ブラザーコンプレックス

ブラザーコンプレックス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
9
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
インターコミュニケーションズ
収録時間
72 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

表題作 ブラザーコンプレックス

橘瑛一 → 森川智之

橘克 → 関智一

その他キャラ
高見[檜山修之]

同時収録作 嫌いだなんて言わせない

斉藤佑也 → 関智一

斉藤亮 → 檜山修之

その他キャラ
原田[鈴木千尋]/ 先輩[森川智之]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

関智一さんの攻めと受けが楽しめます。

私としたら原作が今ひとつだったのですが(某走り屋兄弟そっくりなところが楽しめますが)、ドラマCDは意外と楽しめる作品でした。
もう5回くらいループして聞いていてもぜんぜん飽きないのだから、実はよくできているのではないでしょうか。

・ Hシーンになるとフェイドアウト。
・ ストーリーの目新しさはなし。シチュエーション萌えです。

という以上の前提を踏まえられれば、声優さんの演技と脚本のまとめ方のよさを楽しめることが出来るかと思います♪

関智一さんを交えての森川さん、檜山さんの絡みは、なかなか聴けないと思いますし、
(「俺(森川さん)と檜山とが義兄弟になった」by帝王w)
やはり巧い役者さんは素晴らしい。
特に、関智一さんと檜山さんファンの方にはオススメです。


『ブラザーコンプレックス』
兄貴分(森川さん)×弟分(関さん)。
従兄弟で同居している学生二人の甘いお話です。
兄貴→弟の執着が強くて、かなりぶっとんでる瑛一(森川さん)に対し、友人・高見役の檜山さんの突込みっぷりが笑えます。

森川さんは勿論文句なしの安定感。格好いいですわーw
関智続き一さんは喧嘩っ早いやんちゃ感が非常に可愛いんです。
役柄としてはショタ寄りであっても、ぶりぶりにならない擦れ声がステキw
でもこの2話目がですね、原作でもこのドラマの脚本も個人的にはあまり好みでないんですよね…。
ということで、1話目がいいです。
セオリー通りとはいえ、楽しく聴けます♪



※この間に小ネタSSがあって、なかなかに笑えます!!


『嫌いだなんて言わせない』
保健医(関さん)×甥っ子(檜山さん)。

檜山さんが、すーごーい!!
可愛過ぎる!!!
どこにそんな引き出しが・・・と、おろおろしてしまうくらい可愛い(笑)
意地っ張りで、一生懸命で空回りしてしまう様が本当に可愛かったです。

そしてそんな亮を見守る佑也(関智一さん)。
関智一さんの渋くて格好いい攻め、ハートを掴まされました!
しかも2次創作話で申し訳ないのですが、某PP主人公役と近い声の出し方をされているんですよね。
BLCDとはこういう聴き方もできるのだなーと開眼いたしました・・・。

お話は短いのであっという間にCPとして出来上がっちゃいますが、実は原作よりはかなり肉付けしてありますし、典型的BL作品と思えば充分の展開かと思います。


FTも含め、全篇3人の声優さん達の仲のよさが出ていて、楽しんで作られている作品であることが伺えます。
多少おまけ要素有りですが、私は充分楽しめたので、この評価で!
またこのお3方でBL作品を作って欲しいなぁと願ってしまいます。
その時は勿論Hシーンはバッチリ入れて欲しいところです♪

0

原作を読み返したい

よくいえば、良き時代の懐かしBLww
一時、こうじまサンの漫画にはまって集めたな~という
ちょっぴり懐かしさを感じてしまう作品でした。
展開的には超ベタというか、ベタベタな展開。
兄貴・・・兄貴・・・と慕う様子は可愛い。
可愛いのだけれど。。。いかんせんベタベタにベタが付く展開なので
萌えるかどうかという瀬戸際でもある。
ベタというか、、クサイというかな(*´-ω-`)

後半もう一本。
これもわりとベターな展開。
先生×生徒。案外くっつくのが早かったな~と。。。な雑感
ちゃきっと可愛い系が聴きたい時には良いやも

0

キャストは好きなんですが

原作漫画「ブラザーコンプレックス」から「ブラザーコンプレックス」、「kiss」と「嫌いだなんて言わせない」のお話が収録されています。

このドラマCDを聴くために原作を読んだパターンなんですが、2話ともドラマCDの方では原作にはないエピソードがかなり加えられていました。
その分、原作ではあまり描かれてなかった背景が足しこまれた感じでした。
関さんが2話ともメインキャストをされているのですが、1話ではやんちゃな高校生を、2話では若くて生徒に人気の兄貴のような保険医を演じられてました。
ただ、「萌」の部分では私のテイストではあまりなかったかな、と・・・。
もうちょっと大人っぽいところがほしかったかな(でも高校生と中学生だからしょうがないと言えばしょうがないかもしれないですが・・・)。

0

キャスト使いまわしで2話。どちらも、ぬるい~。

メインキャストの声優は使いまわしで
2話別々の話が入ってます。

【ブラザーコンプレックス】は
2つ年上の従兄・瑛一(森川)を「兄貴」っと慕っていた
克(智一)が妙に瑛一(森川)を意識しだすというお話なのだが
瑛一(森川)のスキンシップがキスとかw
もう、最初からわかりやすっwww

【嫌いだなんて言わせない】は、両親を事故で亡くした
中学生・亮(檜山)と叔父で中学の保健医・佑也(智一)のお話。
中学生のくせに亮(檜山)は片意地張ってバイトがんばったり
佑也(智一)に、甘えたいのに甘えられなかったり・・・
というお話なんだけども、短い尺だから仕方ないか・・・
保健医の大人が中学生にいきなりどさくさまぎれに手ぇだすのは
倫理的にちょっとロマンチックではなかったよ。

2話とも、絡みになるとやけに陽気なBGMが大きくかかり
喘ぎもろくすっぽ聴こえないままフェードアウトしてしまう。
何が起こったのかさっぱりわからない健全仕様ですwww

せっかくの初メイン絡みだというのに
これはノーカウントでお願いしたくらいに
絡みらしい絡みが音として入ってませ続きんでした。
がっかり。




--------------------------------------------
フリト 約4分 (森川、檜山、智一)
--------------------------------------------
森川さんと檜山さんの主催するイベント
「おまえらのためだろ!」にて
3人でBLがやりたいといったところ
客席にいたインターコミュニケーションズのお偉いさんが
念願をかなえたキャスティングとのことw
15歳の役どころの檜山さんに
「ブックレットの写真は見ないでください☆」森川さん談w←ひどっ

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ