可愛いひと。2

可愛いひと。2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
26
評価数
7件
平均
3.9 / 5
神率
42.9%
著者
イラスト
作品演出・監督
鈴本雅美
音楽
RIKU
脚本
中山瑞季
原画・イラスト
御園えりい
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
サイバーフェイズ
収録時間
77 分
枚数
1 枚
ふろく
なし(ブックレットに描き下ろし4コマ漫画有り)
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

各務と春の出会い編

表題作 可愛いひと。2

各務瑛司 → 森川智之

都村春 → 杉田智和

高根千尋 → 子安武人

開耶絢一 → 櫻井孝宏

その他キャラ
水沢[野島裕史]/ 田口[保村真]/ 松木[高田べん]/ 各務の妻[川崎真理子]/ 春の母[尾又淑恵]/ 春の親友[中井将貴]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

なん…だと…。可愛い杉田…だと…!?

エリートリーマン×16歳美少年。

杉田さんがやる必要は全くない役だが、この不安定な高音受けが悪くない。
いや、可愛い!?
いつから可愛いと錯覚していた??
濡れ場も戦っていない。少し吐息系。

なん…だと…。可愛い杉田…だと…!?
キワモノではなく、ちゃんと可愛い杉田受けが存在するとは…。

話は超展開の王道。
16歳とはいえあまりに受けがアホで幼い。良い表現をするなら捨て猫のよう。
森川さんはいつも通り。

初セッで受けが先にいった後に、お互いに手でして、
この「もうひと盛り上がり」がよかった。

0

お気に入りになって

高い声の杉田さんが今回は主人公ですよ。
各務役で森川智之さんと杉田智和さんで都村春役で歳の差カップルですね。
春は、感情が真っ直ぐで学生。過去に友達に裏切られて、人を信じられなくて、ある日各務と会い親切されて、好きになり、いろいろとあってハッピーエンドです。
杉田智和さんが、すごく、可愛いですよ。

0

杉田さん受の可愛さを聴けーー!!

この可愛いひとシリーズって初聴はちと微妙なんだけど気が付くと何度もリピしちゃっているという不思議な魅力を持つ作品。
2作目は脇カプの各務(森川さん)×春(杉田さん)のメイン話。
好みにもよると思うんですが、どちらかというとメインカプ受の絢一よりは春の方が一般受しそうなヤンチャ受少年。あ、自分はどっちも好きですが!!
あとこればっかりは実際聞いてもらわないと分からないんですが、杉田さんが無茶苦茶可愛いです。
かなり声を作ってるのはフリトとの差でも分かるんですがともかく可愛い!!
今の杉田さん声しか知らない人はちょっと驚くんじゃないかと思う位にもっそい可愛いです。
これだけでも聞く価値あるんじゃないかなーって程に可愛い。
最近は杉田さん受が減ってるので今となっては貴重。
自分的には初めて杉田さん受に萌えたのがこの作品なのでどちらかというとこのイメージが基本というか強烈なんですよね。
後から聞くと杉田さんブリ演技に違和感あるかもしれないけど、そういうのをとっぱらってただもう単純にこの可愛さを堪能していただきたいです。
各務の森川さんは流石の安定感、何だかんだいいつつこのシ続きリーズは好きだなー。
最初はオイオイって思うシーンもあるんだけど、繰り返して聞いてる内に慣れるというかこの世界観が愛おしくなって許せちゃうそんな感じ。

1

全体的に微妙かな

杉田さんががっつり「可愛い少年受け」をやってるというのが笑えてきちゃうw
想像してたよりは悪くないんだけど、先入観というものは如何ともしがたく、違和感を感じてしまうのはどうしようもないのかなァ。

ストーリーは微妙です。全体的にフツーでぬるい感じ。良くいえばホンワカしてあたたかい感じ。
カッコいい年上攻め(森川さん)とヤンチャ受け(杉田さん)の年の差カップル。
最初からできあがってる二人なんですが、四年前の二人の馴れ初めの話が語られてました。
まっすぐに好き好き言ってるヤンチャ受けのほうは可愛かったんだけど、攻めのほうはなー。ちゃんと説明しないのは良くないですよ、と思いました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ