夢を見るヒマもない

夢を見るヒマもない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×24
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
7
得点
49
評価数
13件
平均
3.8 / 5
神率
23.1%
著者
作品演出・監督
菊田浩巳
脚本
佐藤拓
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
インターコミュニケーションズ
収録時間
75 分
枚数
1 枚
ふろく
初回特典フリートーク
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

山奥の航空専門学校で出会った川村と吉武。クールな吉武と同室になった川村は数ヶ月をともに過ごすが、吉武は父を事故で亡くした事を機に去ってしまう。それから数年、就職先の航空貨物会社で運命的な再会を果たした二人。
航空専門学校&航空業界を舞台としたヒコーキ野郎同士の恋の行方は!? (メーカーより)

表題作 夢を見るヒマもない

吉武宏樹 → 前野智昭

川村和也 → 吉野裕行

吉武宏樹 → 前野智昭

森下功 → 平川大輔

その他キャラ
吉田薫[三宅健太]/ 伊藤[岡林史泰]/ 教師[松田健一郎]/ アナウンサー[坂巻学]/ 田島[〆野潤子]

評価・レビューする

レビュー投稿数7

8年後の再会愛 高校生から社会人まで

勧められて聴いたのですが、聴いてよかったと思いました。

変わった職場が舞台で興味深かったです。ほどよく描かれて楽しめました。

原作未読のせいか吉武と森下の関係がよくわかりませんでした。
初めセフレみたいな関係なのかなと思いましたが、吉武の父の事故の後一緒に退学してしまうとか、でもすぐに別れたらしいとか、森下の「借りを返せたかな」の言葉などよくわかりませんでした。

吉武がけっこう節操なしで軽いところはちょっと好きになれないタイプでした。
合コンでもちゃんとお持ち帰りしてましたね。

吉武が密かに森下と付き合っていたことを知ったショック。
別れの挨拶もできないまま退学して連絡が途絶えた時に想いを自覚した戸惑いと悲しみ。
そのあたりの切ない気持ちにきゅんとしました。
そのワリには、8年後に再会したとき忘れてたんですけどね。

川村の告白が男前でカッコよかったです。

0

綺麗なお話

とても丁寧に作られているなという印象の作品でした。
原作を読んだ方はこのシーンを削ったのか……!と寂しく感じることもあるかもしれませんが、普段馴染みがなくあまりピンとこなさそうな航空業界のお話をよく1枚にまとめたなぁと驚きました。
飛行機の音めっちゃいいです(笑)

声優さんは吉野さんはちょっと若いかな?とは思ったものの、吉野さんらしい元気な男の子を上手く演じられていたなぁと。「出来れば高校からやり直したい」以降の川村の告白シーンがたまりません。
前野さんは「行くなよ。どこにも行くな」というセリフの余裕のなさが個人的にはツボです。
そして平川さんに三宅さん。平川さんは魔性の一言に尽きるんじゃないかと(笑)三宅さんはもはや可愛らしく思えてしまいました。

削られてるシーンがあるからというわけではないのですが、聴きながら終わってほしくないな、もっと聴いていたいなと思わせる不思議な作品でした。
お気に入りの1枚です。

0

ユギさんの作品だもの!!!

お話に文句のつけようがありません!!
純粋で一生懸命で登場人物が温かくて…。
頭に焼き付いているので、コミックス片手じゃなくても
かなり絵が浮かんできました。

正直、吉野さんのお声じゃ若くないか…?とか
前野さんの吉武って違うかも…?とか
聴く前は思ったんですが(すみません)
聴いてみると納得!!!
やんちゃっぽい川村の吉野さんが、可愛いーーーー!
ぶっきらぼうな吉武、いいよ、前野さん!
森下先輩役の平川さん、ちらっと出たHシーンの喘ぎが流石すぎ!!
吉田先輩の三宅さん、役に合い過ぎて吹いたw

LC(ロードコントロール)っていう部門が尚更萌える。今更ながら。
表立って知られる職業じゃないけど、かなり重要だし
冷静沈着でないとこなせない。
いつもわたわたする川村が、パイロットの夢を捨てても
続けたいと思うお仕事。
「やめるのやめた」って、原作ですごく好きなシーンだったので
吉野さんのお声で聴けて良かった…!

好きだからってやたらベタベタしない、
リアルで男っぽいお話と
突然の吉武のキスとかもだもだせざるを得ない!!
好きだと思ってな続きかったのに自覚して
「高校からやりなおしたい」と告白する川村が
健気でしょーがないったら!!

ほんわか優しい気持ちになれる、素敵なCDです。

「一回で済むはずねぇだろ」のエロい吉武、
やっぱり私、前野さんも好きだわw




1

山田ユギファンなら買うべし!

原作がコミックです。
面白いです。お勧めです。
CDにすると話が端折られて コンパクトにはなりましたが
楽しむ事ができました。
飛行機業界の裏方で働く 熱い男達を堪能する話です。
働く男はかっこいい!!
それしか言えないです。
もう全員が飛行機を飛ばす為に頑張っているのです。
熱いです。 とても暑っ苦しいです。
現場の男達の活気にあふれた声を味わってもらいたいです。
メインの二人は安定してました。
とても聴きやすかったです。

0

いいよ、すごくいいっ!

うわぁーものすごくこの作品面白かったです!!ユギさん原作の作品に触れたのは「誰にも愛されない」に次いで2作目。“飛行機”をテーマにこれだけ完成度の高い作品が存在してたなんて…もっと早く巡り合いたかったです。

受のキャラがよかったですね。まっすぐなキャラは大好きです。吉武の父が危ない状況の時も泣きながら吉武を『大丈夫だから!』と励ますシーンはお気に入りです。言い回しも好きだし、あとはよっちんの演技で更に川村が大好きになりました。

キャラたちが恋愛面でも奮闘し、仕事の面でも奮闘している姿は魅力的。恋愛面だけでなく、仕事の面でも悩み成長していくキャラの姿をきっちり描かれているのはよかったですね。ラストもすごくお気に入り。きっと吉武と川村の未来は輝いていますね^^

お話も、航空会社については全くの無知の私ですが、これ聴いてても気後れしなかったし、むしろ興味がわきました。普段私たちが快適に利用している裏側ではこんなやり取りがされているのかと関心を抱きました。

森下先輩役のひらりんも素敵でした。おせっかいさんなお兄ちゃん的雰囲気がよかったです。三宅さんの演技も笑っちゃいまし続きたw

あぁーこりゃ原作も読みたくなった。書店に行ったら探してみよう♪

3

やっぱユギ作品はイイ

原作大好き人間からすると、はしょられてることに対する不満はあるのですが、そういう気持ちを差し引いてナチュラルにこの作品を見たとき、やっぱり名作だなと思いました。
この時間にまとめるために、上手くはしょって脚本を作られてたと思います。
キャスティングも違和感なかったです。
吉野さんのヤンチャな感じの受け、すごく良かった。ブリッコタイプでもチンピラタイプでもない役の吉野さん、作った感じがあまりなくてさ。
で、改めて聴くと、この受けの性格、大好きだ。偽善じみてない自然な男前さって感じ。
対する攻めの前野さん。こちらもとっても良かったです。ぶっきらぼうな優しさが伝わってきました。

ただやっぱ、はしょらずに作って欲しかったなぁ…。言っても仕方ないかw

ストーリーは文句なしです。
航空業界を舞台にした再会もの。
夢に対するアプローチにリアリティがあって、原作ともども大好きです。

1

みなそれぞれのカタチで飛行機を愛してる

山田ユギさん原作なんで既読でっす。
全寮制の航空専門学校で同室だった吉武(前野)と川村(吉野)
寮長の森下(平川)と吉田(健太)との寮生活からはじまり
ニブチンの川村(吉野)が吉武(前野)への気持ちに気づいたときは
吉武(前野)は寮を去ってしまって・・・
行き場を失った吉武(前野)への気持ちは社会人になっても
心のどこかにひっそりと置き去りになっていた。
そんなところへ吉武(前野)が現れて!?

みたいなお話。

パイロットを目指した学生たちの青春群像。
途中で挫折する者、ある者はパイロットを目指し
地上で飛行機を支える者・・・みなそれぞれのカタチで飛行機を愛してる。
原作すごくいいお話なんですよ。
CD1枚にうまく入れ込んではいるけど
細かいエピソードは原作で補完してくださいっ。
あらためて名作☆だと思った!
山田ユギ最高!!!一生ついていきますから。


前野腕あげたなぁ~(上から目線でw)
かなり低音vかっこよかったよ。前野いやまじでよかった(///(エ)///) カーッ
平川さんの森下先輩は、めっちゃくちゃハマってたわ。最高☆
続き川さんすごいいいよー。いいよー。素敵だよー。
2枚組にして「服を着るヒマもない」も入れてくれたらよかったのにね。
健太と平川さんて聴いたことないかも!
健太は、実は伊藤健太郎さん並みに山田ユギさんのキャストには合うと思う。
山田ユギさんの元気でヤンチャでピュア受をよっちんが。
これもぴったりだったねぇ。
セリフまわしのイントネーションとか間も原作を損ねないテンポの良さ!

原作大好き組にも納得の1枚です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ