琴姫様、乱心!

琴姫様、乱心!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
中川達人
音楽
稲船義之
原画・イラスト
こうじま奈月
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
オークラ出版〈CD〉
収録時間
64 分
枚数
ふろく
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

俺、宮代もみじは昔からなぜか生き物にとっても好かれるタイプだった。旅先で出会った土佐犬の琴姫に気に入られた時も、いつものことだと思ってたんだ。まさか、お犬様(!!)の琴姫に、平泉家跡とりの嫁に選ばれてしまうまでは!!勿論相手は男。ケダモノだ。俺だって男だし大学あるし、いくら平泉若葉がいい奴だってさあ…ねえ?俺ってなんか、特別なフェロモン放ってんのかな。

表題作 琴姫様、乱心!

平泉若葉 → 井上和彦

宮代もみじ → 荻原秀樹

その他キャラ
琴姫・バスの運転手[飯島肇]/ 小十太[佐倉徹]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

可もなく不可もなく

可もなく不可もなく、まあまあ普通かな…って感じのお話でした。
BLバブル期にありがちなテンプレ王道作品。一番レビューしにくいタイプの作品かも。
イケメン攻め(井上和彦さん)と、ヤンチャ受け(萩原秀樹さん)というカップルです。
タイトルの琴姫様というのは攻めが飼ってる犬の名前です。
受けは動物に好かれるという体質をしていて、この琴姫様が主役カップル二人を繋ぐ役目になります。助けたり助けられたり。
攻めはどっかの当主です。優しい使用人に囲まれてるんだけど孤独という設定。
出会って恋してエッチして。
当て馬は典型的なイヤミな女でした。
ラストのオチがドタバタでした。
全体的には今一つかなァ…

受けの萩原さんは、BLCDではレアな声優さんだと思いますが、可愛くて良かったです。そこは嬉しかったです。
攻めの井上さんのほうは、いつも通りしっかり井上さんでした。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ