ANSWER 2 SUGGESTION暗示

ANSWER 2 SUGGESTION暗示
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神13
  • 萌×23
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
95
評価数
22件
平均
4.3 / 5
神率
59.1%
著者
イラスト
作品演出・監督
鈴本雅美
音楽
宮本空
脚本
中山瑞季
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
サイバーフェイズ
収録時間
77 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

最悪の出会いから1年。保育士の秦野とサラリーマンの真芝は、秦野の凄惨な過去の痛みを受け入れ、徐々に“日常”を取り戻し始めていた。だが何度も同居を申し出る真芝に秦野はまだ頷けないでいた。愛すべき人を再び失ってしまうことへの恐怖―――そう思わせる程に、自分の意識を執着させる真芝の存在の大きさ。だが真芝もまた、今まで見ることのなかった秦野の“日常”の姿を目の当たりにし、性急すぎていた自分を恥じるようになっていた。そんな矢先、真芝の同僚で元恋人の井川が、会社のパワーゲームにも人生にも負け、気も狂わんばかりに救いを求めて真芝に縋りついてきた。既に終わった関係だと一蹴する真芝。そのショックに精神に破綻をきたした井川は、恐ろしい、常軌を逸した行動にでる。鈍く鋭く光る矛先を新たな照準に向けて――――!! (メーカーより)

表題作 ANSWER 2 SUGGESTION暗示

真芝貴朗 → 森川智之

秦野幸生 → 鈴木千尋

その他キャラ
井川悠紀夫[千葉進歩]/ 鎌田部長[野島昭生]/ まいちゃん[阪田佳代]/ あっくん[渡辺智美]/ 日向茉莉[牧野芳奈]/ たぁくん[谷本卓美]

評価・レビューする

レビュー投稿数6

二作目も素敵でした

前作から引き続き聴きました〜。相変わらず鈴木千尋さんはエロいですね。やまねあやの先生のカバーも素敵です。

一作目も二作目も濡れ場シーンから入るので、周りを確認の上ヘッドホン必須です。(笑)鈴木千尋さんの掠れた喘ぎ声も帝王のねちっこい言葉攻めもエロすぎ〜〜!この二人は声のバランスがとてもいいと思います。

真芝はどうしても秦野と同居したいけど、秦野はうんと言ってくれない。真芝はずっとやきもきしてる…ってなあらすじです。

前作には無かった秦野の保父としての仕事ぶりが垣間見えたり、狂気度がパワーアップした井川が二人の仲を邪魔したりなど、たくさん内容が入っていても丁寧な作りで最後まで楽しく聴けました。

千葉さんが慟哭するシーンは本当に怖かったです。音楽も止まるしびっくりしすぎて喉が鳴りました(笑)


1

とりあえず、すごいコワイ人がいます。

「ANSWER」続編。
紆余曲折を経て晴れて恋人になった秦野と真芝。
互いに互いのことを大事に想ってはいるものの、秦野にはまだ踏み切れないところがあって。
真芝に再三同居を促されるも「うん」と返事をすることができない。
それは好きになりすぎて失うことへの不安を感じるせいでもあって。
一度失くしてしまっている秦野にはどうしても怖がる気持ちがあって。
けれど、いざ失いそうな場面に出会うとより強く想う気持ちもあって…。
基本的には秦野と真芝は蜜月に近いような。
2人の時はラブラブしてるようなイメージも。
ま、同居の件は秦野がうまくはぐらかしてしまうのですが。
なので、えちも濃いです。
崎谷作品ですしね。
そんな2人を脅かす存在が井川なわけですが。
全てのことに挫折した井川の病み具合がなんというか鬼気迫るものがあって。
千葉さんの井川のスゴイことスゴイこと。
本気でコワイです。
狂気的というか。
なので印象としては実は一番千葉さんが強い。
森川さんもちーちゃん(鈴木さん)もステキな演技してるんですけどね。

フリトは森川さん、ちーちゃん、千葉さん、野島さ続きん。
千葉さんの豹変ぶりがスゴイ。
千葉さんのシーンだけだとBLじゃない。
八つ当たりというよりも犯罪。
野島さんはいつでも出られるように本線に入らない感じで(笑)

1

うぉ!すげっエ、エロいよ…///

つ【使用上のご注意】
しょっぱなからありえないぐらいエロいので、ご鑑賞の際は、前後右左をよくご確認のうえ、
音漏れしないヘッドフォンをご使用になることをお勧めいたします。

前作のドラマCDではなんのかんのと難癖をつけたワタクシですが…
えぇ、秦野が年上に聞こえなーーーい!のは相変わらずですが、
鈴木千尋さま…いや、今まで森川さんとの絡みはいくつか聞いていますが、
これはエロい!激しい!エロいよ~~~~~~~~~~!!!!!ぐぁぁぁぁあああ!
最初からエロ場ってのは前作もそうだったんですが、2はケタ違いにエロい!
濡れ場では「トロトロ」だの「グチャグチャ」だの帝王のエロい言葉攻めが霞んでるよ…スゲェw

保育園での森川タンにも笑ったw(ミスマッチすぎるよオイw)

もう一つの聴きドコロは井川(千葉進歩さんですね)のトンデモっぷりですね。
男の嫉妬って怖い…w 千葉さん、意地の悪い役は今までもありましたが、今回の狂いっぷりは…。
千葉さんて、知的な美人イメージで好きだったんですけど、うわ…ここまでぶっこわれちゃう千葉さんは初めてかもしれません。いっそのこと勢続きいで殺しちゃったほうがよさそうなキャラ。
新発見でした。

3

前回に続いて満足いく内容

キタ━。゚.ヽ(´∀`*)ノ ゚+゚━!!

やっとやっと手に入りました~~5000円以下でほんとサイバーさんのCD手に入れるの苦労する

もージャケットからしてエロいですね
ヾ(*≧∇≦)〃キャッ

これも帝王×ちー様のゴールデンカポーなんですが、

前回に引き続き...なんですが・・・・何が違うかって??

二人のLOVE度がアーップ!!!!

しかも冒頭からあっつぅーーーい濡れ場だしwww
ブフッ
だからちゃんとイヤフォンセット確認して再生してくださいwwww

もう今回は想い通じ合った仲ですからね!そりゃアツアツですわーアツアツLOVELOVEだからお互いに感じる不安があるんでしょうね・・・・それが今回の聴きどころです

しかもストーカー化した進歩さんも聴きどころですよwこ・・・怖い
w|;゚ロ゚|w

最後のフリトでも言ってたけど「犯罪だよ!怖いよねぇ・・・」ってww

このCDほんと聴きどころ多くて困る(*´ェ`*)

保育園のバザーのシーンなんかよかったですよぉ~~なんか子煩悩な2人が垣間見れてww

エロも今回続き多めかなー井川と口論して無性に秦野に遭いたくなる真芝萌えそして出会いがしらにエチーに突入wwwその時のテーブルのカタカタ言う音が異様に違和感かんじた!地震ですか??

あ~~ほんと、やっぱり崎谷さんのBLはええなぁ・・・

3

千葉さんがすげえ

『ANSWER』の続編です。
前作を聴いてなくても話は分かるけど、聴いておいた方が断然いいと思います。
主役カップルへの感情移入度の違いで、この作品から感じる切なさや面白さが格段に変わってくると思うので。

濡れ場は多め。
とにかく甘い濡れ場ばかりでした。
鈴木さんがエロいセリフをたくさん言っておりました。
このあたりは、さすが崎谷はるひ原作って感じでした。

二人の気持ちの微妙なすれ違いについては、ハマる人はハマると思います。
私は、理屈っぽすぎるなぁと感じて、ちょっと苦手でした。
でも森川さんのセリフでポロッと涙が出たのも事実。おいおいと苦笑しながらの涙でしたが。
「俺を幸せにしてください」って。
年下攻めのこういう可愛い発言に弱いんだな、私ってやつは。

あとなによりこの作品の一番の聴きどころは当て馬の千葉進歩さんですね。
色々あって頭がイカレちゃって、キ○ガイじみたセリフを吐きながら受けを襲うシーンがあるんですが、筆舌に尽くしがたいほどの凄まじい迫力でした。
声優さんの本気を見た!って感じでした。
怖いわキモいわ大迫力だわ、何回か巻き戻しして聴いてしまいましたよ。
こういう衝撃続きって、活字では絶対に味わえない部分なんですよね。

2

もっとも恐ろしい千葉進歩

崎谷はるひ原作「ANSWER」の続編。
さじぇすちょん=暗示

1TRACK目から濃厚なえっち。
崎谷はるひシナリオなんで、とにかくねちっこい濃厚えっちw
千尋は、まじで魔性。

真芝(森川)は、ガチバリの年下攻め。
酷い強姦攻めのくせに「子供が生みたい」とか「幸せにしてください」とか
この攻めのハチャメチャ度ったらないよw

いろいろあった幸生(千尋)と真芝(森川)。
真芝(森川)は同居を切り出すのだが・・・
っていう展開なんですよね。
幸生(千尋)は、断り続けるんだけども
断り続けることで真芝(もりもり)の愛情をはかっていたり。
真芝(森川)は、子供っぽく強引に求めるのをやめようと思ったり。
好きすぎてぐるぐるいろいろ考えて
少しずつSUGGESTION(暗示)にかかっていってしまうと、いうね。

そんなふたりを真芝(もりもり)の元カレ井川(進歩)が邪魔するんです。
この千葉進歩すげぇ!
めちゃくちゃ怖かったっ!
・・・ご、ごめん。ここまでくると笑っちゃうんですけど・・・。
どたばたすげぇ展開でびっくり。
ありえねぇヤバい人っぷり。続き

フリトにて
進歩が「八つ当たり」って表現してるんだけど
森川さんが「八つ当たりじゃないでしょ!犯罪でしょ!」って突っ込んでたw←そのとーり。
フリトには、野島昭生(のじパパ)も登場☆
ほんとにね、昭生はBLヤりたいのかヤりたくないのかwww
昭生「一生懸命勉強しなくちゃ」って、かわいいなw

千尋さんも森川さんも昭生も、がんばってたけども
進歩に全部もってかれた!そんな印象の1枚。
進歩おつ!

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ