俺とアイツの課外授業

俺とアイツの課外授業
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784829651339

あらすじ

気の向くまま心のおもむくままに行動する汀等史は、その単純明快さをクラスメイトの青山隆史に惚れられてつきあうことに。なんとか青山とラブラブになりたい汀はあれこれ策略するが、優等生・青山は健全でちっとも先に進まない。青山に不信感を抱く汀だが、ふとしたことがきっかけで青山に襲われかけてしまう。自分の感情をコントロールできない青山の苦悩をよそに、「襲っちゃうほどスキってこと!?」と舞い上がる汀だが――?

表題作俺とアイツの課外授業

青山隆史 優等生
汀等史 優等生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

へんな話…だけど、面白かった

外面のいい優等生カップルのお話です。
優等生の皮を剥くと、攻めは気の弱いオオカミ。
受けは口の悪いヤンチャくんです。
お互いに惚れあって、キスしてセックスして。
そこに至るまでの長い長い道筋を、ユーモアたっぷりに描いてました。
とにかくテンションが高い。体調の悪いときに読むと食あたり起こしそうなテンションでした。
ストーリーはなんていうか…もう、めっちゃヘンテコでした。
合う人には合うけど、合わない人は絶対に合わない、そんな感じのお下品なギャグ満載です。
難しいことは考えず、頭をカラッポにしてから読むのをオススメしますw

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ