予感~Yokan~

予感~Yokan~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
脚本
星崎有美
原画・イラスト
立野真琴
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
オークラ出版〈CD〉
収録時間
64 分
枚数
1 枚
ふろく
ブックレット: ミニ漫画「予感」
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

初回特典:声優陣による『ヒミツのバックステージトーク』付き

表題作 予感~Yokan~

須永比呂也 → 森川智之

アキラ → 鈴村健一

その他キャラ
マヤ[新垣樽助]/ コージ[宮下栄治]/ 功一[田久保修平]/ 和也[加藤木賢志]/ 望[末永敦亮]/ 武部[梯篤司]/ ファンA[笹本優子]/ ファンC[朝比奈拓見]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

BGMが…

原作既読です。
収録されているのは『予感』からStage.1~5と『予感EX』から『予感EX』で、シーンの順番が変えられていたりカットされているシーンはあるものの、原作には割と忠実に作られているのではないかと思います。
原作にはちょこっと攻め様と女性の絡みが描かれているのですが、そのシーンはカットされていました。
ただ、コンサート会場や街中での女性ファンのかなり黄色いキャーキャーいう声は入ってます。

原作がバンド、しかも音楽がこのストーリーの要となっているので、こうこうドラマCDで「歌」なしでいかに表現するかという事はかなり難しいと思うのですが、聞いていてそういう苦労が感じ取れた作品でした。
私は森川さん目当てで聞いたので、森川さんは聞けて良かったと思います。
一番気になったのはBGMです…。原作は結構重めのシリアスなんですが、シーンと雰囲気が合ってないような気がしたところが何カ所かありました。
脚本もアキラのモノローグが多めの脚本なんですが、少し古さを感じます。

「ヒミツのバックステージトーク」は、森川さんと鈴村さんがバンドについてのお話をされていて、楽しく興続き味深く聞かせて頂きました。
そっか~やっぱりバンド内で仲が悪いって意外と多いんですね。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ