SEX PISTOLS 4

SEX PISTOLS 4
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
13
評価数
4件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
作品演出・監督
平光琢也・松下一美
音楽
山根理恵
脚本
前川陽子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
52 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

完全主義のマクシミリアンが大学の教授から紹介されたのは、自分とは正反対の破天荒なデイビッドだった。あげくに、友人の巻尾に頼まれてデイビッドと暮らすことになってしまう。マクシミリアンの平穏な生活と心は、デイビッドにかき乱されて…!?繁殖を志す斑類たちの、サイエンス・ラブ・フィクション第4弾!4巻目は国政パパ×米国パパ編を収録!
(帯より転記)

表題作 SEX PISTOLS

デイビッド・ウッドビル → 小杉十郎太

マクシミリアン・シーモア → 高橋広樹

その他キャラ
リチャード・ウッドビル[伊藤健太郎]/ 解説[遊佐浩二]/ 斑目巻尾[大原さやか]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

子づくりの謎???

お話の時間が遡ります。
斑目兄弟が生まれた頃のお話です。
なぜか続けて3回ほど聴いちゃったのですが、3回目でやっと内容を理解できました。
バカでごめんなさい。
(運転しながら聴いているので、注意がそれちゃうとどんな内容だったか分からなくなっちゃうんです・・・)

デリケートなマクシミリアン(CV.高橋広樹)がデリケートなもんだから、とらえどころがなくて始めは分かりづらかったのです。
でも、何度か聴くうちに彼はそういう性格なんだという事が理解できて、なるほど納得いたしました。
直情型のデイビッド(CV.小杉十郎太)と熟考型のマクシミリアンの、なんとももどかしいお話でしたが、最後で驚きの出来事が。

しかし、斑類とは一度に違う種の子を産めるんですか?そこのところも解説して欲しかったなぁ。

ちなみに、カッコつけた小杉さんの声が苦手な私ですが、今回はいい小杉さんでした。

0

4巻!!

父上ぇええええ!!(*´∀`)ノ゚.:。+゚
雰囲気の作り方がすごくウマイです。寿センセイの絵柄が頭に浮いてきてトキメキ2000倍wwww
始まりは「美人だねぇ」の一言から。
冷たい態度をとりながらも、面倒を見てしまう。
それは本当は・・・!?
「抱かれたいんだ」の告白シーンww思わずキュンとしてしまった。
なんていうなんだろうな~この独特の雰囲気はやっぱり寿先生だよな~と思わせてくれる音の演出もウマかったです。
カップリング的にはすきなんですが、読んだのが結構前なので、子供云々がイマイチつかめなかったのが残念。
ひじょうにコミックス読み返したくなったのが最後。
愛~さんさんとw
ここの二人も子供できるんだっけ?どうだっけ。
お声。これも良かったww
小杉さん攻!ビバ☆小杉さん視点になった際の、ちょっと子供っぽいところが可愛い。噴水のところではしゃぐ姿は、目に浮かぶようでたまらない。
高橋さん。これもいい声のトーンでした。高すぎない声ってやっぱり素敵。
大人同士~な雰囲気がとてもょい。
ホットワインってうまいの?

1

小杉十郎太さんが大学生設定なんて!無理っ。

SEX PISTOLSシリーズ4枚目は
パパ世代のお話ーv
過去話です。

これは・・・
いくら外人設定であろうが
小杉十郎太さんが大学生設定なんて!
工工エエェェ∑(`Д´ノ)ノェェエエ工工
なのですw

小杉さんは悪くない。
キャスティングが悪いだろっ!と、思います。

とにかくジャガーのキャスティング父も息子も
俺とは趣味があわねぇなw

細かい話をすれば広樹のマクシミリアンも微妙に合ってないよ?
でも小杉さんのほうがだいぶズレてるから広樹は合ってるように思えちゃうw

彫刻家と建築家のインテリなお話。
自由奔放すぎるデイビッド(小杉)と
几帳面すぎるマクシミリアン(広樹)
寿たらこさんの哲学的なセリフがあちこちにちりばめられて
私、このお話すごく好きなだけにキャスティングには
ちょっと注文がうるさいのかもしれません。
これは、ちょっとなぁ・・・


1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ