専制君主のワガママ ぼくのプロローグ2

専制君主のワガママ ぼくのプロローグ2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
小川信寛
音楽
武井浩之
脚本
沙藤いつき(原作/ゆらひかる)
原画・イラスト
桜城やや
オリジナル媒体
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
80 分
枚数
1 枚
ふろく
ゆらひかる書き下ろしショートノベル
フリートーク
なし
発売日

表題作 専制君主のワガママ ぼくのプロローグ2

風見慎一 → 小杉十郎太

月充ひかる → 櫻井孝宏

あて馬
松村直樹 → 緑川光
その他キャラ
中尾怜司[小西克幸]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

専制君主というけれど

タイトルがタイトルだけに、攻がもっとアレな人なのかと思いましたが、なんだかんだで甘い作品でしたww
ちゅぅか、1作目を聞いてないから「あれ?最初からカップル・・・!?」と思ってしまいました。
単発でも十分楽しめる作品だと思います。
イラストレーターな攻とかけだしのBL小説家くんのお話。
カップリングされて、ほのぼのを描くのかと思いきや。
専制君主な彼に翻弄されるのかとおもいきや。
どっちかっていうと、とりまく人たちに翻弄されるというお話でしたねw
ストーカー!?な緑川さん演じる彼。
実はけっこうツボでした。
あのめげない感じがいい((´∀`*))ヶラヶラ
普段は無口~なハードボーカルさんも結構キャラ的にはよかったですね。
男ばっかりにモテるのは、BL受のセオリーではありますが、バラエティにとんだキャラクターで楽しませていただきました。
そしてなんだ。
一番のインパクトだったのは、受の攻に対する言葉。
セックスがしたくなったら、ピョンピョン飛び跳ねるとか~な台詞であります。
セックスがしたくなると、跳ねてしらせてください。
ピョンピョン跳ねながらやってきた続きら、したいんだな~のサイン。
思わず想像して噴出してしまったよw
さすがに逃げるわ~

思ったよりコミカルで笑えるシーンあり。
甘いカップルらしいシーンありで、楽しい一作でした。
カップルになるまでを描いた前作があるのなら聴いてみたいですな

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ