れられなかったので、萌えも無し。

双子の弟・西日暮里 懊悩攻め×双子の兄・日暮里 耐え忍び受け
老人を描くのが苦手なら、最初から描かない方がいいのではという感じです。
顔だけ皺があって、手はつるんとしていて、身体も若者ボディーで、合っていなくて怖かったです。

神田 長髪強気攻め×上野 髭ツンデレオヤジ受け
上野が受けっていうのが、個人的に無理でした。

個人的に苦手ジャンルが多かったので、萌えが減ったような感じです。
普段接している時は男の子な体格なのに、渋谷がHの時にだけ身体が小さくなった感じに描かれていて、萌える話なだけにそこがネックで非常に残念です。
妄想変態攻めが好きなんですが、もやもやが残る読後感でした。

1

山の手線

最初から付き合ってる二人なのかなと思いましたが
付き合うまでの過程もあるんですね!
おもしろかった!!
でも目黒と目白とか新大久保と田端とか・・・
山の手線全部描く気か!?
渋谷と秋葉原だけでいいなぁ~
と思ってしまいました。
渋谷のメイド服はかわいいですね!
巫女さんも着るのかと思ったんですけど
違いましたね
私はコスプレってあんまり好きではないんですけど
まぁ~好きになるきっかけがこれなんでしょうがないですよね!
秋葉原がけっこう強引なのでびっくりです。少し萌えます(*^_^*)
おもしろかったし、エロイし(*^_^*)
もっと渋谷くんと秋葉原くんをみてたかったですけどね☆
もうちょっと続いて欲しいなぁ~☆







1

秋葉原×渋谷

おおお!
山手線擬人化とは…
擬人化ブームですね(笑)

最初は秋葉原受けかと思ってました。
そこはちょっとがっかり。
でも、童貞×ちゃら男とかも好きだったりするので
そこはね。期待しました。
でも外見がちゃらいだけで遊んでたりはしないんだ…と思い、読みましたが
意外に楽しく読めました!
ガチムキとかおやじはひねりが足りないなーという印象がありましたが、まあ、ページ数が少ないのでしょうがないです。

設定は結構…というか、山手線か!すごい!
って思いましたが、もうすこしひねりが欲しかったかな、という感じです。

ですが、メイド、女装、オタク攻め…などが好きな方は是非どうぞ。


1

109→801?

渋谷かわいいいいいーーー!!
さりげなく秋葉原が男前。各々の駅の特徴がよく出てるし、渋谷に過保護な原宿とか…vvもう、駅地図みただけでウキウキしちゃうぐらい!
渋谷エロいなかわいいな!

ただ、ほかの駅の物語は面白くなかった…。
すきじゃない…。

できれば渋谷と秋葉原を中心に学園物にしちゃえばよかったのに…。ほかの話とつながってないところがいまいち。
隣同志の駅の関係とか使ってバトルがあったりしたらもっと楽しかったかも。¥
設定もキャラも面白いのに、練りが弱いかな。
うまくいけばもっともっと続きそうなぐらい目の付けどころが最高なのにーーー!すげーもったいない!!

3

西日暮里と日暮里(親)の色香がv

山手線駅名擬人化v.+゚(*´v`pq))
恋のお話を楽しむ、というよりも駅の特徴から細かく擬人化されているキャラの設定を楽しむ漫画じゃないかと思います。「目白と目黒とか確かに間違いやすいよね☆場所全然違うのに!」とか思いながら読みました。実際の場所を想像しながら読むとより一層楽しめるのでは!?
ちなみに私は西日暮里と日暮里(親)の二人の色香にメロメロでした(=´Д`=)泣きぼくろと口元のほくろがセクシーなんですvvv

表題作の秋葉原と渋谷以外の駅名でも全てキャラ設定があります。。
興味のある方はBabyのVol.10を読んでみてくださいv
閨口先生の秋葉原×渋谷、玉兎先生の神田×上野などが見れますよ。
サイトでもキャラ紹介あるみたいです。

3

※鉄分は含まれません※

タイトル買いです。

山手線擬人化。
そして、アキバ攻め!シブヤ受け!
メイド服と絶対領域について熱弁したり、渋谷にメイド服着せて喜んだり、「らめぇぇ」に骨抜きになったりと秋葉原がヤッバイぐらいのヲタで笑えました。
クラス中ドン引きな中で熱弁を続けられるヲタクならではの集中力w
「らめぇぇ」で喜んじゃうのはヲタクだけですよね。笑
その他にもわかる!わかるよー!と思う所多々ありました。笑

他の駅のカプも収録されていたのですが、野球っ子の駒込×巣鴨はもっと読みたいですねー。
オヤジ受けだったり、ガチムチ受けだったりと私的にイマイチピンとこない設定でした。

秋葉原のお陰で笑いながら読む事の出来た一冊です。

タイトルの「鉄分は含まれません」はカバー下を読めば理解出来ると思います。笑

4

秋葉攻めですか!!

萌えた!正直萌えました。
最初は、遊び人系渋谷攻めにオタ風味優等生秋葉受けを想像していた私。
想像しただけで萌えるカップリングだ~♪なんて思ってページをめくったら、いきなり渋谷君の可愛いコスプレメイド姿が。なんだ、受攻逆かよ~と、若干テンションが下がりかけました。
が!
が!!!

顔を真っ赤にしながら、スカートの裾を押さえつつ「な、なんか言えよ・・・ッ 秋葉原!」って叫んじゃってる渋谷君に、心臓を鷲掴みされた~~。
一見ヘタレ風なのに意外とヤルときはヤル男・秋葉原も、いいキャラ!
渋谷と仲良しのイケメンお洒落男・原(原宿)を差し置いて、しっかり渋谷の心もカラダvも掴んじゃってます♪
秋葉原とオタクつながりの同人作家ゆりかもめチームのお姉さん達もいい味出してます。
この表題作のシリーズが、一番多くて5話あります。
ちゃーんとHもあるので、満足満足。
「らめぇ」っていうのは通常なら引くけど、これは秋葉がオタクだからしょうがない、と許容しました・・・

さて、それ以外の駅はといいますと、
幼馴染み同級生同士の目黒×目白(某ホスト部の双子みたいな感じ)
野球部続き同級生のワンコ同士っぽい駒込×巣鴨(うぐいす屋の和菓子が美味しそうだ)
料理人×ガテン系の快楽先攻型カップル、新大久保×田端(ガテン系っつーか”さぶ”系?!)
プラトニック初老双子カップルの西日暮里と日暮里(子供達の方が萌える)
着流し策士系美人攻×素直になれないヒゲオヤジカップルの神田×上野(上野がウケですかぁ!)
といったラインナップです。

私はわりと王道萌えタイプなので、実は、後ろに行けば行く程、興味が薄れていきました・・・
オヤジは攻がいいの~~(涙)
ガテン系はムチムチは嫌なの~~(涙)
また、キャラの前髪が眉上だと萌えセンサーが作動しないため、ぶっちゃけ渋谷×秋葉と目黒×目白以外は、まーったく萌えなかったです。(ネタとしては楽しみました!)
まぁ表題作がかなり萌えたから良しとしよう。女装はキライなのに気にならなかったのは、攻が秋葉だからでしょうね、やっぱり。

欲を言えば、池袋の話が読みたかったなぁ!カップリングは、やっぱ新宿かしら・・・

4

かわいいかわいいかわいい

山手線擬人化BLとのことですが、オタクの秋葉原くんとナルシーな渋谷くんの、普通からちょっとズレた恋のお話として読めました。

何でも似合っちゃうような渋谷くんにメイド服を着せてみちゃったことから、秋葉原くんが恋に落ちちゃうわけですが、なんだか渋谷くんの方にはもともとミャクがあったんじゃないかと思わせるような受け入れのよさ。

確かにメイド服姿は可愛いし、一々照れるところも可愛いし、結構独占欲もあるらしいし、とにかく女の子には見えないのに可愛いんですもの。
で、秋葉原くんに「フツーのおれにもそーゆー気になんの?」って聞いた後の秋葉原くんの答え「なるよ」と言いながら照れた顔がまたサイコーにいい!もう、可愛いったらない。

他の駅擬人化もありまして、それぞれが違ったテイストで面白いです。
中でも高校球児の二人、駒込×巣鴨のお話は、いいところで終わっちゃっているので先が知りたいです。

こうなると、シリーズ化していただかないと、同人誌に手を出すしかなくなりますよ。

1

※鉄要素は含まれません笑っ

そんなマイナーな駅をっっ


巣鴨とか田端とか西日暮里とか日暮里とか

もぉ~ 大好きですっっ

山手線擬人化本です。


そして、オヤジ受け年下攻め~もあったりしちゃったりしてっっ

主要キャラは、
オタクな秋葉原×今どきの若者渋谷

Sっぽい目黒×ツンデレっぽい目白

天然な駒込×ちょい誘い受けな巣鴨

優しくていつもにこにこの奉仕タイプの新大久保×ガテン系な田端

双子の西日暮里×温和な日暮里

着物きていてちょっと謎めいてるような神田×ツンデレオヤジ上野


他にも

チャラい原宿や

大手同人作家の有明(ゆりかもめ)や

レイヤーの有明テニスの森(ゆりかもめ)や

目黒と従兄弟の恵比寿や

乙女心を持ってるオカマの御徒町や

こっちもオカマの高田馬場や

いろいろでてきますっ


山手線大好きな方是非読んでみてくださいっ

よくわからない人も普通に面白いので読んでみてくださいっっ

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ