罪な約束 時間軸2

罪な約束 時間軸2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
イラスト
作品演出・監督
阿部信行
音楽
佐藤啓
脚本
中野睦
原画・イラスト
陸裕千景子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
リーフ出版〈CD〉
収録時間
76 分
枚数
1 枚
ふろく
ミニドラマCD
フリートーク
あり
発売日

表題作 罪な約束

高梨良平 → 置鮎龍太郎

田宮吾郎 → 野島健児

あて馬
富岡雅巳 → 遊佐浩二
その他キャラ
南野浩一[千葉進歩]/ 本宮秀紀[諏訪部順一]/ 杉本[花輪英司]/ 反町[石井隆夫]/ 萩村[間島淳司]/ 南野奈津子[児玉さとみ]/ 金岡課長/暴力団員[古田信幸]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

もったいない~もったいない~もったいないよ~~!

萌萌萌。(MAX:萌萌萌:神に近い)
切ない。なんというプラトニック愛なんだろうか。
原作既読だったけどこんなに切ない話だったんだ…と認識を新たにさせられました。まさか諏訪部さんに泣かされるとは!
淡々と淡々と語られる諏訪部さんのモノローグ、これがまた絶品中の絶品なのですよ。

モノローグで明かしている荒んだ生活とは対照的な、凪いだ口調。
静かな語りの途中で、ふと漏れる嗚咽の吐息。

ラストの本宮(諏訪部さん)のトラックを聴きながら、店を出た本宮が澄んだ青空を仰いで微笑んでいる情景が自然と目に浮かんできました。(もちろん勝手な想像だけど)
二人の正確な関係が明かされていないことも大きいけど、口調がかなり押さえ気味の諏訪部さんの演技には、なんて言ったらいいのかな?余白があるんですよね。
演じ手の悲しみを受け取るのではなく、その心情を推し量って思わず胸が詰まってしまうような…。
そんな風に、聴き手の想像力を掻き立てさせてくれる余地を残してくれていることに感激。
この余韻はこってり熱演では生まれないし、それこそあの声の諏訪部さんだからこそここまでの威力があるんだと思い続きました。

と、熱く語りましたが、諏訪部さん実は脇カップル(?)なんだけどねw
そのお相手の千葉さんも素敵でした。
ずるずると流されてしまう臆病さ、その場での自分の感情でしか物事を見れない愚かさが浮き彫りで、馬鹿だな…と思わずため息をつきたくなったくらい。
10年前の二人の会話の初々しさがまた、いろんな意味で儚く輝いています。

本宮&南野が素晴らしいだけに、主役カップルとストーリーが完全に分離してしまっていることに、聴いていてものすごいジレンマに襲われました。
置鮎さんも野島さんも存在感ある演技をされているだけに、なぜ事件に絡まないのだ~!もったいない~もったいない~~もったいないお化けになりそう。
特に、あのシーンの後の温泉エッチにはかなり萎えました。思わず「え?」と声を出してしまったヨ。せめてクッション的なシーンぷりーず…。
多分先に原作順通り『罪なくちづけ』を聴いてたら主役カプにも思い入れが持てて、プラトニック組との皮肉で切ない対比と捉えられたのかもしれませんが。ほんともったいないぃぃ。
同じ意味で、遊佐さんの横槍話も浮いているように感じてしまいました。

結論で言うと、これをシリーズCD化1作目にしてしまったのは失敗だと思う。
でもそういった欠点を凌ぐほど諏訪部さんのモノローグが秀逸なので、大大大満足。
ちるちるのリンク通り、時間軸通りで聴いておけばよかった…

0

神でもいいかな、と思いつつ

号泣必至。
究極のプラトニックラブを目撃してしまいました。
まさかこんなに泣かされるとは思ってなかったです。号泣でした。超オススメ。
神評価にしたかったんですが、細かい点で色々とアラがありすぎて…。完成度やバランスやらはいまいち良くない作品なので、萌え評価にしました。
惜しいなー。

主役カップルより、本宮と南野の二人の物語がいいのだ。神の中の神です。切なかったです。
ニオイ系とか悲劇とかが大好きな人にはたまらんエピソードだと思います。
とくに本宮がいいね。
最後の手紙とモノローグで、涙が止まらなくなっちゃったよ。
抑制されたトーンで情感をたっぷり込めて、本宮の心情を語って下さった諏訪部さん。ありがとうございます。

主役カップルは『罪なくちづけ』でくっついた二人です。
濡れ場があるのはこの二人なんだけど、ぶっちゃけ邪魔でしたw
邪魔っていうか、どう考えてもストーリーに関係のない濡れ場で、「読者サービス」感が漂ってました。読者じゃなくて聴き手か。いずれにせよ、こういうサービスは要らねーなと思いました。ストーリーがつまんない場合は、濡れ場ふんだんにあったほうが嬉しいんだけどねw

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ