沈黙の狼

chinmoku no ookami

沈黙の狼
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
10
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
演出:中川達人 
音楽
宮崎誠二
脚本
佐伯奈留
原画・イラスト
桜城やや
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
オークラ出版〈CD〉
収録時間
72 分
枚数
1 枚
ふろく
ブックレット
フリートーク
別ディスクであり
発売日

表題作 沈黙の狼

月島竜司 → 小西克幸

白河青葉 → 杉田智和

その他キャラ
佐倉光陽[福山潤]/ 長田長官[中原茂]/ 安田正[飯島肇]/ 川添[宮下栄治]/ 事務員[大橋隆昌]/ 体育教師[梯篤司]/ 不良[朝比奈拓見]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

雄臭い

原作未読です。

小西さんの演技が、メリハリが効いていて凄く良かったです。特に、えっちシーンでの雄臭い(?)感じと、舐めの演技が印象的でした。大人の男の色気を感じました!
あと、どの声優さんかは分かりませんが、月島たちが、青葉を助けに行く直前に、青葉に話しかけていた変態なおじいさんの声が地味にツボでした(笑)福山さんのクールな演技も良かったし、最後の生徒たちが月島にエールを送るシーンも良かった。全体的に、脇役の方たちがいい味を出しているなぁ、と思いました。

0

超展開で面白かった

すごい超展開なストーリーでした。
七色の作風を持つ剛しいらさん原作ということで、「これはどういうテイストのお話なのかなー」と思いつつ聴きました。
はじまって三分で、「ノリと勢いでお下品に突っ走れ!系だな」と把握。
脳ミソをそういうモードを楽しむスイッチに切り替えて、軽い気持ちで楽しみました。
趣味の分かれるアホアホ話だと思いますが、面白かったです。

杉田さんの受けというのも聴きどころですねー。
確か、杉田受けを聴いたのは、この作品が始めてだったかと思うんですが、なかなか色っぽくていいなァと思いました。
正統派ではないですが、ザ・杉田受け!って感じで。
対する攻めは小西さん。
お下品かつワイルドな主人公を上手く演じておられました。
脇キャラでは福山さんがすごく良かったです。
久々にカッコいいじゅんじゅんの声を聴いた!と思って妙に嬉しかったです。

フリトについて。
ぐだぐだでした。
小西さんにいじられてイジメられてる杉田さんを、ちょっと可哀想に思ってしまいました。
いじり方イジメ方って上手い下手があるなァと思います。神谷さんのイジメ方なんて、上手くていつも萌えるんだけどな。

0

はちゃめちゃ

やりて警察官×スポーツマンなのできっといいカラダ×良いカラダ。
大きいもの同士のまぐわりなんでしょうなぁ。
顔が緩んでタマランww

外聞は、ていの良い男子校。
しかし、その学校の裏ではとんでもないことが行われていた。
ヤクザが繋がっていて、男子高生を売春させているんです。
素行が悪い生徒、売春を拒んだ生徒は、裏の寮に閉じ込められ、暴力・レイプを受ける。
まともな授業も受けさせてはもらえない・・・・・
そんなハナシ
今回は、潜入捜査ということで、小西さん演じる竜司が送り込まれて・・・・というハナシなわけですね。

【竜司】

個人的に、小西さんの演じるちょっとアホっぽい攻めが好きです。
けっこうこういう役多いんかな。
いつもふざけてんのに、いざとなったら男前みたいな。
「俺に任せとけよ」みたいな。
そんなキャラ、チョット好きですwww
いつもはヘタレなのがミソよ☆

って、なんだよ。竜司一目ボレなのかよww
やけに初っ端からセクハラかましまくってるな~とおもったら(爆


【青葉】

なんだかんだで、結構落ちるの早かったですね。
続きはやかったっちゅーか。うん。はやかった。
一緒にお風呂~♪コレ好きですww
( ・´ω`・)ニヤニヤ・・・ニヤニヤ・・・・

そして、初Hの翌日、もうすでにクラス中がそのことを知ってるって言うね。
「みんなも愛し合え!」っていう竜司も竜司だけどな。

でもさ、ほら、クラスの男子が先生に昨夜抱かれました。
可愛く鳴きました。
そのカラダにくわえ込みました。
なんて・・・・考えただけでちょっとときめくかもな。
学校卒業してもはや何年もたってしまった今となってはあるいみファンタジーですが。
私の妄想男子校はかなりヤヴァイ状態であります、隊長殿(`・ω・´)ゞビシッ

Hシーン。

車内結合はちょっと良かったですね。
アノ狭い空間で「もっと足を開くんだ」。
いったいどの程度?!と冷静に考えた自分に反省。
「奥まで突いて」
「イイ・・・」
いいたいことはいくつかあるものの萌えさせていただきましたwww
グフフ

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ