嶋二 メラコリ

嶋二 メラコリ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
13
評価数
5件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
東京漫画社
シリーズ
同人誌ベストセレクション(コミック・東京漫画社)
発売日
価格
¥905(税抜)  ¥977(税込)
ISBN
9784902671858

あらすじ

泣いて、笑って、恋をして。不器用な恋が溢れる、甘く切ない銀土ピュアストーリー!!
あのギャグマンガ日和も収録。描き下ろしを含む嶋二渾身の一冊。

表題作嶋二 メラコリ

坂田銀時
土方十四郎

その他の収録作品

  • もりのくまさん
  • voice of the rain
  • 密着 監察方山崎退の一日①② ③~⑤ ⑥~⑩
  • 先生、どうしてキスの仕方まで教えてくれなかったの?
  • 授業
  • 授業つづき。
  • epilogue
  • ふたりきりにやっとなれたというのにあなたは、
  • 歓喜の鉄槌
  • cobwebs
  • 銀さんが幼稚園の先生だったら
  • とまどいトワイライト、もしくはハピネス
  • 愛、それは嵐
  • 花占い
  • 花占い恋模様
  • お菓子
  • 徹夜明けの
  • 臆病風、何処吹く風
  • ハネル、ユラグ
  • BABY

評価・レビューする

レビュー投稿数4

メラコリ

日和目当ての購入です!

●銀魂
土銀まつりですな~
一番は3年Z組の多串くん(土方)×銀八先生ですね!
先生ずーーーーっと多串くんって言い続けるっていうw
そして、やっぱり銀魂。やっぱり笑えるところもあってすごく良かった。

監察方山崎退の一日はもんくなしの笑いでした!
BLにするとザキの新しいポジションが生まれますw
オチの土方の顔がツボでした^^


●ギャグマンガ日和
銀魂がギャグ多めだったからか、日和は少ししっとりとしたストーリーでした。
でも良かった!
そらくんと芭蕉さんのドギマギした感じ・・・
たまらなく萌でした
そしてフィッシュ竹中さんが結構イケメンw
ストーリーも切なくて好きでした!

0

それは“憂鬱”。

こんなにそのサークル名が体を表しているのも珍しいよなーと思います。嶋二さんの同人作品集一冊目です。

●銀×土
みんな素敵ですがその中でも特に気に入っているのは次の3つ。

『voice of rain』
雨の中一人万事屋に向かう土方。中には銀さんしか居らず、そうこうしてるうちに停電になっちゃいます。ホンっとなかなかデレないよね土方…(ニヤニヤ

『ふたりきりに~』
3Zネタ。せっかくの週末お泊まりなのに仕事に追われる銀八先生&早く寝なきゃならない土方くんのお話。おあずけシチュって好きですv

『cobwebs』
銀さんに絡められ捕らわれて焦燥している土方の話。いいからサッサとデレちゃえよトシ…!(キューン

それにしても土方のデレ部分って、パッと見はツンにしか見えないのかもと考えてみたり。でもそれじゃ只のツンかwヤってる時は素直なのにね。

苦さの中にも甘さが有って、素直な読み口なのに一筋縄ではいかないような不思議な雰囲気が有ります。全体を通して。

二人きりの時のぎこちないやりとりとか、ベッドでキレて逃げ出すくだりとか、花街で鉢合わせとか、そうい続きう居心地悪くてイヤーな感じの場面がずいぶん出て来るんですけれど…たとえ緊張感を残した終わり方をしていても、イヤさが残らないライトな後味で。

苦みの裏に在る甘さが上手く表現されているからなのかな。何度も読み返しちゃいます。

●芭×曽
…らしいのですが攻受は気にせず楽しめるのでは。攻受に収まらない微妙な関係が魅力かとv
心理面を描いた話が多めです。互いに別な理由で距離を縮められない二人。キューっとさせてくれます!あと師匠のギャグ顔も可愛いv

ただ個人的には『Freesia』(アンソロ『ひより日和』収録)が好きなのでそれが無いのが残念。弟子がイイ具合に誘い受けてて良いのにな…

●その他
銀魂:
山崎はMじゃなくて変態だったんですね…ダメだこいつw喘ぎリピートすんなww
描き下ろしの銀さん保育士ネタも可愛いですよv

魚太:
パロとしてはイマイチピンと来ないのですが、雰囲気が良いのです。このカプ好きな人の気持ちも分かるような気がしました。

1

ツンデレはヘタレを隠す武器なのです

05年から06年の同人作品を集めた作品集です。
ああー!絵が若い!!お顔が丸こくて、ちょっと初々しい感じです。
この頃、銀さんの顔と沖田の顔が時々似ていたり、土方と沖田が似ていたりとか、そんな事を思ったりしましたが、今現在の嶋二さんの作品を思うと、この辺りでベースができてきているんですね。
銀土は切な系かぶっ飛び系かに別れるのですが、こちらは切な系。
当時は珍しかった「ギャグマンガ日和」の二次も入ってますが、これまた珍しい芭蕉×曽良なんですよ。
いや、どう見ても曽良×芭蕉に見えるんですけど・・・

中でもお気に入りなのが「cobwebs」です。
土方がモテるのに少し嫉妬して絡んでくる銀さんを冷たくつっぱなす土方。
でも、どうしても絡め取られているのは土方で、、
土方が一人抜いてしまうシーンがエロスです!
この人の超不器用なツンデレは、本当惚れるよーー♪

あと合間に入っている副長ラブの山崎話が笑えます。
SでMな山崎が変態いってる姿が普段のジミーズの影に埋もれている本当の姿と、自分は信じています。

そして「花占い」からがギャグマンガ日和モノ。
乙女入続きった芭蕉さんの花占いを邪魔する曽良。
でも後悔ばっかりして、臆病者の曽良が本当はヘタレをツンデレで隠してるっていう姿がいいのですが、芭蕉の泣き顔がやはり可愛い!
どう見ても、曽芭なんですよね(汗、)

ということで原点を楽しめる作品になっております。

2

茶鬼

修行中さま

嶋二さんも、日和アンソロに入ってるんですね!
そうなんですよ、どう見ても曽芭なんですが、作者さんがあとがきで、芭蕉×曽良だと、BASSOだと断言(言い訳?)書かれてたので、そうなんだと思います。
はっきりエチがあって受け攻めが明確だとわかりやすいんですが、この本はなかったので、、、
とは魚人の竹中さんと太子っていうレアな組み合わせが載ってました。
「嶋二2」にも日和が載っているので、またレビューします♪
銀魂もアンソロが山ほど出ているので、萌えカプを決めてから入るのがと思いますが、ザキはどの作家さんも結構入れてるので(ネタにしやすい)選ぶの難しそうですね。

修行中

こんばんは。日和仲間の修行中です。

前に読んだ日和アンソロの中に嶋二さんの作品も掲載されていて、わりと良さげな話を作る方だなーと思いながら読んでました。曽芭が2作でほのぼの系とシリアス系でした。どう見ても曽良×芭蕉に見える芭曽、ってなんか興味を惹かれます。

あと、私、銀魂好きなんですけど同人はまだ未開拓なんですよね…やっぱこの辺で踏み込んでおくべきなのかw 銀土…変態な山崎もいいな。

ではでは、失礼しました!

銀土~(^o^)


嶋二さんのかくお話がもともと好きで、アマゾンを彷徨いてましたら…おいー!!銀土じゃーん!!ということで見た瞬間購入ボタンぽちっとな(笑)

◆銀魂

銀さんと土方が恋仲になる前のもどかしーい感じのお話や
日常の甘いお話や
3Zの銀八×土方や
萌はんぱないですよ!!
情事中の土方…色気がわっしょーいです(は)
そしてザキがここでは副長愛が深すぎて変態です。見所です。
いや、やはり一番の見所は切なさとギャグと色気が絶妙なバランスで構成されたストーリーです。銀土好きな方は是非読んで頂きたい…!


◇ギャグマンガ日和
表の設定にいれとけばよかったと後悔しているのですが、日和も入ってます!
曽良×芭蕉にしかみえない芭蕉×曽良が!!(失礼千万
精神面を汲み取ると芭←曽の切なさがわかります。す、すみません言葉が稚拙過ぎて伝わらない…!
あと魚太も入ってます!竹中さん可愛いっす!


最後に一言
泣いちゃう副長さんて、可愛いね!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ