王朝春宵ロマンセ

ouchou harunoyoi romance

王朝春宵ロマンセ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
27
評価数
7件
平均
3.9 / 5
神率
28.6%
著者
イラスト
作品演出・監督
阿部信行
音楽
佐藤敦
脚本
中野睦
原画・イラスト
唯月一
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
インターコミュニケーションズ
収録時間
125 分
枚数
2 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

京の都で花咲ける、恋と野望の平安絵巻… 利発で愛らしい千寿は、大寺で働く捨て子の稚児。でも実は、高貴な身分ゆかりの者らしい!?出生の秘密を巡って僧たちに狙われた千寿は、ある晩ついに寺を出奔!京を目指して逃げる途中、藤原諸兄に拾われる。有能な若き蔵人の諸兄は、帝の側仕えの秘書官で、藤原一門の御曹司。命を救われた恩返しに千寿は世話係として仕えることを願い出る。一見無愛想な諸兄に惹かれていく千寿。その一方で僧たちの追手も迫っていて……。京の都で花咲ける、恋と野望の平安絵巻。華麗に幕開け!

表題作 王朝春宵ロマンセ

藤原諸兄 → 森川智之

千寿丸 → 岸尾大輔

その他キャラ
在原業平[置鮎龍太郎]/ 拓尊[立木文彦]/ 小野篁[茶風林]/ 桂子[土井美加]/ 慈円[藤本譲]/ 藤原大納言[政宗一成]/ 良峯宗貞[川田紳司]/ 徳生[小野健一]/ 頼直[高階俊嗣]/ 紀数雄[田島裕也]/ 末成[高田べん]/ 貞守[西田紘二]/ 百合丸[坂巻亮祐]/ トノメ[渡辺智美]/ 藤原良相[戸部公爾]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

岸尾さんのショタ声最高!

原作既読、設定や雅言葉を上手く処理して分かりやすくまとめてます。
恋愛部分以外にも、千寿丸が慣れない環境で頑張って働いたり追っ手から逃げたりのアクション、悪僧侶に乗っ取られてしまった寺から恩人僧侶を助けようと画策したりとなかなか完全懲悪活劇としても楽しめる内容。
森川さん演じる諸兄[攻]は優しく腕も立つ男なのですが堅物で恋愛面に関してはちょい奥手というかちょいヘタレ、そういう人物なので、色事に通じ策士でもある親友である業平(置鮎さん)とは良いコンビで演技面でも互いの対比感が引き立ってます。

そしてですね、岸尾さんの千寿丸が無茶苦茶可愛いです!!
美童と称される容姿の持ち主なのですが美人系ではなく可愛いやんちゃ系で、運動神経もなかなかでちみっこくて可愛い!
そのイメージの声まさにそのままに元気にそして可愛く、時にエロく演じてます。
もう岸尾さんしか考えられーん!!って位にぴったりです。
続編もあるのですが、この一作だけでも単品で楽しめますよー(続編は個人的には完成度落ちてると思います)
脇も実力者ばかりでもっと評価されてもいいんじゃないかと思う作品です。
堅物森川さ続きんとやんちゃ可愛い岸尾さんのバランスもばっちりで名作。

0

森川さんと立木さんと置鮎さん。 BLで顔を合わせるなんて珍しい!

こ、これは・・・良作!
平安時代。
大きな寺に捨てられ寺の稚児となった千寿(岸尾)
その美しさから、出生の秘密を探られ
また僧侶たちの夜伽をされそうになる・・・
赤子だった千寿(岸尾)を拾い、学や礼儀作法を教えてくれた
慈円も歳をとり千寿(岸尾)を守りきれなくなり
寺から秘密裏に逃がしてもらおうとするのだが僧侶たちに見つかり
連れ戻されそうになったところを通りかかった
諸兄(森川)と業平(置鮎)に助けてもらう。
以後、諸兄(森川)の家に置いてもらい・・・

と、いうお話。


ジャケ絵をみた感じだと、ベタ甘なシナリオかなと思いきや
いや、甘いか甘くないかといえば甘いのですが
おばかシナリオじゃありません。
作りが非常に丁寧で、声優陣の芝居が本当に素晴らしい。
メインの千寿(岸尾)と諸兄(森川)は、もちろんのこと
野心家の僧侶 拓尊(立木)
遊び人の業平(置鮎)
僧侶慈円(藤本)
ほか、僧侶の面々、都人の面々・・・実に味のある演技です。うまいなぁ。

諸兄(森川)は堅物の朴念仁
稚児趣味なんかなかったはずなのに千寿(岸尾)に欲情するので続きすが
そんな自分を恥じるわけじゃなく恋だと言い切る実直さw
千寿(岸尾)も、諸兄(森川)に惹かれて・・・というシナリオ運びv

平安ですし、寺での稚児教育の賜物なのか千寿(岸尾)の物言いw
「腫れておりまする・・・ご療治をさせていただきとうございます」
時代劇ーっv

寺を出て都に来た千寿(岸尾)は、出生の秘密があきらかになり!?
って、まあ想像どーりの展開なのですが
脇が非常にいい演技なので、うすっぺらくなく聴けました。
エロエロとかじゃなくドラマCDとしておもしろかった。
まあ・・・お稚児趣味(ショタ)ではあるw

個人的には、立木さんが出演していることにワクワクした。
森川さんと立木さんと置鮎さん。
BLで顔を合わせるなんて珍しい!

----------------------------------------------
フリト 約6分 (森川、岸尾、置鮎)
----------------------------------------------
置鮎さん司会。
えーーーーっ!立木さんがいないOTZ
時代劇、台本が難しかった談。
高階俊嗣さんが在原業平の隠し子の子孫という真実。

0

甘やかな恋いに落ちて

初回から2枚組で岸尾、森川、置鮎という豪華キャストはかなり嬉しいかも 笑。



これは千寿と諸兄が出会って、くつくまでの話しなんだけど、業平がカッコいいんだよね。

千寿のためにコネやら、秘密やら…諸兄との恋を気づかせてくれたのも、初夜だって、仲をとりもってくれたからだし、もう大活躍☆



千寿は元気な少年で、「~でございまする」「~でする」という独特な言い回しはキュン☆

モリモリも堅物なのを上手く演じてますし、恋に盲目になっちゃって、千寿を傷つけようとした犯人を殴り殺そうとする行動はもうメロメロです。



BGMの雰囲気も良いし、優雅で雅な姿が自然にうかんできます。

時代物ってイイ!ハマます 笑!!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ