でんじゃらす・ツインズ

dangerous twins

でんじゃらす・ツインズ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
小泉紀介
音楽
まるおみのる
脚本
南原兼
原画・イラスト
桃季さえ
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
74 分
枚数
1 枚
ふろく
なし(ブックレットに書き下ろしSS有り)
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

激しくヤバイ関係にある双子の兄弟の愛と青春を描いて人気のラブ・コメディ『でんじゃらすツインズ』のドラマCD第2弾。角川書店刊の原作ノベル第2巻のストーリーをまとめた内容。

■曲目リスト
ベッドで秘密のプロローグ
学園は危険がいっぱい
午後のお誘いは危険がいっぱい
温室も危険がいっぱい
おうちにも危険がいっぱい
自立の道も危険がいっぱい
オレたちの独立失敗記念日
キャストコメント

表題作 でんじゃらすツインズ

北代和真 → 櫻井孝宏

北代和巳 → 岸尾大輔

その他キャラ
加納領一[関俊彦]/ 三千院頼人[子安武人]/ 相模原敦司[置鮎龍太郎]/ 九条晶[緑川光]/ 芹沢春人[矢薙直樹]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

でんじゃらすw

のっけからエロエロしておりまして。
なんだかんだで「にゃぁ」語尾な岸尾さんが可愛かった(ノ∀`)
しょうみ、1作目を聞かずして2作目を聞いてしまったために
この双子、何故しょっぱなからアンアンしとるのよ。
初めてが肝心なのに!なんて思ってたんですが、2作目でした。
とはいえ、離れ離れだった双子のが10年以上あけての再会。
求めてやまなかった相手を手に入れた攻は受をあいしすぎちゃっている訳で
なお話。
似てない双子。背徳感はあるものの~な展開。
ドタバタアリですが、甘くて上手くて可愛い作品。
嫌いじゃないです。

ペットだなんだ。
結局のところ、翻弄されているのは受なのだが
最終的には「好きだよ」に絆されてしまう。
惚れた弱みとはまさにこのこと
ほのぼのしたい時には良い作品じゃなかろうかと思いました

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ