嫌いにならないでね

kirai ni naranaidene

嫌いにならないでね
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
23
評価数
8件
平均
3.1 / 5
神率
12.5%
著者
イラスト
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
インターコミュニケーションズ
収録時間
70 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

表題作 嫌いにならないでね

槇圭介 → 緑川光

久我美想平 → 保志総一朗

その他キャラ
柏木瞳一郎[遊佐浩二]/ 杵島大志[鈴村健一]/ 津和野部長[千葉一伸]/ 沖田遼[松本保典]

評価・レビューする

レビュー投稿数6

FTが最高な一枚。

原作未読です。
実はBL裏話3&4を聞いて、鈴村さんを聞きたくてこちらを手に入れてみました。
(鈴村さんメインになるのは、次ですが♪)

本作は緑川さん攻め!
私、実は緑川さんの攻めが好きだったりします。
囁き攻めボイスが素敵!
しかも、表の顔は品性方向爽やかなのに、裏は思いっきりブラックという、、
これはかなり美味しいキャラなんですw

相手役の保志さんは、可愛くもネガティブ破壊王。
色気薄な役柄なので、私の好みの範疇外ではありましたが役には非常に合ってます。
保志さんが元気キャラな分、緑川さんはえろえろセクシー。
かなり強引Hだけど、この緑川さんボイスなら落ちて当然とも思え♪
いやー悶えます。

ストーリーはとにかくコミカルな学園もの。
いかにもBLらしいBL作品なのでつっこみどころ満載ですが、
それは置いといて…楽しむべし、という作品です。
しかーし! 次回作が最高に面白いので、比較しちゃうと翳ってしまうのも致し方なしというところでしょうか。
すでに遊佐さん、いい味出てます。
あのセリフには腹抱えて笑えますww


それにしてもフリ続きートークが可笑し過ぎる!!
松本部長のフリーダムな仕切りに皆大盛り上がり!
すんごいハイテンションです。
特に緑川さんと遊佐さんの攻め二人のトーク&つっこみに大爆笑~!
この可笑しさはヤバイ。ぜひ聴いていただきたくなります。
それから鈴村さんの、阿部ディレクターに「とにかく格好良く!」と言われた発言が妙に可笑しかったです。
そっかーそれでこういう大志なんだぁww
次の大志(鈴村さん)が最高なので、これを聞いたら次もぜひ聴いてくださいね!

1

11年も前の作品

ちまたでw評判が良かったので、
聴いてみました。おもしろかったです。
トーンは、コミカルな感じだったとおもいます。
キャラも立ってていい。+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
それに、豪華なキャスト陣ですね。
声優さんが好きな方は嬉しいんだろうな。

槇圭介@緑川光さんと久我美想平@保志総一朗さん
聴いたことない組み合わせでした。
緑川光さんの二面性はよかった。

保志さんてなんで、こんなに面白いのでしょうか(笑)
痛がってるんですけどね。フリートークも面白かった。
なんか、人と違う。

0

保志さん・・・

緑川×保志なので、買ってみました。
サブキャラが、まさかの遊佐さん・鈴村さん・松本さんでした。遊佐さんと鈴村さんがBLに出演されているのは、知っていましたが、今や国民的お茶の間アニメに出演されている松本さんがBLに出ていたとは知りませんでした(*_*)
しかしBLCDで「ホモはあかーん」って・・・(笑)でも柏木×大志があるということは・・・ですよね。ノンケがホモに落ちるのは大好きなので、ぜひとも聴きたいと思います。
そして緑川×保志のHシーン・・・
痛がっていただけでした・・・しかも保志さんの喚きがリアルで・・・こっちが若干ビビりました・・・そして槇(緑川)が「我慢して」って・・・あんだけ痛がって止めたいって言っているのに止めてやれよ・・・って思いました。
そしてフリートーク・・・みなさん高校生がやれて楽しかったそうです(笑)
そして保志さんにホモ疑惑まで・・・でもあの喚き声が、すごくリアルだったので、もしかしたら・・・・・・かもしれませんね(--〆)

0

伝説になりそうな “痛い痛い痛いよぉ” CDです。

体育部総長の槇(緑川)に憧れている
久我美(保志)は、放送部でお悩み相談を担当していて
ブルーの便箋で片思いの悩みを相談してくる生徒にアドバイスしてたら・・・v

っていうなんとも王道の乙女ストーリーです。

ところが!
槇(緑川)が最初、王子様みたいなのにドSの攻めなんですよ。
どーしようぅぅぅぅぅ。この緑川ボイス萌えしぬ。
短気なバカの久我美(保志)には、もったいねぇwww

王子様・槇(緑川)の裏の顔がでてきたりしてね。
拉致監禁→救出劇
このパターンですよwww

まあまあ、ここまではよくあるBLです。
このCDの真価は絡みにあります!

BLは、ファンタジーなのに
絡み時、久我美(保志)ボイスは
伝説になりそうな勢いで叫ぶよw

「ああっ痛っ痛いぃ痛いっ~!!あああ~しぬっしぬっしぬっぅ!痛いって言ってんのに何でどんどん突っ込むわけぇ?酷いじゃんかよぉー!いったいよぉお。あぅ・・・ああぅ、痛いのに動かすなよぉ、うそうそ!無理無理!!槇ぃ~痛いよぅ(ノДT)痛いのっ!今、痛いのっ!!もぉ!やめたいっ!痛い~、痛いんだよぉ、すっげ痛くて続き嫌なんだよ、もうやめる~やめる~。うあああっん(ノДT)ううっ。もうヤだよぉ~痛いのヤだぁあ」

「もうちょっと、もうちょっとだから、がんばろ?ね?」

「がんばりたくないよおおお(≧ヘ≦)」

「ごめんね・・・」

「痛いっ痛いっ!もおおやだあああああ」 -フェードアウト- (`ロ´;)

その後、弓道場で2回。
帰宅して、槇(緑川)んちで3回したらしい・・・。
3回目あたりで気持ちよくなって5回目で感じまくりだったらしい。
そっちを収録せいよ!
誰もがそう思うところを、あえて痛い1回目を丁寧に収録した
阿部信行さん!すごいですwww

いやぁ、こんなに痛いCDって初めて聴いた。すげぇ!

---------------------------------------------------------------
フリト 約8分 
(緑川、保志、藤田、鈴村、松本、藤原、遊佐、小野、千葉)
---------------------------------------------------------------
松本さん司会です。
保志くんのアレは、生録りです。演技ではありません談www

1

こんなに痛い痛いと騒ぐ受け(保志さん)、はじめてだったww

いろいろ聴きどころがあるんですが、何から話そうかなw

ストーリーはコミカルな学園ものです。
明るくて裏表のない受けと、人当たりのいい仮面の裏側にドSな顔を隠してる攻め。
二人の性格の対比や、ドSな攻めの豹変など、聴いてて面白かったです。

攻めは緑川さん。
ドS攻めキター!
絡みシーンはごく少ないんですが、低温の甘い攻め声は、相変わらずのエロ美声。囁き声に萌えました。
優しい声と鬼畜な声の落差も良かったなー。

対する受けは保志さん。
とにかく絡みがすごかったです。
ひたすら「痛い痛い」と言ってて、ホントに痛そうで、、それでも途中から甘い喘ぎ声に変わっていくんだろうなと思ってたら、最後まで痛いままwひどいw
緑川さんがまた淡々とマイペースで冷静に攻めてるもんで、保志さんの狂乱っぷりがよけいに強調されてました。
緑川さんは「我慢して?」とか優しい甘い声でいうんだけど、動きを止める気はゼロ。うわー、鬼畜緑川だーと嬉しくなっちゃいました。

面白かったー。

2

手前の声より、後ろの声(爆)

久我美はずっと槇に憧れてる元気な子で。
自分の気持ちも最初はただの憧れだと思ってたりするんだけども。
「好きな子いるらしいよ」っていう大志の一言で自覚してしまうわけですよ。
自覚と同時に失恋。
と思い込んだら、なんかいろいろ槇との間もぐらついてくるんですが。
例の便箋が実は槇で告白を受け入れる的な。
そんなお話が1本。

そして、その後日談でカップルさんになったはいいが総長の仕事が忙しくてなかなかかまってもらえないでイライラする久我美。
だけど、そんな我儘は槇には言えないって嫌われたらどうしようって猫かぶりまくりの久我美。
そんな中で総長の座をめぐり体育部で陰謀があったりして久我美ピーンチ☆
結局、槇に助けられるんだけど、その後、槇の裏の顔も見ることになって。
槇は槇でこういうところは久我美に嫌われるだろうと隠してきたんだけども久我美は槇のやったことを否定しなくて。
そういうのに安心して?ラブラブ、と。
で、初めてのコトに至るわけですが………。
久我美、ぎゃんぎゃん喚きまくりなんですけどもー。
「痛いー、痛いー」の連呼。
ええ、最初から最後まで。
続きっとも気持ちよくなさそうでした。
ホント喚きっぱなしだったのでね。
が、久我美のモノローグによると「弓道場で2回、槇の家で3回…(中略)…気持ちよくなって」的な。
気持ちよかったんかい!!
つっこんだのは言うまでもない。
しかも、1日で5回て!(爆笑)
若さだと思っておくことにします(…)

はてさて。
ここまで書いといてなんですが、アタシの目当てはこの人たちじゃなくてですね。
久我美の友達である柏木と大志なんですね。
次作がこの人たちの話もあるので。
っていうか、柏木が遊佐さんなわけで。
遊佐さんが頭のキレる意地悪さん(というか狡賢い感じ?)なのですよ。
今回はそんなに出張ってないけど。
いや、柏木はイイキャラしてたか。
大志の方は女好きのホモ嫌いってことで久我美についてもぎゃーぎゃー騒いでましたが。
ちなみに関西弁。
久我美のモノローグ的なのの後ろでこの2人がお弁当のやりとりしてるシーンがあったんだけどもスゴイ楽しかったですv

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ