愛は薔薇色のキス

愛は薔薇色のキス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立6
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
11
評価数
7件
平均
2.4 / 5
神率
14.3%
著者
イラスト
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
リーフ出版〈CD〉
収録時間
68 分
枚数
1 枚
ふろく
公式通販特典ミニドラマCD
フリートーク
あり
発売日

表題作 愛は薔薇色のキス

九曜雅司 → 小西克幸

高橋沙希 → 吉野裕行

麗一 → 千葉進歩

光 → 遊佐浩二

その他キャラ
海人[水島大宙]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

結構トンチキ…?

小西さんと吉野さんって、すっごい俺得なカプじゃないか!!!と
勢い込んで聴いてしまったのですが……。

お話がありえな────い!!!
カリスマホストともあろう人が、
わざわざ車から見掛けたペットショップに立ち寄るというのも不自然だし
その店員に一目惚れとか……。
いえ、一目惚れはもしあったとしても
「君はいくらなの?」なんて聞かないよ!w
しかも相手を何も知らないままなのに
後日「愛してるんだ」って、いくらホストでも言わないよね…?
“こんな気持ちは初めてなんだ”的なのであれば、
それ相応の出来事とかあるものでしょうに…。
なんというか…ストーリーが残念すぎて、
あんなにキャストでわくわくした自分が哀しくなりましたよ。

でも、小西さんのホスト役が、
うっわー、こんなエロい声で色々囁かれたら骨抜きだわな!!っていう
流石のクオリティでしたww
だからこそ、勿体ない!!
もっと良いお話あるのに…と悔しくもなりました。

吉野さんは、ペットショップに住み込みで働いている、
親の借金がある不幸な境遇の沙希役。
若い役どころなので、声高い……い続きわゆるぶり声というやつです;
吉野さんは大好きですが、こういったトーンはツラい…(泣)
沙希というコも、突然ホストに告白されて「からかわれてるだけなんだ」から
あっさり「本気で好きになっちゃって傷つくのが怖い」みたいになるのも
ぅおい!!!とツッコミたくなるし…。
せっかく吉野さんなのになぁ……。

遊佐さんが、小西さん演じる雅司を実は好きで
色々と後輩に探らせて沙希を潰しにかかるという
悪者ホスト・光役だったんですけどもw
思っていたより高めのお声で驚きました!!
しかし、そういう役もなかなかお似合いというかw
単純で面白かったですw

千葉進歩さんは、№2ホストですが頼れる兄貴的なポジションで
ところどころG魂の局長っぽくなってました!!w
思わず「近藤さんだ!」とふきましたよ!!
それなのに(?)光にお仕置きとして
優しくないHをしちゃって……なんだろう、このギャップはw
おおお、キャストだけなら近藤×東城じゃないスか!!!w
レアですなww
(とは言え、遊佐さんは全然東城のトーンではありませんが)


そうだ、BGMがカリオスト○の城みたいなところが一箇所あって
その一瞬であの地下水に潜るル○ンを思い浮かべてしまったり……。
ペットショップだから、「ワンワン」「ニャーニャー」はあって当然ですけども
意外とそんなにいつも皆鳴いてるわけじゃないのでは…?
ちょっと耳についてしまいました。

どうしても雅司があまりにも強引に「沙希は俺のものだ」って感じなのが
最後まで納得できなかったです。ハイ。
更に、ようやく沙希を見つけてまた愛し合えるとなった時、
沙希がお風呂場Hで気絶しちゃったというのに
「目を覚ますまでやるぞ…」って酷い!
本当に好きなんだったら普通はそんな事しないよね?
それほど抱きたかったのかもだけど、
ちゃんと意識がある時に優しく抱いてあげるもんでしょうよ;;
あと、シャワー出しっぱなしが凄く気になりました。
お願い、止めてー!(貧乏性ですみません)

めちゃくちゃ「沙希……沙希……」と小西さんが甘く囁いてくれるので
小西さんファンで、サキさんというお名前の方にはおススメしたいCDですww


巻末フリトは千葉進歩さん司会ではっちゃけた面々w
吉野さん、小西さん、遊佐さんという4名様です!

吉野さん、自分で無い可愛さを出したそうなので照れていらっしゃいました。
それが萌えるわけですね、ナルホドw
素の笑い方が可愛い!!

小西さん、「吉野くんとやるの初めてなんですよ」…やーんww
体を痛めたようで、湿布三枚貼っていらっしゃったようですが
運転中にバックしようとして後ろを向いた時
背中の筋がビキッてなったそうです。
御三方は、スポーツかなんかで痛めたのかと思ったと。
理由にがっかりだそうですw

遊佐さん、珍しく受けで緊張なさったそうです。
いつもは(この頃は)
ちょっかい出して殴られ、無理矢理やろうとして殴られ…みたいなww
後は攻めてるかな、とのこと。
進歩さん×遊佐さんはお初だそうです!
「受けの時は弱々しく可愛く啼いてたから…」と千葉さんがプロっぽくおっしゃってて
すっごく面白かったですw
「千葉ちゃんが台本よりも余計に握ってきて、油断も隙もない」の遊佐さんに、
「これ以上ないぐらい握ってたよね。千切れる位」の小西さんのツッコミ!
「たっぷり握られたなぁ」が遊佐さんの感想だそうです!!!w
いつもと違う遊佐さんを聴けて、「そのモロさがたまんないんだよ」進歩さんww

進歩さん、「いつも握られてるからいっぱい握ったんだ」とか
チャチャいれられてました!!
どちらかというと受けが多いそうで、
「今回はいっぱい握ってやれって思った」………あんまり喜ばせないで下さい!w
「えー、千葉進歩の今日の感想は、“また思いっきり握ってやれ”でした」
小西さんのまとめにまた笑うし!!
進歩さんが喋ってる時だけ皆静かに聞いてるから
「喋っていいのかどうか」と戸惑い気味の吉野さんですが
「まとめてくれると思って」とフォロー(?)の遊佐さん。適当ww

なんでこんなに素で楽しくお話出来るんだ…!!!
フリトがものすごく楽しかったけど、本編自体はキツかった(泣)
フリトは何回でもリピしたい!!!

申し訳ございませんが、キャスティングが素晴らしくても
納得出来るようなしっかりしたストーリー展開でなければ
萌えるものも萌えられないってわけですよね…。
でも、フリトはお金を出した価値が私にはありましたw
本編はうーん…ですが、フリトは萌×2。
それでも萌には至らない謎の結果となってしまいました;

3

ドッタンバッタン

原作未読。

二枚目ホスト小西さん×かわいめペットショップ店員吉野さん。
話の展開がブッ飛びすぎててついていけませんでした…。
どうしてそうなった感だらけで話は頭に残りません。
絡みはメイン・サブカプともにあります。

かわいめな後輩ホスト遊佐さん、低音のきいた攻の親友ホスト千葉さん声も聴けるので
話うんぬんよりも普段あまり聴けないタイプの声を楽しむ方がいいと思います。
もちろん小西さんのホスト声、吉野さんのかわいめな声も堪能できます。

キャストがいいだけにもったいないドラマCDです。

1

ひどいお話でした

ひどいストーリーに、素晴らしいキャスト。
声優さんの演技には喝采を送りたいのですが、あまりにもストーリーがストーリーがストーリーが酷い。
BLのトンデモストーリー満載でした。
ナンバーワンホストがペットショップ店員に一目惚れして、強引に迫っていく。
とりあえず、ナンバーワンホストがこんな頭のおかしな口説き方しねーよ、と思いました。

濡れ場は面白かったです。
風呂場で受け(吉野さん)が毎回気絶してるのだ。
気絶しても攻め(小西さん)は、「気がつくまでやるからな」と美声で囁いてガンガン攻める。
なんだこりゃw

千葉さん×遊佐さんの濡れ場もかなり良かった。
千葉さんのドSな声にしびれました。厳しく問い詰めて責めあげたあと、遊佐さんが屈伏したら甘く優しく攻めたてる。
うひー!と思いました。

あとフリトも楽しかったな。

ストーリーさえ良ければなぁ…。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ