艶夜-ENYA-(Side:Syh-ichi&Yu-ma)

艶夜-ENYA-(Side:Syh-ichi&Yu-ma)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
小説(同人)
サークル
深海庭園〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
44ページ
版型
A5

あらすじ

「淡雪」後日談。
加賀父子、水沢達と旅行に行った、武川と佑真。
佑真の家に帰ってきて、その夜。

表題作艶夜-ENYA-(Side:Syh-ichi&Yu-ma)

武川秀一・2歳年下の優等生
和倉佑真・高校卒業してカフェで働いている

評価・レビューする

レビュー投稿数2

頑張れ若者

前作の同人誌「清夏」の帰宅後の秀一×佑真のお話。
前の晩に抱き合って眠るしかなかった二人は、佑真の家に帰った途端、加賀から受けたレクチャーが気になっちゃって・・・

今までとは違うことをされるんじゃないかと緊張する佑真と、教わったとおり優しくじっくり愛してやりたい秀一。
気持ちが盛り上がったらもう、エロエロになるしかありませんね。

翌日佑真が発熱し、もっと体力をつけないとと反省するくらい盛っちゃいました、チャンチャン。

しかし、同じエッチでもこの二人の場合は不思議と可愛いんですね。

0

武川君は研究熱心

「白雨」「淡雪」の後日談同人誌、これの前に、「みんなで旅行」ネタで、1冊出ているようです。
この本は、その旅行から帰ってきて、家に入ったところから始まります。

お子様チーム、がっつきたいお年頃ではありますが、如何せん知識が圧倒的に不足しています。
旅行中、加賀に、こっそりいろいろ教わった武川、
佑真に、加賀と何をこそこそ話していたのか問われ、
武川は、佑真の負担が少しでも減る方法を教わっていたと聞かされます。
その夜、武川は、佑真の家に泊まって、、、

真崎さんの作品って、外見弱々しげな受けちゃんでも、みんな、結構見た目を裏切って、おっとこまえだったりして
体格では男っぽい攻め様も、ベットの上では、ちょっとヘタレ?

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ