旅行鞄をしまえる日

旅行鞄をしまえる日
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
イラスト
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
78 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
なし
発売日
価格
¥3,000(税抜)  ¥3,240(税込)

あらすじ

売れっ子モデルの坂巻敬太は、CM撮りの優雅な船旅の真っ最中。でも唯一の不満は、客室担当のクルー・福地義喬。接客マナーも完璧なイイ男だけど、なぜかその慇懃無礼な笑顔が気に食わなくて、事あるごとに反発してしまうのだ。そんな時、ロケで出かけた小島でボートが難破!!投げ出された敬太は、義喬と二人きりで無人島に取り残されて…!?南の島のサバイバル・ラブがついにドラマCD化!

キャスト:
鈴村健一/一条和矢/梁田清之/立木文彦/近藤孝行 他

表題作 旅行鞄をしまえる日

福地義喬 → 一条和矢

坂巻敬太 → 鈴村健一

その他キャラ
小山田厳一郎[梁田清之]/ 梶本英彦[立木文彦]/ 櫻川シンジ[近藤孝行]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

無人島サバイバル

もうちょいサバイバル要素を強くしてくれたほうが私好みなんですが(無人島モノの醍醐味は、食料確保や屋根の確保、文明人が未知の冒険をすることなどだと思ってるもんで)、トータルとしてはまあまあ面白かったです。
船の上では偉そうにしてた受け(鈴村さん)が無人島では役立たずになり、逆に船の上では礼儀正しい乗務員だった攻め(一条さん)が無人島では偉そうになる。この主従逆転の下剋上が萌えどころです。

攻めはそのままターザンになれそうなほどたくましい男でした。ウキウキしながら受けの鼻っぱしらを折ってるのが可愛くもありアホっぽくもあり。
濡れ場での一条さんの食わえ喋りが最高でした。鈴村さんの泣き演技も。キャストのお二人は好演されてたと思います。
ストーリー、ハラハラがもう少しあれば良かったなァ。受けが陥落するのも早いし、あっさり問題が解決しすぎな気もしました。

0

サバイバル

原作未読
乗務員×客。
いけ好かない乗務員。男性にも興奮するのだろうか試してみたりした末
二人きりで無人島に投げ出されてしまう。
面倒をみてやる代わりに服従を強いられ!?
と、展開はどんどん進行していくのですが、全体トータルしてみれば面白かったかなとおもいます。
男好きか試すために、誘ってみたくせに、受は実はノンケ
迫られて・・~なくだりがさもありなん(笑
身体の関係を結び、徐々に惹かれていくのだが、あるとき
助かる道が見つかってしまう。
人と人の関係から、客と乗務員の~への切り替わりから
相手の対応の変化、自らの気持ちの変化~と気持ちの動き的にもあって
そこのところは思わずグッと聴き入ってしまいました。
オレ様気質な攻に見えるのだが、乗務員として~のとプライベートの線引きがわかりやすかったのが、作品の動きの面でよく現れてたかな。
ラブいというのは良いことでありますwムハ

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ