艶夜-ENYA-(Side:Yutaka&Nachi)

艶夜-ENYA-(Side:Yutaka&Nachi)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
深海庭園〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
44ページ
版型
A5

あらすじ

「白雨」後日談。
隆生が、一泊の幼稚園の卒園旅行に行った夜、二人は外でデートして。

表題作艶夜-ENYA-(Side:Yutaka&Nachi)

加賀有隆
水沢那智

評価・レビューする

レビュー投稿数2

素直でよろしい

「白雨」の二人のお話。
おじゃま虫ではないけれど、二人がラブラブするにはちょっと邪魔な隆世がいない日のお話。

加賀にエスコートされてホテルでディナー、
前に哀しく抱かれた部屋の記憶を上書きするといって連れて行かれた見覚えのある部屋、
恥ずかしがりながらも素直になって、
その上酔っぱらってしまった那智がエロカワで・・・

「艶夜―ENYA―(Side:Syu-ichi&Yu-ma)」の二人もエロエロでしたが、こちらはその上を行きます。大人ですから。

腰が抜けておんぶで帰ったのは那智さんです・・・たまにはいいよね。

0

白雨の二人も、それなりのお年のはずなのに、、、

一緒に暮らして、それなりに時間がたってきたはずの二人なのに、隆生の存在もあってか、相変わらず初々しい。

でも、隆生が1泊で幼稚園の卒園旅行に行った夜、有隆は那智をホテルのレストランに連れて行く。
食後はそのまま、二人で上階のお部屋へ、、、、
そこは、まさに、あのときの部屋で

アダルトチームさん、ようやく安心して、思い切り盛り上がれたみたいです。

せっかく同人誌で出す後日談。
この位は甘く盛り上がってほしい物です。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ